ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

近況など

こんばんは☆
ご無沙汰してしまいました。
お陰さまで術後の回復も順調です。
オペ前の入念な検査のお陰で、新たに病気がわかりました。
ショックでしたが初期とのことで急な対応・選択を迫られることもなく、オペに向かうことができました。
今後は進行具合を見つつ緩やかに治療を進めていくことになります。
病気の進行を考えると、ついつい凹んでしまいますが、のんびり行こうと思います。

明日は東京・田町にある女性就業支援センター(旧;女性と仕事の未来館)で、震災についてお話させていただくことになっています。
50名弱の集まりとのこと。
ご参加の方お一人おひとりとお話するチャンスもあるかもしれません。
みなさんとお会いできることはもちろん、お声も聞けるのではないかと楽しみにしております。

翌日は再び病院で検査。
こんなに夜更かしをしなければ、きっと検査結果もいいはずです。
明晩は早寝しようと思います(!)

来週は山形・鶴岡へうかがいます。
…あ、もうその頃は11月なんですね。
毎年11月は、不眠不休(?)で走り抜け、師走に突入。
でも今年はセーブしなくては、ね。
予定を間引きして、のんびりをこころがけるつもりです。

それではまた☆
[PR]
by 1193ru | 2011-10-29 01:23 | モロモロ

しばしの…

今日の仙台は雨。
宮城全域で雨。
復興イベントがあちこちで開かれたのに、雨なんて残念!
いくつかの会場に入った友人たちに聞くと、
雨でもどこも人出が多かったようで。
何よりです♪

明日午前は「こころると~く」です。
ご参加の方たちとお会いできることを思うと、
楽しみで、楽しみで♪
楽しい時間をご一緒できたらうれしいです。
「こころる」終了後取材を受けたら、東京へ。
来週以降、新聞で活動を紹介していただけるそうです。

月曜日に手術を受けます。
しばし…と言ってもたぶん数日ですが、ブログもメールもストップです。
来週末、東京で講演をさせていただきますが、
たぶんその頃まで連絡は携帯のみ。
東京の講演の後は、月をまたいで山形・鶴岡で講演。
で、ようやく仙台に戻ります。

移動が好きです。
いろいろなところへ出かけるが好きです。
たくさんの方とお会いすることが好きです。
明日からしばらくは、好きなことだらけ。
手術への不安はあるものの、大方好きなことだらけの日々が続きます。

仙台に戻りましたら、またUPします。
月末で忙しさに拍車がかかる方も多いかと思いますが、どうかご自愛してくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2011-10-22 21:35 | モロモロ

おとな女子3040 PROJECT

ここ数日、被災地の30~40歳代女性による同世代被災女性のサポートチーム「おとな女子3040 PROJECT」の語り合いの場「こころると~く」をお取り上げいただいています。
河北新報さん、Date fmさん、ミヤギテレビさん、河北ウィークリーさんにお取り上げいただきました。
もちろん、せんだい男女共同参画財団さんのHPや市政だよりにも掲載していただいています。
ありがたいことです。

いよいよ今週日曜日に開催しますが、
人気のスクラップブッキングと語り合いを、おいしいお菓子やお茶をいただきながら行います。
今回は、東京のNPO法人レジリエンスさんが送ってくださった「鳩サブレ」をみんなでいただく予定です。

そうそう、「こころるレシピ」も少しずつできてきました。
「こころるレシピ」とは、持ち運びに便利なセルフケア法を書いたカードです。
お財布や手帳、名刺ケースに入れていつでもどこでも必要な時にお使いいただけたらなぁ~なんて想いながら作ってみました。
「こころると~く」のご参加のみなさまへプレゼントしますので、お楽しみにしていてくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2011-10-21 21:00 | 東日本大震災

慌ただしい月曜だから

おはようございます!
雨が上がりの月曜日の朝。
穏やかな朝焼けが広がる空。
静かな朝を迎えています。

毎日バタバタしていますが、
それでも楽しいこと、すてきなことがたくさんあるものです。

昨日は、相談対応に入っていましたが同席させていただいたほかの相談員さんたちとの出会いが、
とても爽やかなすてきな出会いでうれしかったです。

また、石巻の学習支援でコーディネートをさせていただいた方から、
その後の状況のお知らせをいただき、石巻の被災者の方の様子、関わってくださっている皆様の様子に、力をいただきました。

