ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2011年 09月 ( 8 )   > この月の画像一覧

30~40歳代の被災経験を持つ女性たちが、同世代の被災女性のサポートを…と言いますか、「震災があっても何があっても一緒だよ!」と、友人たちと立ちあげたチーム「おとな女子3040 PROJECT」。
先日は、「こころると~くvol.0」と題して、語り合いとスクラップブッキングを行いました。
その様子は、同チームのHPをご覧くださいね。

10月からは、せんだい男女共同参画財団さんと一緒に「こころると~く」を継続開催していきます。
おいしいお茶やお菓子をいただきながらの語り合いと、スクラップブッキングやヨガなどの「+α」を一緒に体験しながら、ちょっとホッとできたらいいなぁ~と思っています。
仙台だけではなく、遠くの方も、いらっしゃるご不便があるかとは思いますが、よろしければぜひいらしてくださいね。
10月からは託児付なので、お子さん連れでも大丈夫ですよ。

遠方で仙台まで来られないという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
沿岸部や遠方での開催も検討しています。

それから、被災した30~40歳代女性を応援したいという方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
もしよろしければ、お住まいの銘菓を少しだけいただけたらうれしいです。
仙台は、転勤族の街で、全国各地のご出身の方が今回被災しています。
前回の「こころると~くvol.0」にて、長崎県のNPO法人「DV防止ながさき」さんからいただいた長崎のお菓子をご参加の方にプレゼントさせていただきました。
偶然だったのですが、九州ご出身の方がおいででとても喜ばれました。

おいしいものをいただいて、誰に気兼ねすることなく語り合うこと。
これがどんなに癒しと力になることか。
この半年間、このような場を持ちたくて持ちたくていました。
どうぞみなさん、お越しくださいね。
友人一同、お待ちしてます♪
[PR]
by 1193ru | 2011-09-28 18:05 | 東日本大震災

ひとまずメンテ

こんばんは☆
秋晴れが続いている仙台です。
朝晩はずいぶん涼しく、肌寒く感じることも多くなってきました。
稲刈りも始まり、秋めいています。

秋晴れのさわやかな気候とは裏腹に、体調が整わずにいました。
いやはや、震災以降の疲れが出てきたのでしょうか。
その前からのたまりにたまったモロモロが出てきたのでしょうか。
原因はわかるようなわからないような。
時間があれば、せっせと通院しています。
そのせいか、少々気ぜわしい日々を過ごしています。

先日は、検査でバリウムを飲みました。
で、案の定、体調を崩し悲惨な数日を過ごしました。
検査で体調を崩すなんて、おかしい話ですが。

仲良しの先輩方と集まれば、いつもあそこが痛い、ここが苦しい…とからだの話ばかり。
暗くてがっかりの話題なのですが、一番の関心事・お困りごとはコレなのでいたしかたないですね。

来月末はわけあって療養でしばらくお休みをいただくことになりました。
たくさんの方にご迷惑をおかけいたしますが、ここでひとまずメンテナンスを入れようと決めました。

そろそろ2時ですね。
すっかり不眠が癖になっちゃいましたが、横になるとしましょう。

ではまた!
[PR]
by 1193ru | 2011-09-28 01:43 | からだ

カフェ小噺

ここしばらく、仙台の街を歩いていると新規オープンの飲食店が目につきます。
被災で撤退した店舗が目立ち、寂しく思っていたのもつかの間。
新しいお店や複合ビルのオープンが続いています。
そんな風景を眺めていると、何かこう街が息を吹き返してきているようにも感じます。

数日前、同僚と小一時間お茶をしました。
場所は、百貨店の中に入った新顔のカフェ。
被災の影響で業績が落ち込んだのか、震災後テナントが入れ替わったところです。
前のカフェの面影が少し残る店内に、震災前の思い出が頭をよぎりました。
以前のカフェはケーキが美味しいと評判で、ケーキ好きの先輩と講演の仕事帰りに何度か立ち寄ったことがありました。
震災後、その先輩とは一度もお茶をしていないな…とぼんやり思いつつ、新しいメニューを眺めました。
新しいカフェは、クレープとワッフルが自慢のようです。
ちょっと迷った後、キャラメルと洋ナシをトッピングしたワッフルをいただきました。
おいしかったです♡

