ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー

<   2010年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

晴天と天晴れ

晴天!
仙台は、晴天です。
とってもきれいな秋空が広がっています。

「晴天!」…入力してたら「天晴れ!」の文字を連想しました。
そっか!
今日のお天気はまさに「天晴れ!」。
気持ちがすきっと晴れ渡ります。

毎日お天気に大きく影響を受けているなぁ~と改めて思います。
昨日とは、ずいぶん気持ちが変わっているのを感じます。

今朝は、あまり目が見えないのですが、それでも秋空やさわやかな空気を感じることができます。
少しの変化でこんなにも気持ちが変わり、それが姿勢にも出てくるようです。

心地よい環境で毎日を送ることができたら、どんなにすばらしい影響がでることか。
環境は大切、とよく言うけれど、本当にそうですね。
お天気ひとつでこうですから、私たちが作りだす環境だったらなおさら影響が大きいように思います。

ここ数カ月、また多くの子どもたちとの出会いが続いています。
付き合いが増えるにつれて、その子たちの家庭環境が見えて来ました。
虐待やネグレクトということではなく、地域とその家庭の関係。親の人間関係。
国籍や言語、文化、習慣…。
ひとえに多様性と言ってしまえない厳しい中で、彼らが生きていることを知りました。
つい私に何ができるのかと考えがちですが、どうやら答えは出ないというかないというか。
会った時に丁寧にその子とつきあうことに尽きるのかもしれません。
声をかける、話を聞く、一緒の時間を少しでも作る。
その繰り返し・積み重ね。

昨年秋、私たち家族は大きな傷の後遺症に苦しんでいました。
たくさんの方の声掛けと存在が私たちを生かしてくれました。
おかげで、今朝の美しい秋晴れの下、生きてるわけで。

大げさかもしれませんが、昨年たくさんの方の手で生かしていただいた命なのです。

天気に一喜一憂し、環境や周囲の方へ目を向けられるようになり、ずいぶん回復してきたなと感じつつ、次には生かしていただいた命ですから何かの形でお返しができたらいいなとも考えるようになっています。

終わりのないことを書き綴った朝です。
それでは、皆様すてきな一日を!
[PR]
by 1193ru | 2010-09-29 08:07 | モロモロ

大雨警報

今朝も雨。
しかも大雨!
テレビからは、大雨警報と日中関係の緊迫したニュースが流れています。
なんという朝でしょう。
気持ちも沈むし、頭も痛くなってしまう朝です。
そんな気持ちを抱えつつ、今日も出かけてきます。

みなさま、大雨です。足元にお気をつけて!
[PR]
by 1193ru | 2010-09-28 07:44 | モロモロ

トホホの秋

秋冷、秋雨の毎日。
ふいに澄んだ秋空がのぞくと、とても得したしあわせな気分になってしまう今日この頃。
人の気持ちっていとも簡単に上がったり下がったり、ぴーんと張ったりどよんとしたりするものなんだとしみじみと思うのです。

「思うのです」…と書いて、少しホッとしたりして。
まだ、思考があったのかとね。

先週、あ、いや、その前の週からだったかな。
なんだかあちこちでお話をさせていただく機会が続いてます。
以前は、「自転車操業」「綱渡り」と言っていたけど、ここまでくると「感覚麻痺」かはてさて「厚顔無恥」かと言ってしまいたい。
正気の沙汰ではないですね、このスケジュールは。

朝6時台から仕事を始めて、落ち着くのは今頃。
話すか文章を作るかの二者択一で、ブッ飛ばしてるけど、すでに意識はない…そんな感じです。

人間らしい暮らしがしたいものです。
ま、当分無理なのでしょうね。

はいはい、ブログに時間を割いてないで仕事をしろと。
こんな時間にも関わらず、催促メールが届きました。

トホホの生活がまだまだ続きそうです。
来年、再来年まで?
あぁ、なんだか暗くなってきました。
仮眠と称してフテ眠してしまおうかしら…!
[PR]
by 1193ru | 2010-09-28 00:37 | モロモロ

大雨警報

ずんだやあんこのおはぎを作った。
お彼岸だからね。
で、今日は早朝から出かけなくてはならないのだけど、大雨警報が県内各地で続々発令されてて、少々躊躇している。
未だに出かけられずPCに向かっている。
なんだか、嫌だな。
私の家は高台にあるので、そう簡単には雨の影響は受けない。
でも少し車を走らせれば低地の地域があり、過去の大雨警報時にはそこは水没していたこともある。
ニュースを観ながら出かける時間をジリジリ延ばしていたけれど、そろそろタイムリミットみたい。
水没していませんように。
そう祈っちゃうほど、今朝の雨は酷い。
秋の長雨。氷雨。と、風流なことを言っている場合じゃないくらいに。
仙台の気温は11月中旬とか。
肌寒いではなく、寒い、なんだな今朝は。
[PR]
by 1193ru | 2010-09-23 06:43 | モロモロ

I've been there.

