ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2014年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧

12月下旬

おはようございます。
今朝の仙台も快晴。
美しい青空が広がっています。
空が青く美しければ美しいほど、冷え込みは厳しいですね。
でも、そんな冬の朝が大好きです。

冬至にクリスマス、そして仕事納め。
慌ただしさの中にも、一年の締めくくりと新しい年へ向かう準備が進みます。
毎年この時期は、なんだか不思議な感覚でいっぱいになります。
忙しいのか、それともそうではないのか。
仕事ややらなくてはならないことはたくさんあるので、忙しいと言えば忙しいのでしょう。
でも、気持ちはそうとは言えず。
おだやかで、どこかのびやかな。慌ただしさとは異なる気持ちがあります。

今朝、少し体調が良かったので散歩に出ました。
寒さに縮こまる私とは反対に、
春に向かい芽吹きの準備を始めている植物をたくさん見つけました。
c0020127_11182386.jpgc0020127_1118482.jpgc0020127_11174566.jpg
c0020127_11172944.jpg
c0020127_1117156.jpg
[PR]
by 1193ru | 2014-12-28 11:19 | モロモロ

今年の冬至

小豆が美味しかったせいか、
今年の冬至かぼちゃは、いつもより美味しくできました。

朝、
ご近所さんや友達、職場に冬至かぼちゃを届けて回りました。
「美味しくできたから」なんて口実をつけてるけど、
その笑顔に会いたくて、というのが本音(笑)
今年も一年、ご一緒させていただいた方たちの笑顔を見ていると、
この一年が愛おしくかけがえのないものに感じてきました。

夜、
仲良しと冬至かぼちゃを食べていたら、
お腹がいっぱいになったのか、
それとも片言のおしゃべりで胸がいっぱいになったのか。
豊かな一年だったと、ありがたみがこみ上げました。

かぼちゃを食べた後は、
伯父さんの畑からいただいてきた柚を浮かべた「柚湯」。
不格好だけど香り良く、心身が緩み、穏やかさを味わうことができました。

冬至かぼちゃに柚湯。
季節毎の習わしに、
癒されたり、自分と向き合うきっかけをいただいたり。
今年の冬至は、例年になく豊かな一日となりました。

c0020127_10312823.jpg

[PR]
by 1193ru | 2014-12-22 23:28 | モロモロ