小一時間といえ、のんびりしました。
触れるのも辛い話題、苦しい状況の報告、日増しに下降する気力と体力…震災後、そんな話ばかりしてきましたから、お互いの興味や関心、趣味のような話をぽろぽろと語り合うのは、久しぶりで、うれしいやらホッとするやら…ありがたく、そしてのんびりした時間となりました。

「カフェ」のお話をもうひとつ。
10月からDate FMで「カフェ・デ・モンク」という番組が始まります。
避難所や仮設住宅で傾聴ボランティアをしていた方々の活動が、今度は毎回すばらしいゲストをお迎えしたラジオ番組となって広がっていくようです。
先日、番組のキャッチコピーをお出ししたところ、どうやら使っていただけたようです。
…とプチ自慢しちゃいましたがそんなキャッチはさておき、ゲストとホスト(ホステス?)がすばらしい番組ですので、ぜひみなさま、聴いてくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2011-09-25 23:29 | モロモロ

ケアカード

今日は午後から某講座を担当させていただきました。
秋晴れの日曜午後にも関わらず、たくさんの方がご参加くださいました。
お会いできてうれしかったです。ありがとうございます。
今日は「境界線」についてお伝えいたしました。
この「境界線」…この講座だけではなく、シングル女性向け講座や働く女性のための講座など、さまざまな講座でお伝えしているものです。
人間関係のトラブルや震災など、こころに傷を残すような出来事があるとこの「境界線」が上手く働かなくなってしまいます。
そこでさらに辛い経験を重ねてしまうこともあり…
境界線とは、に始まり境界線の保ち方などについて、ワークを挟みながらお話をさせていただきました。

先日の被災女性の語り合いの場「こころると~く」では、傷ついた際のお手当として、五感を使ったケアについてお伝えいたしました。
「境界線」とセットで「五感を使ったケア」をお伝えできたらベストなのですが、時間の関係でどうしてもバラしてお伝えすることが多いです。
「こころると~く」では、これから「ケアカード」なるものを作って行こうかと考えています。
「境界線」も含め、ケアポイントをカードにしてお配りできるようしたいな…と。
仲間と相談しながら形にしたいと思います。
[PR]
by 1193ru | 2011-09-25 23:04 | 東日本大震災

ここしばらくのこと

爽やかな秋晴れの朝です。
台風の甚大な被害が出たのが嘘のような、美しい朝を迎えています。
今年は、自然災害に泣かされ通しで、こんな美しい空を見てもどこか恨めしく手放しで喜べずにいます。
いやいや、なんとも残念な…

先日、DV防止ながさきさんから、たくさんのプレゼントをいただきました。
被災した10代の女の子たち向けのプレゼントなのですが、長崎のおいしいお菓子の詰め合わせと、長崎のティーンズが選んでくれたプレゼントが大箱で2つ届きました!
長崎市立長崎女子商業高校の生徒さんと長崎県立明誠高校の生徒さんたちが、選んでくれたプレゼントは、女の子が日常欠かせない雑貨がたーっくさん入っていて「さすがティーンズ!」とうなってしまうチョイスです。
こちらのプレゼントは、来月の石巻での女子会へお持ちする予定です。

先週、被災した30~40歳代女性向けの語り合いの場「こころると~く」がスタートしました。
来月からの本格スタートを前のプレ的な開催でしたが、とてもこころ温まる場となりました。
ご参加の方はもちろん、運営側のスタッフも全員被災経験のある同世代のため、経験や想いの共有がしやすく、お互いのケアにスムーズにつながっていくことができました。
ご参加のみなさま、大雨の中、お越しくださいましてありがとうございました!
また、ぜひお会いしましょうね♪

さて、今日はこれから仕事です。
秋晴れの下、出かけてきます。

みなさま、すてきな一日をお過ごしくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2011-09-24 07:51 | 東日本大震災

今日・明日など

今日も一日、とても蒸し暑かったですねぇ。
体は秋を感じて、例年通り秋花の花粉に反応してアレルギー症状を発しているというのに、
気温はまだまだ夏。
夕刻からの虫の音が不釣り合いなほど、日没後も暑いです。

この暑さの中、今日は半日寝ていました(笑)
アレルギーやら持病やらで、参っちゃって。
半日寝てたら、ずいぶん調子がいいものです。
調子の良さに勢いづいて、洗濯を5回もしちゃいましたよ。

