ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

10月になりますね

一日一日と秋めいてきましたね。
ここしばらくは秋晴れの空が美しく、
毎朝ベランダに出て空を見上げるのが愉しみのひとつになっています。
庭にも秋の花々がちらほら咲き始めてきています。
なぜでしょうか。
秋は、空や草花、虫の音や風など、自然に目が向きやすい季節です。

明日から10月ですね。
10月もいくつかお邪魔させていただく予定があります。
下旬以降の予定をお知らせいたします。
ご関心のある方は、いらしてくださいね。

■10月18日(金)(宮城県仙台市・仙台駅前)
 「働くことをめぐって」
  内容;働きたい・働いているけど、ちょっと人間関係が心配。
     今、人間関係に悩んでいる…という女性対象の講座です。
     人間関係からくる傷つきとそのお手当。心地よいコミュニケーションのコツ。
     そして、アサーティブ(アサーション)についてお伝えします。
  詳細・お問い合わせ・お申し込み;せんだい男女共同参画財団

■10月20日(日)(宮城県仙台市・仙台駅前)
 「せんだいこころのケア講座」
  内容;DVや性暴力など、暴力に遭われた女性対象の回復講座です。
     今回のテーマは「境界線」です。
  詳細・お問い合わせ・お申し込み;せんだい男女共同参画財団

■10月26日(土)(山形県山形市七日町)
 「シンシンの会 交流会」
  内容;山形県内にお住まいのひとり親の方対象の語り合いの場です。
     今回は語り合いのほか、
     自分も相手も心地よいコミュニケーションのコツのひとつとして、
     アサーティブ(アサーション)をみんなで学びます。
  詳細・お問い合わせ・お申し込み;子育てランドあ〜べ
                  山形市七日町2-7-10 NANA-BEANS 5F
                  Tel:023-615-1930(9時〜17時)
                  休館日:毎週木曜日・毎月最終火曜日

■10月27日(日)(仙台市青葉区一番町)
 「こころると〜く・和の会」
  内容;被災地にお住まいの女性の方対象の語り合いの場です。
     今回は、語り合いのほか、
     園芸愛好家の浜中郁子さんをお迎えして「苔玉作り」に挑戦します。
  詳細・お問い合わせ・お申し込み;おとな女子3040 PROJECT

■10月30日(水)(宮城県)
  宮城県内の学校で、生徒さんたちを対象にデートDV講話を担当します。
[PR]
by 1193ru | 2013-09-30 16:00 | モロモロ
私の所属する「おとな女子3040 PROJECT」では、
被災地に暮らす女性の語り合いの場「こころると〜く」をほぼ毎月開催しています。
「こころると〜く」は、被災経験の有無にはこだわらず、被災地に暮らす女性同士、ゆるやかにつながって行こうという「場」です。
毎回、ご参加のみなさんからいろいろなお話が飛び出します。
からだとこころのバランスの取り方や、子育てのこと、お仕事のこと、パートナーとのこと。
おいしいランチやお菓子のお店、のんびり過ごせるカフェのことや趣味のこと。
さびしい・うれしい・悲しい・つらい…そんなお気持ちを語り合うことや
体調や病気への不安、身近な人に関する心配事など、いろんなことを語り合っています。
次回は、「こころる和の会」と称して、和風の空間でおしゃべりを愉しんでいただこうと企画しています。

毎回おなじみのおいしいお菓子とお茶はもちろんですが、今回の目玉(?)は、
園芸愛好家の浜中郁子さんをお迎えしての「苔玉つくり」です。
みなさん、「苔玉」ってご存知ですか?
ご存知のアノ緑の苔をまあるくしたものなんですが、
今、「オシャレインテリア小物」「癒しのオシャレ植物」として人気なんです。
「モスインテリア」なんて呼ばれ方もしています。
ご関心のある方は、インターネットで「苔玉 画像」で検索してみてくださいね。

苔玉のすてきなところはいくつもありますが、今回おとな女子が注目したのは、
あの触り心地と苔玉のデコレーション。
触り心地は、苔のふわふわ・もふもふした感触がなんともおもしろく、「癒される〜♥」という方も多いとのことです。
また、北海道が近いせいか、「苔玉」と聞くと「マリモ」を連想しちゃう方も多いかもしれませんが、
出来上がった苔玉をガラスや石、時にはミニチュア家具等、いろいろなものと組み合わせて、お一人おひとりのセンスや好みでデコレーションするという愉しみもあります。

浜中さん曰く、「初めての方でも簡単に作れます」とのこと。
ご関心のある方は、ぜひいらしてくださいね!

