ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2012年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

今年は…

ご無沙汰しております。
いよいよ今年も残すところ明日・大晦日のみとなりました。
2012年、どのような一年をお過ごしでしたでしょうか。

振り返ると、今年は、仲良したちといろいろな挑戦をさせていただいた一年でした。
ラジオ番組しかり、TREのワークショップしかり、日本女性会議や「困難すごろく」の作成など。
未経験の分野で、仲良したちと一緒にどんどん挑戦させていただきました。
貴重な機会に恵まれた充実した年でした。

出会いと別れもたくさんありました。
別れはどのような形でも、いつも悲しさ、辛さが、悔しさがつきまといます。
足を取られ前に進めなくなることもありますが、
それでもなお、こうして歩んで来れたのは、
新しい出会いと、いつもそばにいてくれた仲間たちのおかげです。

新しい出会いは、主にTREと被災女性支援の中で、たくさんたくさんありました。
これから、今年いただいた関係を長く紡いで行きたいと願っています。

昨日、仲良しと話していて、
やりたいこと
食べたいもの
行きたいところ
着たい服
欲しいもの…そういうものが、何もないことに気がつき、驚きました。
最初、私はどうしてしまったのだろう、と話していたのですが、
よくよく考えれば、ある意味満たされているのだと思います。

やりたいことをさせていただき
ひもじい思いもせずに食べられ
行きたいところへ行き、見たいものを見
寒さをしのぐ服もあり。
周りを見れば、仲良したちがいてくれて。
これ以上、何を望むというのでしょうか。
自分自身が望むものはもう何もないのかもしれません。

でも、それでも人ですから、
明晩108つの除夜の鐘が響く中、望みや欲がふつふつとわいてくるのかもしれませんね。

ようやく1日から3日間、お休みです。
あと、もう一息!
明日まで頑張ったら、新年とともに休めます。わーい!
[PR]
by 1193ru | 2012-12-31 00:13 | モロモロ
参加させていただいている「おとな女子3040 PROJECT」の新年第一弾イベントのご案内です!
2013年も、仙台・宮城で、みんなで集まってのんびりできる場所を作って行きますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

********************************
被災地に暮らす
  30〜40代女性のくつろぎの場
    「こころると〜く・新春和の会」

仙台市のお茶室・緑水庵で、生のお三味線の演奏をBGMにおしゃべりしたり、のんびりしたり。
ご希望の方には、三味線方・杵屋松紀三さん(東京)からお三味線の指導を受けられます。

「2013年、私はこんなことがしたいなぁ〜」
「今年は、こんな風にいきたいわぁ〜」という貴女も
「新年なんてさっぱり見えない!」
「今、今で精一杯よ…」という貴女も
ぜひお顔を見せにいらしてくださいね。
温かい和の飲み物をご用意して、お待ちしております!

日時;2013年1月6日(日)13:30〜16:00
場所;茶室「緑水庵」(仙台市青葉区片平1-2-5 )
参加費;500円(女性限定10名・託児なし)
お申し込み・お問い合わせは、メールでお願いいたします。
緑水庵さんへのお問い合わせはご遠慮ください。
oj3040project@excite.co.jp
(お名前・ご連絡先・お三味線指導のご希望有無をお知らせください)
*********************************

よくお問い合わせいただくのは、「年齢」のことです。
「30〜40歳代女子のための」…としていますが、年齢はあくまでも自己申告で大丈夫ですよ。
運転免許書などの身分証明書で確認なんてしませんから、どうぞ安心してお申し込み・ご参加くださいね!
[PR]
by 1193ru | 2012-12-24 12:34 | 東日本大震災

地続きの支援

仙台は明るい朝です♪
ちゃんと冷たい大気が、とても心地よく、しゃんとした気持ちになる朝です。
夏とは違う、冬の眩しい日差しに目を細めながら、ベランダから景色を眺めました。

昨夜は、あちこちから電話やメールで来年度の事業についてご提案をいただいたり、
アドバイスをいただいたりしました。
私たちの小さく細々とした動きに関心を持ってくださっている方がいらっしゃることが、
ありがたく、また、これからも頑張ろうと身が引き締まる思いがしました。
日付が変わってもいただくご連絡に、誰一人として被災地に暮らす女性とこどもたちの手を離そうとしている人はいないんだと、心強くなりました。
心底、うれしかったです。
私たちのできないことは山積しています。
それは、あの瓦礫を思い出させるほど、散乱・混乱した状態と言えます。
それでも、あの翌日からたくさんの方の手で、瓦礫がひとつひとつ取り除かれ、分別されて行ったように、
今、私たちの活動に、何人もの方が、手をかけ、目をかけして、山積している課題の整理に入ってくださっています。
そこからまた、歩が始まって行きます。

