ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー

<   2009年 11月 ( 25 )   > この月の画像一覧

11月最終日

こんばんは☆

とうとう今日で11月が終わります。
明日からは師走。
今年も最終月に突入です。

今年はホントいろいろありました。

「振り出しに戻る」的な動きもありましたが、ここにきて何やら始動の予感。
年末なのにどうしましょう!
今日は急ぎ始動の準備を始めたところ。
この動き、吉と出るか凶と出るかさかりませんが、ひとつ言えるのは何やらとてもおもしろくなりそう、ということです。

朝晩、すっかり冷え込んできました。
でも、暖冬ですね。
大気がまだまだぬるいのか、冬空…とはまだ呼べない星の光り方です。
今晩も月が美しいですね。
(首のストレッチがてら毎晩見上げてます♪)
ではでは、また明晩。
[PR]
by 1193ru | 2009-11-30 23:31 | モロモロ
昨日は講座終了後、主催財団へお願いをしてきました。
それは、DV被害女性向けのアサーティブ講座の開講のお願いです。
もう何年もお願いを重ね、実は年に2回ほど「傷ついた女性のためのアサーティブ講座」が実施されているのですが、もう少し回数を増やしてもらえないのかと。
で、もっと欲を言えば、「働いている女性のためのアサーティブ講座」と「傷ついた女性のためのアサーティブ講座」をの二つを並行して走らせ、ご参加の方が二つの講座を必要に応じてチョイスできるようになればいいなとお願いをしてきたのです。
現在行われている講座は、フェミニストカウンセラーさんが講師をなさっています。
私も何度か講師をお願いしたこともある方で、もう何年もお世話になっている方です。
県内の女性向けのアサーティブでは第一人者の方で、安定した講座をいつもご提供くださいます。
講師はいるのだけど、開催日数が…あぁ、ホント予算の確保がどこでも大変なのですよね。
数年前、某所へアサーティブ講座の継続開講のお願いに行った時、行政との協働はいろいろなメリットがあるものの予算の確保ができるのであれば本当は自分たちで実施したいという思いがありました。
参加者ニーズにきめ細かく対応できるプログラムを実施したいという思いがあったのですが、でもでも現実は運営側の人員・運営資金・場所の確保ができず断念。
そんな中、私はといえば、個人面接の中でお一人おひとりに合わせたアサーティブプログラムを提供するのがやっとでした。

DV被害者向けの継続したアサーティブ講座は、長年の夢。
加害者と離れ、新しい生活・新しい人間関係の中で、アサーティブはぜひとも身につけていただきたいツールであり、生きる姿勢でもあると確信しています。
あぁ、できないかな。本当にしたいのに。

話は変わりますが、昨日の講座では「サバイバー支援者として活動したい」というコメントをいただきました。
実はこのコメント、あちこちでいただきます。
回復過程の中で、自分の経験を活かし社会参画をしたいという気持ちが出てくるのはごく自然なことのように思います。
サバイバーならではの視点は非常に貴重で、カウンセリングや心理だけではなく、人権をはじめとするさまざまな分野の先駆者や牽引者のほとんどは当事者です。
サバイバーの方でこのようなお気持ちになった方は、最寄の支援団体へご相談してみてください。
支援者養成講座を開講している団体がたくさんあります。
もちろん、サバイバーが支援者として活動していくにはいろいろなリスクがあります。
リスク対応の環境が整っているところを選び活動をすることをお勧めします。
また、ご自身もセルフケアのツールをたくさん持つことも、サバイバー支援者として長く活動していくコツのように思います。
せっかくのお気持ちですもの、形になるといいですね。

11月最後の日曜日ですね。
今日は日向はとてもポカポカで心地よいのですが、外は風が冷たく寒いです。
みなさま、風邪などひかれませんように。
[PR]
by 1193ru | 2009-11-29 10:39 | DV

11月最終土曜

おはようございます。
さて、今日も仕事です。
週休2日が当たり前のようになっている中、未だに週休1日の私です(笑)
一時は週休0日もあったっけ(笑)
それに比べたらかなり休めるようになりました。
夜も21時には帰宅できるようになったし…お、なんか仕事のペースが落ち着いてきたのかな。
それとも、仕事が減ったのかな????

