ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

トコトコと筋肉痛

昨日は、打ち合わせが6件。
お天気が良かったので、近場はトコトコと歩いて移動しました。
久しぶりに歩く道では、いろ~んな思い出がよみがえりました。

昔暮らしていたマンション近くの道では、通勤の際によくハイヒールの踵を道路の裂け目にハメてしまったことを思い出ししばし苦笑。
凸凹道は、ウン十年経っても、また工事してまして…ハイヒール泣かせの道は健在でした(笑)

よく和菓子を買いに立ち寄った老舗の和菓子屋さんは、シャッター街にひっそりとたたずんでいました。
物悲しそうではありましたが、暖簾の奥にはお客様の人影がちらほらあり、ホッとしました。

仲良しの彼と毎朝歩いた道には、おしゃれなカフェができてました。
カフェのガラスに映った自分の顔を見て、あの時の彼もさぞや年齢を重ねた顔になっているのだろうと想像したら、にやりと口元がゆるみました。

散歩に一人で出かけていた神社を通りかかったら、ささやかな春の兆しを発見。
木々の先っちょが、ほんのり少しピンク色でちょっとだけふくらんでいました。

好きだったジャズのお店はラーメン屋さんに変身し、おいしくて安いコロッケが大好きだった小さな小さなお肉屋さんは、跡形もなくなっていました。

歩きだけではなく、バスにも乗りました。
市中心部を東西南北、バスで移動をしてみました。
利用したことのない路線のバスに乗ったせいか、知らない街に来たような、そんな気持ちになりました。

ちょっとした小旅行。
初めての街に降り立ったような気がしてきました。
たまにこんな移動もいいものです。
とても気分転換になりました。

ずいぶん前に何度か通ったベジタリアンご用達のマクロビのレストランでランチをいただきました。
何から何までぜ~んぶ野菜!
口内炎が何カ月も治らない私にも、食べられる優しい味付け。
お料理を味わっていたら、からだの奥からほんのりとうれしさや感謝が広がりました。
こんなに食べ物がおいしいのは久しぶりだったので、ついつい気を良くして口内炎を治すべく病院へ。
久しぶりに主治医に診てもらったら、口内炎だけのつもりが持病が再発しているのがわかり気がつけばおっきな薬の袋を提げて帰る羽目に…
それでもトコトコ歩いていたら、また気持ちが晴れやか・軽やかになり…

こんな日が毎日だったら心身ともにスマートに生きていけるのだろうな…なんて憧れがでて来ました。

…というわけで、今日は少々筋肉痛の私でございます(涙)
[PR]
by 1193ru | 2011-01-27 00:15 | モロモロ

春のお楽しみと居眠り

某所で研修を受けていますが、恐ろしい程よく眠れます。
たいくつな内容ではまったくないのに、なんででしょう。
尊敬する方々が続々登壇されては、非常に内容の濃い刺激的な講話にも関わらず、私は熟睡してしまってます。
気が緩んでいるのか、たるんでいるのか、緊張感がないのか…
すべて当てはまるのかもしれません。
でも、本当は、すごく緊張していて、とても期待していて、ワクワクしすぎているくらいなんですよ。
おかしいなぁ~。
自分ではコントロールできない…ホント、病気みたいに寝ています。

スティングのライブではずみがついたのか、ひとつふたつ…いやみっつよっつお楽しみの予定を作ってみました。
2月・3月のハードスケジュールをクリアしたご褒美として。
波乱万丈の今年度の締めくくりとして。
4月から始まる新年度に向けて。
ま、いろ~んな理由をつけて、ライブ数本と旅行、そして美術館巡りを計画してます。
どれもささやかなものなんですけどね。
今からとても楽しみです。

あぁ、今日もそろそろ0時近くなってきました。
一日が過ぎることのなんと早いことでしょう!
寝過ぎているせいでしょうか?
こんな風にあっという間に時間・月日が流れ、また年を経るんですね。
日々、瞬間瞬間を大切に丁寧に生きたいと思っているのに…
爆睡ばかりしていたら、何ひとつ大切にも丁寧にもできずに終わってしまう…
明日こそは、居眠りしないで頑張るぞー!
(↑情けないほど目標が低い…)
[PR]
by 1193ru | 2011-01-20 23:31 | モロモロ

スティング@日本武道館

部屋でモーニングをいただきながら、小倉さんのコメントを楽しみに待ってました!
何のコメントかって?
もちろん、昨晩のスティングのライブのことです。
小倉さんも来てましたもんね。
番組冒頭、やっぱり触れてくれました。
あんなライブ観ちゃったら、触れずにいられませんものね。
ホント、スティング、すごかったです。

会議で50分遅れで会場入りしたのだけど、22時近くまで延々最高のパフォーマンスが続き、大・大・大・大満足!!
無理してでも駆けつけて良かったです。
半ばあきらめていたのだけど、ちょっと無理するだけで、あんなに素敵な体験ができるなんて…
スティングの音楽がさらに広がったというか、彼の音楽に対する新解釈を見せていただいたような、実に深みのある豊かなアレンジばかり。
そしてまた、声がいいんですよ。
とてものびやかな声で。
年と共にアイリッシュモルトのようなつややかな個性が豊かにあふれ出て、ゆったりと広がってゆくのです。
あぁ、なんて贅沢なんでしょう。

