ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
仙台でSAFER101プログラムの開催が、急遽決定しました!
「SAFER」とは、性暴力被害者の何らかの支援をしている方たちに向けた研修プログラムです。性暴力・性虐待についての理解を深めるとともに、被害者の視点に立って見えること・感じることを自分の身に引きつけて考え、支援者同士が真の意味で連携できる場を提供します。
今回、仙台で開催する「SAFER101プログラム」は、性暴力とその影響に関する基礎講座です。関心のある方は、性別問わずどなたでもご参加いただけます。
日時;平成25年10月4日(金)19時〜21時
場所;仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4-1-3)
参加費;1,000円
参加には申込みが必要です。メールまたはFAXで以下の通りお申し込みください。
 件名「10/4 SAFER101申込み」
 記載内容;お名前(ふりがな付)と
      ご連絡先(電話番号またはメールアドレス)
 申込先メールアドレス;101 sanka-a@safer-jp.org
 申込先FAX番号;03-3408-4616
詳しくはホームページをご覧ください。SAFER
[PR]
# by 1193ru | 2013-09-16 14:49 | DV
こんばんは☆

DJを担当させていただいている、被災地に暮らす女性によりそうラジオ番組「こころるラジオ」(毎週金曜日23:55〜@Date fm)が、いよいよ今月で終了となります。
昨夜は、最終収録でした。
いつも通り、マイクの前でおしゃべりをして、ふとディレクターさんたちを見たら、
おとな女子3040 PROJECTのメンバーや取材に入ってくださったマスコミの方、そしてディレクターさんまで、みんな涙目になってこちらを食い入るように見ていいてビックリ!
あらためて、たくさんの方の温かい想いをいただきながら番組を作らせていただいていたことを思い、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ラジオは、一方通行。
そう思って始めた番組ですが、回を重ねる毎に、メールや手紙、電話をいただくことが多くなり、細い細い糸の上を気持ちが行ったり来たりするようになりました。
講演先でも、お声をかけていただくことが増え、照れくさくもあり、うれしくもあり、でも、とてもありがたく、お届けしているこちらの方が、勇気や力をいただくことが多かったように思います。

この1年半、78のテーマと78曲の女性ボーカリストの曲をお届けしてきました。
素人の私たちが、よくまぁここまでネタが続いたものだと思います(笑)
テーマや曲にもたくさんの方のお力添えがありました。ありがとうございました。

さて、今夜のテーマは「四季」。
羊毛とおはなの素敵な一曲とともに、お届けします♪


尚、電波の届かない地域の方へはCDをお届けしております。お聞きになりたい方は、ご連絡くださいね。
[PR]
# by 1193ru | 2013-09-13 20:31 | 東日本大震災

青さから

こんばんは☆
9月に入り、大分涼しくなってきました。
秋空の青さに見とれていたら、
イチョウの大木に、まだまだ青い銀杏がたわわに実っているのを発見しました。
段々と気温が下がるにつれ、
葉も実も黄色に色づき、そして、たくさんの葉と実が散る頃には、初冬。
そんなことを想像しながら、今朝は、始発で出かけました。
相変わらず、あちこちにお邪魔させていただいています。

この一年半、フルタイム勤務の傍ら、講演や語り合いの場のファシリテーター、ラジオのDJや執筆をさせていただだいています。
行く先々で心温まる出会いに恵まれ、たくさんの気づきをいただき、ありがたい毎日を過ごさせていただいています。

先週は、仙台で2回、山形で1回、講演と語り合いの場のファシリテーターをさせていただきました。
仙台での2回は、どちらももう何年も続いている講演です。
一体いつからだったのか、先日、ご担当者様と振り返ってみたものの、資料庫をひっくり返しでもしないとわからない…と笑い話になってしまう程、長く担当させていただいています。
実は、その講演は、もう10年も続いています。
初回の講演から今迄の全てのレジュメをとっているのですが、
いかに育てていただいたのかが一目瞭然。
偉そうに講演をさせていただいていますが、
まったく持って、私は演者として自分一人で育ったのではなく、
育てていただいてなんぼ、育てていただいたから今がある…という他力栽培の生き物だったことがよくわかります。
根気づよく、何代にも渡って育ててくださった某機関のご担当者様と毎年ご来場くださった皆様に感謝してもしきれません。