9月のブログ更新…全然してませんでした。
講座をいくつかしたり、県北へうかがったり、新しいイベントを始めたり、といろいろあったのに。
おいしいものもいただいたのに、それすらもupしないで過ぎてしまっていました。
更新していないくても、元気に過ごしてました。
ご安心くださいね。

明日は、某講座に参加してきます。
夜には、新しいテレビが届く予定。
とうとう我が家に3Dテレビがやってきます。
一番初めに何を見ようかな。

それから、火曜日は30~40歳代の被災女性向けの語り合いの場「こころると~く」です。
準備しないと、ね。
[PR]
by 1193ru | 2011-09-18 19:55 | モロモロ

今週の夜のお楽しみ

中秋の名月…今週の夜のお楽しみは、なんと言っても「お月さま」でした!
バタバタと慌ただしくついつい帰宅が遅くなりがちでしたが、
帰り道、夜空を見上げればまぁるいお月さま。
明るいなぁ~、きれいだなぁ~、と見上げつつも、
時折月を囲む雲の形に敏感になってしまうのは、被災したせいかもしれません。
それでも、やっぱり今週は幾度となく、しみじみとした癒しをお月さまからいただきました。

今週の夜のお楽しみは、ほかにもありました。
とーっても久しぶりに友人と二人で飲みました。
震災以降、体調を崩していた彼女と、おいしいお酒をいただく喜びは格別でした。
震災前に戻ったような、そんな安堵感さえ感じました。

それから、夜のお楽しみは、カフェ。
夜中、車を動かすことが多く、その帰り道、カフェに立ち寄っていました。
震災から半年。
ようやく夜間営業するカフェがちらほらと出て来ました。
もちろん、まだまだ日付を越えての営業はしていないのですが…
(ファミレスはもうしているようだけど)

自然に対して愛しみの眼差しを少し取り戻せたような…
当たり前だった習慣が少し戻ってきたような…
そんな回帰的な夜のお楽しみが満載の今週。
明日・明後日はどんな夜になるのでしょうか。
一日だって同じではないことが、最近とみに実感できるようになりました。

それでは、また。
[PR]
by 1193ru | 2011-09-16 00:56 | モロモロ

9月近況

おはようございます。
ご無沙汰してしまいました。
すでに9月に入り、3.11から半年、9.11から10年目を迎えようとしていますが、
みなさま、お元気でしょうか?

西日本の台風被害…繰り返しニュースを見るたびに胸が痛みました。
3.11以降、たくさんの西日本の方々に支えていただきましたので…
北海道でも強い地震があったり、
もちろんここ被災地では未だに毎日余震があります。
日本全土が自然に翻弄されているような、今年はそんな年に思います。

ここしばらく、日々の仕事に併せいろいろなところでDVや震災ケア等のお話をさせていただく仕事をしていました。
ご縁が広がり10月からは県外へうかがう予定もあります。
お声掛けいただくありがたさはありつつも、責任の重さを感じずにはいられません。
また、「何ができるのか」「何が必要とされているのか」との問いがいつも頭を離れません。
さわやかな秋空とは裏腹に、被災の苦しみ・悲しみはまだ色濃く私たちを包んでいます。
「何がしたいのか」ではなく、「何ができるのか」「何が必要とされているのか」。
いつか以前のように「何がしたいのか」と問える日はいつ来るのでしょうか。
それとも…

からだの調子は普通です(笑)
具合が悪いのではなく、メンテナンスで行った歯医者でストレスを指摘されました。
腎臓に続き、です(笑)
口内の形が変わってますよ、との指摘に驚きましたが、薄々気が付いていまし、このような状況ではいたしかたないと苦笑。
ストレス発散を勧められ、からだを動かすことを始めました。
ストレッチとか散歩程度ですが…
「できない日」をなるべく作らないように、でも、「できない」ことを悩まないように…と、
軽い気持ちでやっています(笑)
なんだか、文字化するとこれだけで疲れちゃいそうですね(笑)

今朝、ご近所さんが育てたブドウのおすそ分けをいただきました。
おいしかったです。
東北は、おいしい果物もたくさん作っています。
私の大好きな利府梨もすでにシーズンin♪
放射線、早くなんとかならないのかな。
思う存分、安心して東北の味覚を味わえる日が待ち遠しいです。

それでは、今日もおだやかな一日を!
[PR]
by 1193ru | 2011-09-09 08:14 | モロモロ