さて、今日は講座の中で境界線についてお話をします。
境界線…コミュニケーションの基本ですが、これを保つのは非常に難しいですね。
相手によってかわりますし、自分の「今」のコンディションによってもかわります。
今日は、境界線について、たくさん図を使っておつたえします。

昨年度から某地方自治体と毎月テーマを変えて講座を提供するということをやっています。
どうも来年度も続くようで、うれしいやらありがたいやら、バージョンアップしなくちゃと気持ちを引き締めている次第です。
毎月1回、2時間。
このリズム、ちょうどいいかもしれません。
参加する方にとっても、ご提供させていただくこちらとしても。
ちなみにテーマはメンタルに関すること。
セルフケアの情報をたくさん入れています。

それでは、楽しい週末を!
[PR]
by 1193ru | 2009-11-28 09:06 | DV

こんばんは☆

毎晩、帰り道夜空を見上げるのが楽しみです。
月の満ち欠け、雲の流れ、そして星の輝き。
ぼーんやり空を仰いでいるとふわーっとした感覚に包まれます。
心身が穏やかになっていくようです。

とちぎのシェルターシンポジウムは無事終了しました。
遠路はるばるご参加くださったみなさまありがとうございました。
私、明日も当事者の方向けにお話させていただきますが、とちぎの話もちょっとしようかな。

疲れが少しでもたまると胸痛が強く出るようになってきました。
これがホントに痛い。
一度痛くなると一週間は痛みが続きます。
どっか悪いのか、死期が近いのでは…とちょっと心配になる程です。
そろそろ病院に行かないとならないかな。

まぁ、どうしましょう。
やっぱり今晩も眠くなってきちゃいました。
どうしよう。
明日の仕込みや文章書きがまだ残っているのに。
心配しつつ、でも寝ちゃうんだな、私という奴は。

そうそう、来月のクリスマス、どんな風に過ごそうかしら。
家族と自分にプレゼントも買う予定♪
何にしようかな。
考えているだけで楽しくなりますね。

それでは、おやすみなさーい!
[PR]
by 1193ru | 2009-11-27 23:54 | モロモロ

宇都宮へ

急遽、予定より早い新幹線に飛び乗りました。
眩しい朝です。
南下しているにもかかわらず、山沿いを走っているので、雪化粧をした山々が見えます。穏やかな美しさに魅了されています。
そんな美しい光景に突き進むように、真っすぐに新幹線は走って行きます。
宇都宮にはたくさんの出会いと再会が待っています。
楽しみでもあり、また、何か感慨深げな巡り会わせも感じます。
今回の仕事が決まったのは昨年度の末。そこから私の生活というか人生はどんどん変貌していきました。
この烈しさはかつて経験したことのないもので、混乱や傷付きで呆然としたり苦しんだこともありました。
それでも流れは容赦なく加速を続け、ダメージは一層深いものとなりました。また、一時は遥か彼方まで流されたこともありました。しかしそそこで懐かしくも新しい私本来が進んでいたはずの流れを再発見したり…
そして今日、宇都宮。
たくさんの先輩方に見守られ助けていただきながら、働かさせていただきます。
激流も楽しんでのってしまえば「我が道」。
流され翻弄されるのではいつまでも、溺れ苦しく辛く魂が死んでしまいます。
只今、ゆったりとした安達太良の山々の懐をぬけるところです。
車窓に映る私の顔。
口角が上がっています。
とうとう「その時」が来たようです。
激流がまさに私の本流。
ここが私の「道」なのです。
[PR]
by 1193ru | 2009-11-22 09:28

Norah Jones と宇都宮

まずは、一曲。
今晩は Norah Jones が聴きたくて。

"Feelling the same way"


明日から宇都宮です。
仕事が終わったら、どうしても行きたい Bar があります。
終わりは何時だったかな。
行きたいな。
行けるでしょうか。
FREIHEIT.
一杯目はタンカレーのロック。
以前の「わたし」そのままに、大好きなタンカレーを。
そしてできればラガブーリンかタリスカーまで辿りつきたいです。
一杯だけでもOK。
二杯いけたら上出来。
音楽とお酒―以前の「わたし」がこよなく愛したこのふたつで、「わたし」を取り戻したいな。

さぁ、二曲目に行きましょう。

"Cold Cold Heart"


宇都宮の夜はどんな雰囲気なのでしょう。
できればぶらっと歩ければいいのですが。
私の調子がまだまだなので、今回もたくさんの方がサポートしてくれています。
そんな中、わがままを言って行けるでしょうか。

それでは、仙台の夜はここまで。
みなさま素敵な夜を。

"Don't Know Why"


[PR]
by 1193ru | 2009-11-21 21:05 | MUSIC

世界子どもの日

あぁ!
レジュメの準備をしているうちに、日付が変わってしまいました!
なんたる失態!