語り合いの場のファシリテーターを最近よく担当させていただきますが、
ここでも感じることは同じです。
以前、大変お世話になった団体様で何年となく語り合いの場の活動に参加させていただきました。
そこでの経験が、今の私のファシリに大きく影響をしていると感じています。

活かしていただいてなんぼ、育てていただいてなんぼ。
20代・30代となんとたくさんの方に育てていただいたことか。
40代になった今、かつて先輩方が私を育ててくださったように、
私もどなたかのお役に立ちたいと思うのですが、未だそんな力はなく(苦笑)
60歳代半ばとなった先輩方の背中は、未だに遠く足元にも及びません。

あと何年活動できるのかは神のみぞ知ることですが、
今日も明日も明後日も、
いつかお役に立てる日がくることを願いつつ、全力を尽くすのみ−そんな毎日が続きます。

いやぁ〜、まだまだ青い、青い。
青いまま終わらないよう、いつかたわわに実をつけられるよう頑張らないと!…ですね(笑)
[PR]
# by 1193ru | 2013-09-06 21:03 | モロモロ
私の所属している「おとな女子3040 PROJECT」のイベントのご案内です。
定期的に行っている、「被災地に暮らす女性の語り場・こころると〜く」。
次回は、仙台で開催します。
少し先になりますが、9月8日(日)10時〜12時に、仙台駅前で開催します。
今回は、ヨガをみんなで体験します。
初めての方も、経験者の方も、お気軽にご参加くださいね。
ヨガウェアじゃなくて大丈夫。
動きやすい服装(スカートは不可です)であれば、OKです。
ヨガ…というと瞑想したり静かなイメージがあるかと思いますが、
今回はきっと笑いの耐えないひと時になりそうですよ(笑)
なぜって?…理由はぜひご参加して確かめてくださいね。

**************************
被災地に暮らす女性のための語り合いの場「こころると〜く in 仙台」
日時;平成25年9月8日(日)10時〜12時
対象;被災経験に関わらず、現在宮城県内にお住まいの女性
   (年齢等の確認はいたしませんので、ご安心ください)
参加費;500円
申し込み・お問い合わせ;事前申し込みが必要です。
   9月3日(水)までのメールにてお申し込みください。oj3040project@excite.co.jp
内容;ヨガを通して日頃の疲れや不安を和らげます。
   ヨガインストラクターもスタッフも同世代女性です。安心してご参加いただけます。
   また、美味しいお菓子とお茶もご用意しております。
   お召し上がりいただきながら、日頃のお悩みやご不安はもちろんのこと、
   うれしいことや楽しいこと等、お気軽にお話ください。
**************************
[PR]
# by 1193ru | 2013-08-26 07:53 | 東日本大震災

秋の夜といえば…

今夜は「被災地の女性のよりそうラジオ番組・こころるラジオ」の収録でした。
本日収録したのは、9月上旬に放送するものです。
今回の台本は、おとな女子3040 PROJECTで一緒に活動しているメンバーのろみひーが、筆を振るいました(笑)
秋の夜…といえば、あなたは何を連想しますか?
お月見?お団子?虫の声?それとも…?
ろみひーは、「☆」を連想したようです。
詳しいお話は、9月6日(金)夜23時55分(@Date Fm)でお伝えしますね。
その日の一曲も☆にまつわる曲です。
どうぞお楽しみにしていてください。

収録の帰り道、空を見上げたら、
すっかり秋めいた雲と満月が浮かんでいました。
BGMは、もちろん虫の音。
東北の短い夏はいつの間にか、通り過ぎつつあるようです。
a0227454_2229712.jpg

[PR]
# by 1193ru | 2013-08-21 22:34 | 東日本大震災

夜中の雨

お盆が終わり、東北の夏も終わりが近づいてきています。
昨年頃から少しずつ「ズレ」はあるものの、
お盆過ぎから、気温がグッと下がり、秋風がどこからともなく吹き始めるのが東北です。
今日の仙台は、未だに「夏日」。
下がりそうもない温度計を恨めしく見ていたら、
先ほどザーッと雨が降って来ました。
闇夜に雨音が響いています。
おっと、こうしてキーボードを叩いているうちに、
雨が強くなってきました。
大雨が仙台にも到達したのかもしれません。
どうか大事に至らぬ程度の雨でありますように…
c0020127_0455159.jpg