そうそう、外国人の家族連れが目立ちました。
B席は比較的席が空いていて、そこに何組ものご家族がのんびりとくつろぎながらスティングの音楽を楽しんでいました。
子どもたちは、中学生くらいかな。
お父さんと子どもの組み合わせもあれば、両親と子どもだったり。
和やかな光景で、それもまた、今回のスティングのライブ内容を物語っているようでした。

フレンチトーストを頬張りながら、小倉さんのすっごくうれしそうな顔を横目で拝見しましたが、いやいや、私もおんなじ顔をしてました。
[PR]
by 1193ru | 2011-01-19 21:18 | MUSIC

MOT

ちょこっと時間をやりくりして、美術館へ大好きなヤン・ファーブルを観に行きました。
毎日、忙しかったのかもしれないけど、ここ数年、やっぱり心を亡くしてしまっていたのかもれません。
あんなに大好きだった美術館やアートからずいぶん遠ざかってしまっていたものです。
久々のヤン・ファーブルは、相変わらずやんちゃで、私にとって、ホントかわいくてかわいくて仕方がない作品ばかりなのですよ。
そんな作品に囲まれたら、もう、なんて言うんでしょうねぇ~、心が躍り出しちゃいました。
あぁ、とっても、楽しいわぁ~。
いつまでも、いつまでも、愛でていたい作品ばかり。
彼の頭部からさまざまな形の角が生え出している作品群は、特に見事でした。
何時間でもあの部屋にいたかった…
あの部屋の監視員さんがすこぶる羨ましかったです…

企画展「トランスフォーメーション」はヤン・ファーブルだけではなく、他の作家さんの作品も秀逸。
体全体をできる限り敏感にして、そして心をまーっさらにして、それはそれは貪欲に楽しんで来ました。

それから、ここMOTでの楽しみは、作品だけではありません。
カフェとレストランも大好きです。
今回は、カフェでフォーをいただいてきました。
おいしかったなぁ~。

「無理かな」なんて思わず、ちょこっとやりくりすれば、そこにはおもいがけない素敵な世界が広がっているものです。

で、明日もちょこっとやりくりして素敵な世界に飛び込む予定です♪
[PR]
by 1193ru | 2011-01-17 22:40 | モロモロ

少々心配

早朝から東京出張。
数日後には帰仙する予定なのだけど、ニュースを見ると、新幹線トラブルが多く何時間も遅れているというではないですか。
大丈夫なんだろうか?
少々、心配。
今回のシステムトラブルは人災だけど、この季節は自然災の「雪」も心配。
今月来月と他県へうかがうことが多いのだけど、新幹線と雪にはハラハラさせられそう…
来月2月は、なんと青森出張もあり…
「新青森駅だー!」とウキウキしたのも遥か昔。
今から少々不安気味な私めでございます~。
[PR]
by 1193ru | 2011-01-16 23:04 | モロモロ

大きなつぼみ

おはようございます!
今朝の冷え込みも厳しかったですね。
ここ数日、寒さで目が覚めます。

お正月モードもようやく抜け、昨日から通常モードで動き始めています。
今月来月は他県への出張が多く、非常に楽しみです。
準備は骨が折れますが、それでもお声掛けいただけるありがたさや、うかがう先での新しい出会いや気付きに勝るものではありません。
性暴力被害者支援の全国ホットラインも来月から始まります。
秋の大きなイベントに向けた動きも活発化してきています。
大きなつぼみがとうとう開き、大輪の花が咲こうとしている…そんな兆しを強く感じています。

それでは、今日も素敵な一日をお過ごしください!
[PR]
by 1193ru | 2011-01-12 08:11 | モロモロ

伊達直人続出

夜、ニュースを見てたら泣けて来ました。

日本中で「タイガーマスク現象」が起きているそうで、次々とニュースが飛び込んでくるんだもの。
キツイニュースばっかりの毎日で、日々の生活もギスギスしやすい昨今。
全国に伊達直人が続々現れて、施設にすてきなプレゼントを届けているなんて、ホント、泣けて来ちゃう。

施設には、大人から虐待をされた子たちも暮らしています。
そんな子たちの多くは、大人に失望していてもおかしくなく。
施設の職員さんたちの姿から失望が薄らぎ和らいでいるかもしれないけど、施設の外にも自分たちに温かいまなざしで見守ってくれている大人たちがいることは、その子たちのこれからの人生の大きな支えになるんじゃないかと思うのです。

それは、新たな大人への信頼に変わっていく種になるんじゃないかと、思ったわけで。
そんなことを考えていたら、涙が止まらなくなりました。

私の親しい友人で、子どもの頃に虐待を受けた経験のある人がいます。
それは、肉親からではなく養親とその養家族からの虐待でした。
虐待者と離れ、長い月日が経っても、未だにその傷が本人と家族に重くのしかかり、日々苦しんでいることをよく知っています。
回復過程で、たくさんの大人が関わっていました。
関わってくれた大人たちの姿を見て、その子は大人に対する不信感や失望が癒えて行ったそうです
まだまだ傷が痛み足元がおぼつかなくなりはするものの、周囲の大人を信じることで恐怖や怯えが薄らぎ、虐待経験からくる激しい感情からも解放されつつあるとのことです。