仙台は大雨。
夜になってハンドルを握った。
閃光が走る空の下、大雨にうたれながらも車は走ってくれるのだけど、なんだかとてもさびしくなっちゃった。
突然気温が下がったせいかな。
偶然、本当に驚くほどの偶然。
私と同じくハンドルを握る先輩とばったり会った。
お互い車が目立つものだから、夜道でも見つけることができたみたい。
大雨の中、車を停めて軒下で話し込む。
肌寒さはあったけど、それでもさびしさは消えた。
大雨に流されたのか、さびしさはきれいに消えた。

昨日から「食べて、祈って、恋をして」を読んでいる。
映画を観たいけど、なかなか時間と体調が伴わず、いたしかたなく原作を読んでいる。
女も40歳になると何事においても経験は豊富になるものだ。
小説の中の出来事はどれもこれも思い当たる節があり、「I've been there」なのだよ(笑)

今晩、先輩に偶然会わなかったら、この秋の肌寒い大雨の夜をどんな風に過ごしたらいいのかわからず迷子になっちゃうところだった。
「食べて、祈って、恋をして」という本は、40女には中盤までが少々キツイ。
これに大雨に気温の下降。
孤独を意識しない方がおかしいかもね。

体調も立ち直りつつあるので、明朝からまた動けそうでちょっとうれしい。
上昇気流に乗りたいから、さっさと続きをよまなくちゃあね。
それでは、また明日☆
[PR]
by 1193ru | 2010-09-23 00:26 | モロモロ

DV殺人@神奈川

神奈川県で、県警にDV被害相談をしていた女性が殺害される事件が起きた!
なんてことだ!
相談を受け、加害者を呼んで注意をして「もうしません」と言ったので二人で帰したという内容のニュースが流れている。
で、対応署は、「適切な対応だった」とコメントしたとも聞く。

おいおい、どういうことなんだよぉ。
どんなDV教育を受けているんだ、その所轄署はっ!
相談されたのに二人で帰して殺されて、どこが「適切な対応」なんだ!
その理由、その根拠、教えて欲しい。
DVを学んでいないとしか言えない対応じゃないかっっっ!
それとも神奈川県警のDV対応マニュアルにはこんな対応をしましょう、と書いてあるのかな。
だとしたら、さっそく訂正・刷新が必要だ。

何人殺されたら、警察のDV教育は徹底されるんだっっっ!!!!!!

暴力対策の本丸でしょ、警察は。
被害者を守り社会治安に全力に挙げるのが警察じゃないの?!
コレ私の誤認識なのかしら。

もっと学ぼうよ。
で、しっかり実践しようよ。
もうこんなニュースはたくさんだ。
殺害されて人生を終えるなんて、もう二度とないようにしようよ。

殺されるために生まれてきた人なんていないんだから。
殺されていい命なんてないんだから。

被害届が出されなかったからと言って二人一緒に帰すのはもう止めて欲しい。
せめて保護所で数日心身を休ませて、そこから次のステップの検討をしてもらえないものだろうか。
警察内で難しい課題がいっぱいあるのは、よくわかっている。
でも、人が殺されることより大事(おおごと)なことなんてないはずだ。
[PR]
by 1193ru | 2010-09-21 06:53 | DV

観たい映画。観た映画。

おはようございます。
今にも雨が降り出しそうな空模様です。
少し、寝過ぎて腰が痛いです。
5時間くらい寝ちゃうと、腰にきちゃいます。
本当は、泥のようにずーっと眠りたいのに、痛みで目が覚めてしまいます。
残念!