[PR]
# by 1193ru | 2013-08-20 00:47 | モロモロ

大沼公園近くのWALDさん

大沼公園すぐ近くのWALDさん。
地元の野菜をふんだんにつかった優しいお味は以前と変わらず。
ロッジ風の建物は、経年とともにさらにゆったりとした雰囲気を醸し出していました。
ラベンダーがたーっくさん咲いていましたよ。
c0020127_818284.jpg
c0020127_818584.jpg

サイクリング&お散歩後においしい一杯!
c0020127_820186.jpg

そしてお待ちかね、プレートとピザです。
c0020127_820858.jpg
c0020127_820349.jpg
震災以降、毎日食材選びや食事の度に考えずにはいられない放射線と食、生産と消費の問題。
仙台を離れたことや、大沼公園に来てホッとしたせいか、
今日は少し心や頭を休めて、ただただ食事を愉しむことができました。
大切なことを「忘れない」「常に考える」ことはとても大切。
どうして今日、こんなにも美味しく食べることができたのかも、また次へ繋がることなのだと感じました。
[PR]
# by 1193ru | 2013-08-04 08:27 | 食べ物

大沼公園

誰にでもパワースポットがあるのだと思いますが、
私のパワースポットは、春日神社と沖縄首里城内の某所。
そして、ここ大沼公園。
今回、初めて、駅前のレンタサイクル屋さんで自転車をお借りしました。
大沼公園の外周を自転車で走りました。
久々の自転車だったものだから、ついつい夢中になってこいじゃいました(笑)
飛ばして、飛ばして、どこまでも飛ばして行きたかったけど、
残念!時間が足りず途中で引き返しました(涙)
c0020127_20585482.jpg

自転車をおいて、公園内でも一番大好きな場所へ。
湖に浮かぶいくつかの島を繋ぐ橋の中のひとつにさしかかると、
気持ちがすーっと落ち着きます。
c0020127_2164945.jpg
c0020127_2163761.jpg

函館まで来たら、やっぱりここで胸いっぱいに…いやいや全身でこの心地いい風や空気、穏やかに流れる気を味あわなくっちゃぁね♪
時間ギリギリだったけど、来てよかったなぁ〜、としみじみ思うのでした(笑)
[PR]
# by 1193ru | 2013-08-03 21:13 | モロモロ

函館のうまいもの

今はやっぱり「イカ」が美味しいそうで(笑)
アレルギーにて私はいただくことができませんでしたが、
大門横丁でこんな美味しそうなイカ焼きを発見しました。
c0020127_22151051.jpg

大門横丁は、あったかくて、パワフルなお店が並んでいます。
c0020127_22184217.jpg


もちろん、海鮮丼も健在です。
こちらは函館朝市の海鮮丼。実はコレでミニサイズ。すごいです。
c0020127_22203853.jpg

丼の写真の後になんですが。
ハイ、カニです。
朝市のいたるところで、真っ赤な花が咲き乱れるようにたっくさんいました(笑)
c0020127_22212782.jpg

[PR]
# by 1193ru | 2013-08-02 22:22 | 食べ物

函館元町

「元町」…と名がついている地区は、どこも魅力的。
以前、住んでいた横浜元町もしばらく滞在した神戸元町も。
そしてここ、函館元町も!
函館山へ向かいながら、元町をのんびり歩きました。
教会や寺院、雑貨屋さんやカフェに立ち寄りながら。
何カ所かの教会は、工事中でブルーシートをかぶっていたり、足場で囲まれていたり。
ちょっぴり残念でしたが、修復後はさらに頑強で美しくなっていることでしょうね。
元町…と言えば、函館に来たら、必ずのぞくお店のひとつが「はこだて工芸舎」さんがあります。
船越桂の作品がお店の目印です。
時間が遅かったので、小さな森のような中庭にあるカフェはもう閉まっていましたが、
今回も、地元函館の作家さんの小品をいくつか買い求めることができました。
c0020127_2252184.jpg

c0020127_2254870.jpg

c0020127_2261021.jpg

[PR]
# by 1193ru | 2013-08-02 22:05 | モロモロ