昨夜、仕事が終わってから小一時間、沿岸部に入っている方から貴重なお話をうかがいました。
岩手と宮城の県境で起きていることです。
県を分ける「線」を境に、片や舗装道路の修復が完了していたり、片や全く手つかずの状況があったり。そのような状況が、日に日にはっきりとしてきているとのこと。
舗装道路は目に見えるほんの一例。
目に見えないたくさんの事が、同じように境を挟んで起きていることは簡単に想像できます。
政治家の力…そう、それに尽きるのかもしれません。
全国に、霞ヶ関に、影響力を持った政治家の存在が、復興にこれほどまではっきりとした影響を与えているのかと、驚いたそうです。
帰宅し、電話で支援者の方たちとお話をさせていただいていると、やはりここでもその話が出て来ました。

私が今書いている事業計画書のひとつは、
県境による支援の分断を飛び越え、地続きの沿岸という捉え方をしています。
そこに暮らしている方々にとっては、県や地区、学区が違っても、昔から行き来をしていたわけですから、顔が見える同士、風習・慣習を同じくする同士が共に受けることができる地続きの支援があってもいいのでは…と考えて立てています。
もちろん、穴や仇の種はある事業ですが、いろいろなスタイルの支援があっていいのでは、と思い書いています。

今日は、仙台・名取で仕事をさせていただいた後、再び夜は岩手に入ります。
昨日何人もの方たちと話し合ったことを持って、さらに話し合い、形にする作業に進みます。
[PR]
by 1193ru | 2012-12-05 09:31 | モロモロ

回復っ!

こんばんは☆
今日も一日横になっていました。

被災地に暮らす女性の語り合いの場「こころると〜く」を、初めて欠席してしまいました。
ご参加の皆様、お会いできずにすみませんでした。
今年最後の場だったのに。
でも、また新年お会いしましょうね。

おとな女子のみんな、今日は本当にありがとう!
たくさん助けてもらいました。
明日の収録は頑張ってくるね!
さっきディレクターさんへ連絡を入れて、声の調子を確認していただきました。
丸2日食べてない割には声の調子はいいみたい。OKが出ました。よかった、よかった。
TREワークショップには、
万全の体調で参加しますので、よろしくお願いします。

今月は(今月も?)、大学・高校へお邪魔します。
毎月仙台で行っている講話もあり、たくさんの方とお会いする機会がてんこ盛り!
頑張りますよー!
生徒・先生・関係者の皆様、どうぞよろしくお願いします!

新年は新年で、沿岸部へお邪魔します。
気仙沼では、昼夜Wヘッダーでお話させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

書いていたら、元気が出て来ました!
さぁ、また頑張るゾ!

みなさま、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by 1193ru | 2012-12-02 18:53 | モロモロ

師走

12月1日、初雪…数日前にもちらついたのかもしれないけど…なんて、
なかなか粋じゃないですか!
そう思いつつ、今日も寝てました(笑)

一昨日の夜、体調が崩れ、昨日の朝にはガクガク…
海老みたいに体が二つに折れ曲がった格好で、昏々と眠りました。
ここ数週間の目眩から来るものかもしれませんが、
それよりも大きく動く流れ…出会いや深まり、環境・状況の変化…の中で、
心身が変わっていく時の好転反応なんじゃないかと、思ってます。
端から見たら、ノロウィルスじゃないの、風邪じゃないの、と思うだろうし、
いつもの私だったらやっぱりそう思うのですが、
なんだか、この嘔吐や目眩は、そうじゃないような気がしています。
おかしいですね。笑っちゃいますよね、こんな考え。

スマホでやり取りするのが精一杯。
さきほど、ようやくPCを立ち上げました。
PCはできないし、本は読めないし、食事は取れないし、寝るだけ。
ただただ寝ましたよ(笑)

でも、ただ寝ているだけでも、ご縁は広がるものですね。
一人、またひとりと、深まって行くご縁があります。
PCでメールチェックをしているうちに、
起きたことを察知なんてするはずもないのに、次々、電話が入ってきました。
ここ1ヶ月で出会った方たちからのご連絡。
うれしいですし、これからの展開がさらに広くリアルになってきます。

2日も仕事を休んじゃって、もう年休が底をついちゃいましたが、
動ける時間をなんとか捻出して、来年、再来年の可能性を広げよう!
まずは、5年。
この5年、全力で走れたら、変わることもあるのだから。
政治で変えられないことが、多すぎる今、選挙はとても大事だけど、それ以上に、
一人ひとりが体力つけて、知力をつけて、たくさんの繋がりを持って行動していかないと、ね。

ということで、ようやくおなかがすきました♪
おかゆでも作ろうっと♥
[PR]
by 1193ru | 2012-12-01 18:00 | モロモロ