書類やレジュメ作りがたくさんある中、
できたものに対して仲間から「いいね!」なんてメールがくると、ますます頑張っちゃえます(笑)

すてきなことや楽しいこと、うれしいことは、
何やら周囲の方のちょっとした言動でもたらされるようです。
もちろん逆もたくさんあるのですが(!)
なので、今日は、私も周囲の方が少しHAPPYになれる言動を心がけて過ごしてみようと思います。
誰もが慌ただしい月曜日ですからね(笑)
[PR]
by 1193ru | 2011-10-17 06:27 | モロモロ

休日の焼き立てパン

車を5分ほど走らせると、朝7時から焼き立てパンを売っているお店があります。
今朝は、そちらのパンをたくさん買って出かけました。
日曜の朝にも関わらず、10人くらいの方がすでに買い物をしていました。
パンを選んでいるうちに次から次へとお客さんが入ってきます。
そんな光景から、横浜で暮らしていた時のことを思い出しました。

元町にお気に入りのパン屋さんがあり、休みの朝によく買いに行きました。
休日の朝食は中華街で朝がゆをするかそのパン屋さんのパン。
どちらも自転車で5分程度だったので、朝のお散歩(サイクリング?)がてらよく立ち寄りました。
朝食の後は、そのまま山手や港方面へ足をのばしました。
なつかしいですね。
数年ぶりに横浜へ行こうと思っていた矢先に、今回の大地震が起きました。
もう一度のんびりプランを立てて遊びに行って、朝がゆor朝の焼き立てパンをいただいて来ようと思いました。

今日は相談の傍ら、セルフケアカードを黙々と作りました。
「黙々と」…と言ってもまだ3枚だけですが(笑)
かわいいですよ~♪すっごく!
「こころると~く」ご参加の方へ差し上げる予定です。
お楽しみにしていてくださいね~!
[PR]
by 1193ru | 2011-10-16 19:59 | モロモロ

秋雨の日曜日

仙台は秋雨の強い朝です。
今日はこれから某所で相談に入ります。
毎晩、23時頃の帰宅が続いていますが、書き物は着々と進んでいます。
結構うれしいです♪
手術前に書き上げてしまいたいものがいくつもあります。
手術はもちろん上手くいくと思うのですが、
もしかしたら術後の回復に時間がかかるかもしれず…
ご迷惑をおかけしないよう、今のうちにせっせと書いてしまおうと少々頑張っています。
あと一週間で、講演レジュメを含め5本。
今晩の帰宅は少し早目の20時頃。
さぁ、頑張りましょう!

「こころると~く」で使う、セルフケアの方法を書いた「こころるレシピ」も作り始めています。
どこまでたくさんのレシピができるか楽しみです。
お料理のレシピのように、お薬の処方箋のように、たくさんのセルフケア法をたのしく・かわいらしくお伝えしたいと思っています。
今はまだ私の稚拙なデザインですが、いつかデザイナーさんにお願いしてすてきなカードレシピに仕上げてもらえたらな…なんて考えています。
ちょっと欲張りですね。

おっともうこんな時間になっちゃいました。
それでは、みなさますてきな日曜日をお過ごしくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2011-10-16 07:30 | モロモロ

被災した女性への支援

被災した30~40歳代女性の語り合いの場「こころると~く」を開催します♪

震災があったのが嘘のような街並みの仙台市中心部。
仙台駅から数キロ東へ行っただけで、まだまだ震災の爪後が生々しく広がっているなんて…。
中心で暮らしているとこの「数キロ」が、意識の中で大きな濃い霧のような存在になっていることを感じます。
あの日、被災し恐怖や不安に押しつぶされそうになったこと、
これまでの人生で見たことも経験もしなかったあの光景。
それらに濃い霧が覆いかぶさり、意識をおぼろげな不安定なものに変えてしまってきています。

同じ仙台、同じ宮城、同じ東北太平洋沿岸県にも関わらず、
復興の差が日増しに大きくなってきているように…。

濃い霧に多い尽くされたり、復興の差が大きくなるにつれて、
被災の辛さ、苦しさ、不安、悔しさ、そして悲しさを、
グッと飲み込み言葉にせずに前を向こうと奮い立たせたり、
この半年のことがどんどんぼんやりとしてきたり、
あせりや心細さ、虚無感など、少々やっかいな気持ちや感覚に拍車をかけている…
そんな「ワタシ」はいませんか?