11月20日は、世界子どもの日です。
子どものいのち、人権、しあわせ…について一日考えていました。

現場でもプライベートでも、子どもへの暴力が後を絶ちません。
この世に生を受けてまだ数年、10年、15年にもならない子たちが、大人からさまざまな暴力を受けています。
この子たちが受けた傷をどうやってケアしたらいいのでしょう!
一生の傷にならないよう心底祈りつつ、日々関わり続けています。

この状況、本当に腹立たしく、怒りでいっぱいです。
この子たちの笑顔は、暴力被害前とはもう同じではありません。
それが悔しくてたまりません。
こんなひどい目に遭っても怒れない・悲しめない・泣けないその子たちのとなりにいると、私は激しい怒りで胸が張り裂けそうになります。

加害者は大人。
私も大人。
大人の責任をもっと自覚して背負わなくてはと強く感じます。
フリーズした表情を見るたびに、受けた傷をケアすることで、以前よりももっともっと力強くそしてしあわせに輝く笑顔になってはくれないものかと願わずにはいられません。
そんな子どもたちの隣に座り、時には一緒に走ったり歩いたりし、また時には語り合い、そしてともに笑う―そういう大人の私でありたいです。


[PR]
by 1193ru | 2009-11-21 01:28 | DV

雨に流れた☆

腹が立つことも、悲しいことも、辛いことも、み~んなひっくるめて胸にしまっちゃいました。
今日は、そんな日。
努力をして努力をして、それでも前に進めない時はさらに努力して。
そうすると必ず道が開けます。
壁だろうが山だろうが、立ちはだかるものには真摯に向き合うのみ。
そうしているうちに、道が必ず開けます。

今日は結構頑張りましたよ~。
あと2時間でまた起きて働かなくてはなりません。
貧乏暇なし―言葉のまんまの生活です(笑)
でも、まぁ、睡眠障害で30分以上続けて眠れないのでいいんです。
2時間横になっているだけで大丈夫。

何かご褒美を…そうそう、今晩はしし座流星群という素晴らしいご褒美があったなぁ~♡と喜んでいたらこの天気。
雨ですよ。雨!
がっかりです。

あっ!!

このゴタゴタでノラ・ジョーンズとニルヴァーナの新譜を買い忘れてた!
ではこの2つを11月のご褒美にすることにしましょう。

とりあえず、次の日曜日まで走って、次は28日まで走って。
走って、走って、完走するんだ!

頑張るぞ!!
[PR]
by 1193ru | 2009-11-18 01:57 | モロモロ

欲張り

18日2時過ぎから朝方まで、しし座流星群が見られるそう。
今晩でなくて良かった~。
だって、もうほんとヘトヘトなんですから。

最近、夜の会議が疲れます。
心身の基礎力が衰えているせいですね。
とかなんとか言いつつ、明日からは夜間の相談対応に入ります。
そしてそのまま週末のシンポジウムへ突入!
とにかく来週、いや、月末までつながなくては。
シンポジウムが終わったら、次は提案書と講演の準備です。

日中も夜もしっかり役目を果たしたいな。
明日は流星も見たいな。

…流星。
昔、仲良しの男の子に山のてっぺんに連れて行ってもらって流星を見たことがありました。
分厚いタオルケットにくるまって、車のボンネットの上に寝っ転がって何時間も流星を眺めました。
あったかいコーヒーがおいしかったなぁ~。
今晩は、そんな昔の出来事を夢見つつ寝ちゃおうっと♪
また、そんな場面が訪れたらいいなぁ~、そんなことも願いつつ。
来年の流星群は、コレで行こう!!
うん、うん、楽しみ♡

あれもこれもしたい私。
あぁ、とっても欲張り!
欲張りな人間は、そろそろ寝なくちゃね。

おやすみなさい☆
[PR]
by 1193ru | 2009-11-16 23:32 | モロモロ

日曜 晴れ

おはようございます。
すごく明るい朝です。
毎日お天気がコロコロ変わります。
それに合わせて行動も変わります。
「洗濯をしよう」「出かけよう」という具合に。

今朝は時間がゆっくり流れているような気がします。
仕事がないせいかもしれません。

不安定な心身を抱えているせいか、今朝は思いがけず何十年も前の出来事の夢を見ました。
目が覚めて、今ここにいる自分を確認して、ちょっとがっかりしたり、さびしかったり、うれしかったり…
いろいろな記憶や感情が複雑に絡み合って「私」ができています。
思いがけずそれらが顔を出すと、やっぱり思いがけない感情も出てくるものですね。

空がますます明るく、大気がキラキラと輝き始めています。
[PR]
by 1193ru | 2009-11-15 08:44 | モロモロ