おかしな夢をみました。
来年のシェルターシンポジウムの実行委員会を先日立ち上げたせいかとは思いますが、
ものすごい大人数―武道館とか東京ドームみたいな巨大施設を使って―で実行委員会の会議をしている夢をみました。
実行委員長のHさんがあいさつをして、事務局長の私が諸々説明して―この流れは先日と同じ。
なのに、実行委員会メンバーの数が桁違い!
スターウォーズの宇宙評議会会議みたいな、そんな規模で夢の中で腰が抜けそうでした。
だから、腰が痛くなったのかな(笑)

そうそう、昨日、バタバタの合間に映画「バイオハザード」を観て来ました。
3Dで観ましたが、3Dは「アバター」の方が、ずっとすごかったように思いました。
ストーリーは、まだまだ経過を物語るもので、これからも当分続編が続くようです。
がんばれミラ!
クリス&クレア兄妹も健在だし、気になるニューキャラ(元バスケスタープレイヤー)もいい感じだし、楽しみです。

さて、映画と言えば、ジュリア・ロバーツの「食べて、祈って、恋をして」が観たいです。
バリ・インド・イタリア。
以前から恋焦がれているこの3ケ所が舞台なのですから、それだけでもうたまりません。
できれば今週、観たいな。

ではまた。
[PR]
by 1193ru | 2010-09-20 09:10 | MOVIE

秋晴れの朝思うこと

おはようございます。
秋晴れのさわやかな朝ですね。
少し肌寒いかな。
この空気に触れると、どうしてもストックホルムを思い出します。
そう、今朝は、空気に触れ北欧を思い出し、一足飛びに性暴力について考えています。

昨晩、大きな山をひとやま越えることができました。
体力的に限界だったので、ホント、越えられてよかった。
たくさんの方のお力添えがあり、予測とは裏腹に余裕を持って越えられました。
でも、ヘトヘトになっちゃって、今朝はさすがに起き上がれませんでした。
こんな時、持病やら元来の体質を思い出します。
喉元過ぎればなんとやらで、苦しい思いをしないと思い出さないなんて、私の脳の都合よくよくできていること!

昨晩は、仙台をはじめ東北の性暴力被害者とその支援者にとっては大きな前進がありました。
私たちはこれからの1年半、性暴力とDV・虐待の根絶に向け猛烈に走ります。
誰一人として仲間が欠けることなく、より多くの方の手を借りながら。
道のりの大変さは、誰もがわかっています。
ある人は、登山口ですでに腰が抜けそうになりました。
またある人は、登山口まで乗ってきた車にまた戻ろうとしました。
そんな仲間に声をかけ、手を取り合い、ようやく迎えた昨日だったのです。

たくさんの女性が集まりました。
残念ながら参加できなかった方たちからは、心強いエールをいただきました。
感慨深い夜でした。

道中、大変なことがあっても都合の良い脳の持ち主の私は、木々の間から覗く空に追いつかんと頑張れそうです。
昨晩、たくさんのまっすぐな瞳を持つ凛とした女性たちの前で話していたら、そう実感できました。
ミッションを全うしようと真剣に生きている女性たちのなんと美しいことか!

みなさま、どうぞよろしくお願いします。
これから一年半…いやいや、暴力がなくなるその日まで、どうぞ一緒に歩ませてください。
そして、いつかすばらしくおいしいお茶を微笑みながら飲みましょう!
その日を楽しみに、心から楽しみに今日も出かけます。

今日もすてきな一日を!
[PR]
by 1193ru | 2010-09-17 07:29 | DV

ぺんぎんさんへ

昨晩は眠れましたか?

ご連絡、ありがとうございます。
こちらも勇気をいただきました。
とても大きな勇気です。
本当にありがとうございました。

ぺんぎんさんには、たくさんの選択肢があって、それから、たくさんの応援団がいます。
これからもずっとこの2つは変わらずあり続けます。

疲れたら「疲れたよー」と言ってください。
たくさんの応援団が、ぺんぎんさんの重い荷物を一緒に持ったり、凝った肩をもみほぐすように寄り添いますから。

何かうまいことが言えずにごめんなさい。

これからも何かあったら言ってください。
いつも変わらず私たちはいますので。

本当によく頑張られましたね。
その勇気と行動力は、私たちみんなの誇りです。
[PR]
by 1193ru | 2010-09-16 13:10 | モロモロ

秋朝

秋空と秋風がさわやかな朝です。
少々、肌寒いかな。
これが例年通りの9月なのでしょうね。
なんだか、今年は調子が狂います。
あの猛暑で、この秋。
からだがついていかないわけだ。
あたま・こころ・からだの3つでバランスを取っているのに、これではバランスが崩れちゃう。
風邪をひいている人も日に日に増えています。

毎日たくさんの方とお会いする仕事をしているので、ここで風邪をひくわけにはいきません。
今日からマスを持参しようかしら。

ということで、今日もたくさんの出会いがある予定。
さぁ、秋空のようにすがすがしい気持ちで、向かうとしましょう♪
[PR]
by 1193ru | 2010-09-15 06:20 | モロモロ