そんな「ワタシ」を抱えている30~40歳代のあなたへ。
被災の程度を誰かと比べるのではなく、
そのままのあなたをまるごとくるんとつつみ、
全身の力をそっと抜く、
そんな「こころると~く」へいらっしゃいませんか?

あなたをお迎えする私たちメンバーも、
あの日ここ仙台で被災しています。

働いているとかいないとか
結婚しているとかしていないとか
嫁だったり
娘だったり
母だったり
姉だったり
妹だったり
仙台市民だったり、宮城県民だったり、東北人だったり…
いろんな立場や役割があるけれども、
それをぜ~んぶひっくるめ
それをぜ~んぶ脇に置いて

「被災経験をもつ30~40歳代の女性」

ただ、それだけでつながり、語り、泣き、そして笑ってみませんか?
あなたのご参加をお待ちしています。


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

被災した30~40歳代女性の語り合いの場「こころると~く」
日時;10月23日(日)10時~12時半
場所;仙台市男女共同参画推進センター エル・ソーラ仙台 サポートルーム
   (アエルビル29F)
対象;3月11日の東日本大震災を経験した30~40代の女性
定員;15名
内容;語り合いとスクラップブッキング
   ご参加の方は、3月11日に関する写真を一枚お持ちください。
参加費;500円(当日会場でいただきます)
託児;6ヶ月以上小学生1年生のお子さんまで(先着順)
   お子さん1人300円/回となります。
   しょうがいのあるお子さんや上のお子さんについてもご相談ください。
お申込み・お問い合わせ;仙台市男女共同参画推進センター
            エル・ソーラ仙台 管理事業係
            TEL 022-268-8044
            http://www.sendai-l.jp
お申込み開始日;10月6日(木)先着順
[PR]
by 1193ru | 2011-10-14 21:24 | 東日本大震災
YMOのLIVEを流しながらのんびりしてます。

今日は母の誕生日。
夕食は早めに作っていただきました、
年配者の夜ごはんは早いのです(笑)
キッシュにサラダにパスタにスープを少しずつ。
デザートはケーキとフルーツ。それにコーヒー。

片付けついでに家じゅうスチームがけをして、
只今、自室でYMO&PCです。
小学校の頃、夢中になった名曲の数々。
感激せずにはいられません。

YMOを聴きながら・観ながら、メールをしていたら、
全国の被災地を応援してくれている方々から連絡が入ってきました。
こちらも感激せずにはいられない内容です。
震災から半年が過ぎても、未だにこんなに多くの方が気にかけて動いてくださっている…
秋風が吹けば被災地の方を想い、
秋雨が降れば被災地の暮らしを憂い…
ありがたいことです。
とても多くの方に支えて私がこうしていることを感じずにはいられません。

小学生の頃、私が最も好きだったYMO。
特に高橋ユヒキロが大好きで、彼のドラムとヴォーカルに夢中になっていました。
小学校から中学1・2年生の頃をゴールデンエイジというそうで、
その頃に体得したものや興味関心は、一生ものだとか。
音楽しかり。
文学しかり。
運動しかり。

この年頃の時、私は大切な人との別れからとても孤独を感じる経験をしています。
その反面、人様の温かさや気にかけてくださるありがたみも強く感じつつ成長した時期でもありました。

今、こうして日々多くのものを見聞きして生きる中で、
こころのアンテナが反応するものは、このゴールデンエイジの頃と変わらないのかもしれません。

不思議でおかしなめぐりあわせです。
[PR]
by 1193ru | 2011-10-02 19:29 | モロモロ