和の空間で語り合う「こころる和の会」
 日時;平成25年10月27日(日)13:00〜16:00
 場所:エル・パーク仙台(仙台市青葉区一番町
 参加費;500円
 講師;浜中郁子さん(園芸愛好家)
 定員・参加条件;被災地にお住まいの女性・12名(託児はありません)
 お申し込み締め切り;平成25年10月21日(月)
 お申し込み・お問い合わせ;おとな女子3040 PROJECTへメールにてお申し込みください。
              oj3040project@excite.co.jp
[PR]
by 1193ru | 2013-09-16 16:25 | 東日本大震災
山形県庄内地域の子育て応援サイト「TOMONI」。
庄内地域のママたちに必要な情報が満載されています。
「心配だけど、なかなか情報を得られない」「神経質だと思われそうで誰にも相談できない」…そんな声も多い放射線に関する情報や
庄内地域の幼稚園や保育所の人気メニューレシピ(どれもとっても簡単にできるうれしいお料理ばかり♥)など、
子育てをしていなくても気になる情報が満載です。
TOMONIは、東北公益文科大学の大学院生の皆さんが中心となって運営されているサイト。
庄内地域のママはもちろん、山形へ転居されるママたちにもお知らせしたいサイトです。
[PR]
by 1193ru | 2013-09-16 15:07 | NGO/NPO
仙台でSAFER101プログラムの開催が、急遽決定しました!
「SAFER」とは、性暴力被害者の何らかの支援をしている方たちに向けた研修プログラムです。性暴力・性虐待についての理解を深めるとともに、被害者の視点に立って見えること・感じることを自分の身に引きつけて考え、支援者同士が真の意味で連携できる場を提供します。
今回、仙台で開催する「SAFER101プログラム」は、性暴力とその影響に関する基礎講座です。関心のある方は、性別問わずどなたでもご参加いただけます。
日時;平成25年10月4日(金)19時〜21時
場所;仙台市市民活動サポートセンター(仙台市青葉区一番町4-1-3)
参加費;1,000円
参加には申込みが必要です。メールまたはFAXで以下の通りお申し込みください。
 件名「10/4 SAFER101申込み」
 記載内容;お名前(ふりがな付)と
      ご連絡先(電話番号またはメールアドレス)
 申込先メールアドレス;101 sanka-a@safer-jp.org
 申込先FAX番号;03-3408-4616
詳しくはホームページをご覧ください。SAFER
[PR]
by 1193ru | 2013-09-16 14:49 | DV
こんばんは☆

DJを担当させていただいている、被災地に暮らす女性によりそうラジオ番組「こころるラジオ」(毎週金曜日23:55〜@Date fm)が、いよいよ今月で終了となります。
昨夜は、最終収録でした。
いつも通り、マイクの前でおしゃべりをして、ふとディレクターさんたちを見たら、
おとな女子3040 PROJECTのメンバーや取材に入ってくださったマスコミの方、そしてディレクターさんまで、みんな涙目になってこちらを食い入るように見ていいてビックリ!
あらためて、たくさんの方の温かい想いをいただきながら番組を作らせていただいていたことを思い、感謝の気持ちでいっぱいになりました。

ラジオは、一方通行。
そう思って始めた番組ですが、回を重ねる毎に、メールや手紙、電話をいただくことが多くなり、細い細い糸の上を気持ちが行ったり来たりするようになりました。
講演先でも、お声をかけていただくことが増え、照れくさくもあり、うれしくもあり、でも、とてもありがたく、お届けしているこちらの方が、勇気や力をいただくことが多かったように思います。

この1年半、78のテーマと78曲の女性ボーカリストの曲をお届けしてきました。
素人の私たちが、よくまぁここまでネタが続いたものだと思います(笑)
テーマや曲にもたくさんの方のお力添えがありました。ありがとうございました。

さて、今夜のテーマは「四季」。
羊毛とおはなの素敵な一曲とともに、お届けします♪


尚、電波の届かない地域の方へはCDをお届けしております。お聞きになりたい方は、ご連絡くださいね。
[PR]
by 1193ru | 2013-09-13 20:31 | 東日本大震災

青さから

こんばんは☆
9月に入り、大分涼しくなってきました。
秋空の青さに見とれていたら、
イチョウの大木に、まだまだ青い銀杏がたわわに実っているのを発見しました。
段々と気温が下がるにつれ、
葉も実も黄色に色づき、そして、たくさんの葉と実が散る頃には、初冬。
そんなことを想像しながら、今朝は、始発で出かけました。
相変わらず、あちこちにお邪魔させていただいています。

この一年半、フルタイム勤務の傍ら、講演や語り合いの場のファシリテーター、ラジオのDJや執筆をさせていただだいています。
行く先々で心温まる出会いに恵まれ、たくさんの気づきをいただき、ありがたい毎日を過ごさせていただいています。

先週は、仙台で2回、山形で1回、講演と語り合いの場のファシリテーターをさせていただきました。
仙台での2回は、どちらももう何年も続いている講演です。
一体いつからだったのか、先日、ご担当者様と振り返ってみたものの、資料庫をひっくり返しでもしないとわからない…と笑い話になってしまう程、長く担当させていただいています。
実は、その講演は、もう10年も続いています。
初回の講演から今迄の全てのレジュメをとっているのですが、
いかに育てていただいたのかが一目瞭然。
偉そうに講演をさせていただいていますが、
まったく持って、私は演者として自分一人で育ったのではなく、
育てていただいてなんぼ、育てていただいたから今がある…という他力栽培の生き物だったことがよくわかります。
根気づよく、何代にも渡って育ててくださった某機関のご担当者様と毎年ご来場くださった皆様に感謝してもしきれません。

語り合いの場のファシリテーターを最近よく担当させていただきますが、
ここでも感じることは同じです。
以前、大変お世話になった団体様で何年となく語り合いの場の活動に参加させていただきました。
そこでの経験が、今の私のファシリに大きく影響をしていると感じています。

活かしていただいてなんぼ、育てていただいてなんぼ。
20代・30代となんとたくさんの方に育てていただいたことか。
40代になった今、かつて先輩方が私を育ててくださったように、
私もどなたかのお役に立ちたいと思うのですが、未だそんな力はなく(苦笑)
60歳代半ばとなった先輩方の背中は、未だに遠く足元にも及びません。

あと何年活動できるのかは神のみぞ知ることですが、
今日も明日も明後日も、
いつかお役に立てる日がくることを願いつつ、全力を尽くすのみ−そんな毎日が続きます。

いやぁ〜、まだまだ青い、青い。
青いまま終わらないよう、いつかたわわに実をつけられるよう頑張らないと!…ですね(笑)
[PR]
by 1193ru | 2013-09-06 21:03 | モロモロ