全国の伊達直人さんの行為は、ランドセルや文具が届かない子どもたちにも、大きな支えになったのではないかと思います。

で、また泣けてくるわけで…

なんだかんだ言っても、まだまだこの国は捨てたモンじゃないです。
そう誰が何と言おうとも…

だから、全国に伊達直人が出現することに、涙が出てしまうのです。
[PR]
by 1193ru | 2011-01-11 23:45 | モロモロ

年末年始漫画読破記録

年末年始で読み倒した漫画2作です。

■宇宙兄弟
  帯にある通り、泣きました。
  あらゆる意味で、出来過ぎだぁ~!この兄弟!
  男兄弟ってこんな感じなんでしょうか。
  いいな~、いいな~。
  この度は、一気に11巻まで読破。
  連載はまだまだ続きそうで、うれしいです♪
  人物描写がうんと上手。
  基本「いい人」揃いの漫画。
  日常で少々ムカつきがあっても、
  これを読んだら「しゃーないな」とまた明日に向かえる気がしちゃう。
■ピースメーカー
  まず何と言っても表紙が美しい。
  アルフォンス・ミュシャのポスターを連想させるような、
  どことなくアールヌーボー的な表紙に魅かれて購入。
  こちらは5巻まで読破。
  銃士の話で、バタバタ人が死んじゃうのがヤだけど、でも、なかなかおもしろそう。
  「そう」…まだ「そう」。
  これからおもしろくなりそうな漫画です。

  
[PR]
by 1193ru | 2011-01-10 23:36 | モロモロ

たまっているもの2つ

みなさんのお宅では、AVラックにエクササイズもののDVD、眠ってませんか?
うちは、あるある、うーんといっぱいあります。
酷いものだと、未開封のものもあります。
ええ、そうなんですよ。
たるんだからだに嫌気がさして、一念発起でエクササイズでスリムなバディ(この場合「バディ」と言わせてください…)を作ろうとDVDを購入!!
が、しか~し、購入することでなぜか安心しきって一念発起の炎がしゅっと消えてしまい、宅配されると同時にお蔵入り。
たまることウンセット。
そして、からだにもたまることウン㎏のお肉が…

年末年始、ラックを見つつ深~く反省し、お腹を見つめ今後を考えました。
これまでの問題を検証し、出した結果が「30分以上のエクササイズはできん」というもの。
そして、考えたところ「15分だったらできるかも」というなんとも希薄な目標がうすらぼんやり見えてきました。

お正月明け、新しく取り寄せたのが15分でできるというエクササイズDVD。
今のところ順調に毎日取り組んでいます。
効果なのか反動なのか、開始日から食欲が増進しているのが気になりますが…
ヨガをサボって久しくなるせいか、からだがずいぶん堅くなっていました。
新しく始めたエクササイズは、後半4分のクールダウンでヨガのポーズがいくつも入ってきます。
懐かしさとからだの堅さが相まって、心身ともにギシギシ鳴っています。
[PR]
by 1193ru | 2011-01-10 20:17 | からだ

合格祈願セット

知り合いの受験生くんたちへ合格祈願のお守りと鉛筆をプレゼントしようと、先日、榴ヶ岡天満宮へ行ってきました。
ここは、全国各地にある天満宮同様に、学問の神様・菅原道真公を祭っています。
私が目指したのは、「かちてん守」という榴ヶ岡天満宮オリジナルのお守りと、五角の「合格祈願鉛筆」。
「かちてん守」は、試験や勝負事で「てん(=点)」を取り、価値ある一年であるように…と祈願したお守りだそうです。
五角の「合格祈願鉛筆」は、「五角→ゴカク→ゴーカク→合格」というダジャレ的(あ、罰当たり発言でごめんなさい!)…いやいやこちらも「五角」と「合格」をかけ祈願した鉛筆で、二つ合わせて合格祈願の人気セットなんだそうです。

受験生くんたちへは火曜日に贈る予定。
どの子もきっと歩いたり、走ったり、スキップしたり、休んだりしながら、平らだったり、凸凹だったりする道を、近道したり回り道したりして進んで行くのでしょうね。
その過程の一コマにある受験。
一コマだけど、やはり大きな出来事で、これからの将来にもいろいろな影響を与えるわけで。
近くにいるオバさんは、みんなにエールを送ることしかできなくています。
もどかしいけど、でも、ずっと応援してますよ。
受験当日、みんながいつもの力をはるかに超える力を発揮できるようにと。

帰り道、たくさんあるおみくじの中からひとつを選び引いてみました。
「大吉」でした♪
大吉パワーも受験生くんたちにおすそわけしようと思いました。
[PR]
by 1193ru | 2011-01-09 19:44 | モロモロ