ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29

<   2012年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

インフルエンザ

インフルエンザが猛威を振るい始めてしばらくなりますが、
未だに終息の気配もなく、日々罹患は拡大傾向にあるような…
なんだか嫌な感じですね。
ジワジワと迫り来るこの感じ。
早く通り過ぎればいいのにね。

入試や卒業式。
イベントが迫るこの時期のインフルエンザの流行を見ていると、
新聞を賑わしている「秋入学制」の方がいいのかな…と思わずにはいられません。
一生の思い出が台無しになったら、あまりにも気の毒ですものね。

毎日テレビではインフルエンザ対策が取り上げられているけれど、
ここまで流行しちゃうともうどうしたらいいのか、
なにがなんだかわからなくなってきますね。

手洗いうがいの徹底あるのみーというところでしょうか。
[PR]
by 1193ru | 2012-02-23 20:49 | モロモロ

グラミー

グラミーはアデルと大好きなフー・ファイターズが複数受賞!
アデルは術後心配だったけど、元気な様子で安心しました。
フー・ファイターズは、グラミー前夜にDVDを見まくり受賞祈願(?)をしていた私としては、
ホントにうれしかった!
彼らのHAPPYな様子に、ちょっと涙ぐんだりして…
フー・ファイターズとポールの共演も感動的だったけど、
やっぱり何と言っても今回はジェニファー・ハドソンがホィットニー・ヒューストンのために歌い上げたあのシーンが一番心に残りました。
エイミー・ワインハウスといい、すばらしいアーティストが亡くなってしまったこの一年。
今回のグラミーは、さびしさと無念さが漂っていたように感じたのは私だけでしょうか。
[PR]
by 1193ru | 2012-02-14 08:40 | MUSIC
昨日は、東京で定期検査。

震災から11ヶ月目。
朝から茨城で数回地震があり、今朝は今朝で宮城でも地震があり。
新幹線が止まったり、帰って来られなくなったらどうしよう…そんなことを思いながら病院へ行ってきました。
都内では、検査でドキドキハラハラしていたせいか、揺れていたのかどうかもわからずでした~(笑)

初めて乗車した「はやぶさ」は、これまでの新幹線とは比べものにならない程揺れません。
震災以降、地震なのか私が揺れているのかわからない程、感覚がおかしくなっている私にはありがたい乗り物です。
震災すぐに乗った仙台市営バスのことを思い出しました。
被災で凸凹に隆起した道路を、乗客のみなさんのことを気遣いながら何度も何度もアナウンスをしながら運転してくれました。
「道路の凸凹で、地震を思い出して具合が悪くなった方は、おっしゃってください」
とても丁寧な運転でした。
ありがたいな、と涙ぐんでしまったことを思い出しました。

震災から11ヶ月が過ぎ、
また大きな地震が来るとの発表がなされる度に、あの日のことを思い出しゾッとします。
ただ、3.11の翌日以降のことは、たくさんの方の手によって支え生かして頂いたありがたさばかりが思い出されます。
震災から日が経つにつれて、ありがたい気持ちが大きくなってきています。
瓦礫の中を車を走らせた時の、あの虚しさ、悔しさ、怒り、悲しみ、恐怖…そうした感情は、たくさんの方にお気持ちをかけていただいたおかげで癒され、新たな力となって私の中に地層のように幾重にも積み重なってきています。
ありがとうございます。

この被災経験を、新たな力としてこの地に生きて行く私たち。
来る3.11は、節目となる誕生日を迎えるようなそんな気がしています。
[PR]
by 1193ru | 2012-02-12 23:07 | 東日本大震災

応援をお願いします!

私の所属する、被災女性サポートチーム「おとな女子3040 PROJECT」 では、
東日本大震災から1年を経た今春から、いくつかの新しい試みを始めようと動き出しています。
そのひとつが、被災した女性へ向けたラジオ番組「こころるラジオ」です。

震災から時間が経っても未だに消えないあの恐怖感。
これからのことが黒い霧で覆われ見えなくなってしまった不安感。
日に日に誰にも胸を内を語れなくなってしまってきている孤独感。
ごくごく普通に日常を送っているにも関わらず、
何か心に穴が空いたように感じてしまう虚無感。

私らしく歩こうとするその足にからまり、後ろ髪をいつまでも引っ張る、
そんなさまざまな気持ちに疲れを感じてしまっている被災女性たちへ向けて、
寄り添ったり、
「大丈夫だよ」と声をかけたり、
独りではないことを伝えたり…
そんなことをラジオを通して行っていきたいと考えています。

オンエアーは、夜寝る前の時間帯。
北は岩手県一関市近辺から宮城県全域を含め、福島県いわき市辺りまで、お聞きいただくことができます。
被災のひどかった沿岸部や各市町村の仮設住宅で聞いていただけるよう、受信エリアを検討中です。

被災女性のためのラジオ番組「こころるラジオ」にご賛同くださる方がいらっしゃいましたら、ぜひご寄付のご協力をお願いいたします。

名義人;おとな女子3040PROJECT代表門間尚子 (オトナジョシサンゼロヨンゼロプロジェクト)
銀行・支店名;七十七銀行名掛丁支店
口座番号;(普)6028241

なお、ご寄付いただいた方のお名前を同チームのブログでご紹介させていただきます。
お名前のご紹介不可の方は、ニックネームをお知らせくださいませ。
お手数をおかけいたしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

お問い合わせ・ニックネームのお知らせ先 e-mail;oj3040project@excite.co.jp
[PR]
by 1193ru | 2012-02-05 20:04 | 東日本大震災

おろそか退治

今日は、しばらく時間が取れずおろそかになっていたことに取り組んだ一日でした。
コートやジャケットのブラッシング。
シュレッターがけ。
本棚の整理。
いつも、「やろう」「しよう」と思っているのに、日々の生活に追われておろそかになっていることがいくつもあります。
今日は3つできて、ホント、すっきりしました。

今日はこれからDVDでも見ようかな。
明日からまた当分お休みなしで…20日に1日の割合でお休みは取れるのですが…走るので、のんびりまったり過ごそうかと思います。

さてさて、何を見ましょうか♪
[PR]
by 1193ru | 2012-02-01 20:21 | モロモロ