ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2015年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

今週日曜日、せんだい男女共同参画財団さんで「せんだい女性のためのこころのケア講座」を担当させていただきます。
テーマは「世間の枠とわたしらしさ」です。こちらの講座は連続12回講座。毎月テーマを変えながら、傷つきからくる生きにくさの軽減と回復を目指します。
ご関心のある方は、せんだい男女共同参画財団さんのHPをご覧ください。

その後、夕方からはNPO法人レジリエンスさんのDV・性暴力被害女性向けの「ピアサポートグループ」です。
グループでは、ご自身の体験をはじめ日頃感じていることやこれからのことを、みんなでいろいろお話しします。
詳しくはsendai@resilience.jpへお問い合わせください。

来週末からは、岩手県と山形県へお伺いいたします。
うれしい再会や新しい出会いが楽しみです。
[PR]
by 1193ru | 2015-05-21 10:53 | DV
来月から、トラウマやストレスを軽減する「TRE(緊張とトラウマを解放するエクササイズーTension and Trauma Releasing Exercises)」の個人セッションを仙台で始めることになりました。
TREは、アメリカのデイビット・バーセリ博士により約25年前に開発されました。
現在、世界中の災害や戦争などでトラウマを負った多くの人の回復に使用されています。
TREは、シンプルなエクササイズを通して、からだの深層部の緊張を解放し、肉体的・精神的緊張とストレスを緩和します。心身の健全さやバランスの取り戻しにも役立ちます。
例えば、日常のストレス、生きにくさ、
DVや性暴力・虐待・いじめ・ハラスメントの被害経験から生じる心身の不調、
被災経験からくる心身の緊張や不安 などの軽減に役立ちます

TREは、からだを動かす「簡単なストレッチ」のようなスタイルです。
カウンセリングとは異なり、辛い経験をお話ししていただかなくてもエクササイズに取り組んでいただけます。

当面は、仙台で女性を対象とした個人セッションを担当させていただきます。
ご依頼・ご希望がありましたら被災地・東北地方のどちらにでもお伺いできるようにしたいと考えています。

詳細が決まりましたら、またご案内いたしますね。
ご関心のあるかたは、こちらのブログのメッセージ機能からご連絡ください。

TRE LLC 認定 トレーナー
門間 尚子(Syoko Monma)
[PR]
by 1193ru | 2015-05-21 09:16 | DV

瞑想できず…(涙)

急性疾患で体調を崩して数日が経ちました。
強い薬を使っているせいか、起き上がると吐き気がひどいです。
吐き気と引き換えに、全身の激痛は緩和されました。
痛みがないと眠れるので、大分からだは楽になりました。わーい!

先ほど、Ustreamでプラムヴィレッジの方が行う「マインドフルネス・アワー」を拝見しました。
ベッドの上で起き上がり座ることができないので、ただただ横になって中継を拝見するだけでしたが、とても穏やかな雰囲気が伝わってきました。
今回、プラムヴィレッジの皆様の富士山リトリートに参加しなかった後悔がこみ上げてきたりもしましたが、「お寺に行かなくても瞑想はできます」とのティク・ナット・ハンの言葉を思い出し少し落ち着くことができました。
リトリートに参加できなくても、座禅を組めなくても、床に伏せっていても、集中してボディリサーチをしながら「今ここ」を感じることができるんだよね、と。

でも、今の私には少々難しかったみたい。
横になって瞑想しようとしたけど、投薬の副作用で吐き気が…。
穏やかな中継を横目に、胃が出てくるんじゃないかと思うほどの嘔吐。
情けないったらありゃしない…(涙)

そろそろ長すぎるGWを終わりにして、仕事や活動に戻りたいな。
そんなことを思いつつまた寝落ちしちゃうのでした(涙)
[PR]
by 1193ru | 2015-05-10 18:31 | からだ

今年のGWは

今年のGWは、東京でのんびりしています。
公園や街を散歩したり。
きまぐれにいろいろな展示を見て歩いたりしています。
お天気に恵まれたせいでしょうか。
それともこれは言い訳?
よくビールを飲んでます。
カフェに立ち寄っては一杯。
月島までブラブラ出かけて、もんじゃを食べつつまた一杯。
イベント先で乾杯したり、まぁ、本当によく飲んでます。
宅飲みをしないので、休日に飲むことはほとんどない私。
GW終了頃には、一回り、二回り大きくなっているかもしれません。

14年ぶりにダイアログ・イン・ザ・ダークへ行ってきました。
表参道・外苑とブラブラした後、国立競技場まで散歩していたら、そうそう、常設会場が通り道にありました。
14年前とはだいぶ様子が変わっていましたが、コンセプトに揺らぎなし。
暗闇の中での気づきのなんと多いことでしょう。
安心感・信頼感があっての人間関係だと再認識できたことは、
連休明けの仕事や現場で大いにプラスになると思います。

ゴントラン・シェリエさんに先日お会いした時もそうでした。
初対面にもかかわらず、とてもデリケートなお話をさせていただきました。
シェリエさんはもちろんでしたが、お店のスタッフの方たちの持つ安心感があったからこそと思います。

心身が安心していること、安定していること。
その環境や周囲の方たちへに信頼感を感じていること。
このような状況であれば、よりクリエイティブなことが生まれるはず。
心地よく走ることもできるはず。

昨夜の満月を見ていたら、満たされつつもさらに広がる欲求を感じました。
講演や場作りなど、DVや性暴力に関する活動は、これから3ケ月が正念場。
さぁ、走るぞー!そんな気持ちになってます。
[PR]
by 1193ru | 2015-05-05 15:47 | モロモロ