ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2009年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

温泉とバンドエイド

4月中旬から続いていた首から背中、腕、指先のしびれや痛み、苦しさが、今朝、消えた。
過度のストレスから神経と血管の圧迫されての症状で、これはそう簡単には治らないだろうと諦めていたのに、今朝、突然消えた!びっくりだ!
寝ても覚めても本当に苦しくて、辛くてたまらなかったのに。
心当たりはあるのだけど、本当にびっくり!

昨晩、私を心配して先輩たちが集まってくれた。
とても会いたくて、話がしたかった先輩たち。
すごくうれしかった。
時間を忘れて、いろんな話をして先輩たちの手料理をいただいて…
いったいいつ以来なんだろう。
こんなにホッとしたのは。
それで、あの辛い苦しさが消えたんじゃないのかな。
そんな気がしてしかたがない。

先輩方は、温泉のよう。
傷つきボロボロになった私を、温かく包みこみ癒してくれる。
傷が治った頃、次の方向や世界を指示し、また私を温かく送り出してくれる。

うれしくて、ありがたくて。

友達が、いつも絶妙のタイミングでメールをくれる。
どれも温かいぬくもりいっぱいのメール。
すごくありがたい。
バンドエイドや包帯、コルセットのように、私の傷をしっかり守り回復を即してくれる。

温泉に入って、傷の手当をして、また一日が終わる。
今はただただこの繰り返し。

人との間でついた傷は、信頼できる人たちとの間でケアされていく。
本当にそうだと納得しちゃうな。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-29 23:05 | モロモロ

不安なこと

眠れずにいます。
少しの変化に対応できず、少しの変化に過敏すぎるほど心身が反応しています。
本当にどうなるのでしょう、私。
明日、明後日の自分が想像つきません。
不安だな。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-18 01:39 | モロモロ

実践できずに玉砕

終戦記念日。
今晩は、久し振りの一人。
体調が思わしくなく、いつもそばに誰かがついていてくれていたけれど、今日は一人。
映画でも観ようかとも思ったけど、外出は控えおとなしくしよう。
本でも読もうかな。
すぐに疲れてしまうので、軽いものを。

昨日は、すごく暑くて「真夏」のような気温でグッタリ。
でも、空にはうろこ雲。
今日の空もそうでした。
今年は入道雲に会わなかったかもしれない。
沖縄に行かなかったせいもあり、ことさら夏がなかったように感じてしまう。

人というのは本当に”もろい”くて、いとも簡単に”壊れて”しまう。
だからこそ、暴力なんてふるっちゃダメなんだ。
今更ながらDVや児童虐待の影響の大きさを考える。
予防接種や特効薬があったらどんなにいいだろう。
被害の後、どれくらいの時間と労力、お金を費やしても”完治”が遠く見えない不安。
本当になんて酷いんだろう。
指一本触れなくても人を追い詰め壊し死に至らしめることができることを、もっと私たちは自覚しなくちゃならないと思う。
あぁ、そうか。
自覚のある人はしないんだな。
だからDVであり虐待なんだっけ。

先日の郡山の講演は、心身のバランスが悪すぎるとはいえ、最悪の出来だった。
情けない。
本当に情けない。
これまで関わったたくさんの被害者の方たちに顔向けできない。
講演前いつも彼女たちを思い出すのに、先日ときたら「二時間立っていられるのか」「はっきりと話せるのか」と自分を信じることができずに不安が先走ってしまった。
情けない。
あの日を境に、またバランスが崩れてきている。
ちょっとのことですぐにガタガタ来てしまう。
人生なんてこういう時もあるものさ…そう楽観視する力もなく、崩れるスピードがさらに増す。

月末、仙台でまた講演がある。
頑張りたい。
踏ん張りたい。
カッコ悪くてもいい。
これまでたくさん手渡された彼女たちの声を、一人でも多くの人に伝えたい。
それがきっと私の仕事。
どうか少しでもこころとからだが良くなりますように。

鏡に映る顔。
目がどんよりとして焦点が合っているのかよくわからない。
呼吸をしているけど、確かに私の大切な部分の一部が死んじゃっている。
この部分の蘇生はきっと無理だろう。
わかってる。
心底。
嫌という程。
よーっっく。
わかってる。
なのに、未だに勝手な希望を妄想して、蘇生を待ってる。
さっさと諦めて、悲しければグリーフワークをしつこいくらいすればいいのだけどね。
どうもこれは無意識のところで諦め切れない負のエネルギーがポコポコと湧き出ているのだろうなぁ。
岡本先生、どうしましょうね。
せっかくご指導いただいたのに、実践できずに玉砕です。

いろんなことを学んで実践して、特に暴力については人一倍学んできたのにねぇ。

今年は夏がなかったのか。
それとも私が仮死状態で気がつかなかったのか。
この調子だと秋の訪れも気がつかないことになってしまうかも。
おい、おい。
この縦長の日本に生れて四季を感じるこころがないとは言いたくないやい。
回復、回復。
早く回復したいよ。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-15 19:45 | モロモロ

うれしかったこと

最近の私は、思うように運転ができない日があります。
薬の副作用や病気の症状が理由なのですが。
今日は、少し調子が良かったので運転をしました。
高速はたぶん混んでいたのでしょうが、地元の道はガラガラ。
ちょっと遠くまで運転をしました。

帰り道、以前大好きだったハーゲンダッツのクリスピーサンドを食べました。
ひさしぶりの完食!
結構、食べられるようになってきています。
うれしい。
でも、後のことを考えるとちょっと怖いような。

早く体調が戻らないかな。
体調が戻ったら、どこか旅行へ行きたいです。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-13 20:11 | からだ
ようやく日曜日の夜までたどり着きました。
お通夜、夏祭り、同窓会、講演…etc.我ながらよく乗り越えたと思います。夏祭りと同窓会にはそれぞれ30分程度の参加。懐かしい顔を見て、あいさつ程度だけど言葉を交わせただけでも満足でした。講演は、ご参加の方には申し訳ないくらい自己評価が低いのですが、それでも他県まで行って1時間半よく立って話せたと思います。とにかく生きてここにたどり着けてよかった。
この間、たくさんの先輩や友人に支えてもらいました。みなさんのおかげで生き延びることができています。ありがとうございます。本当に。

明日は月曜日。左手の麻痺がどんどん進んできていて、不安になってきました。寝ても覚めてもしびれと麻痺が続いています。本格的に持病が再発したみたいです。それでも、前回の「瀕死かも」状態からゆるやかに回復が始まったように感じます。急カーブでの回復を喉が出るほど望んでみても、まぁ、こんなスピードが限界のようです。じれったいし、苦しいけれど、今はこれがフルスロットル。オンボロ中古車よろしく行くしかありません。
あせらずハンドルさばきを間違わないようにね。

疲れました。

おやすみなさい☆
[PR]
by 1193ru | 2009-08-09 22:18 | からだ

瀕死なのだと思う

昨晩、仙台は花火大会でした。
いろいろな思い出がある花火大会。
今年は、今までの人生の中で一番辛い花火大会になりました。
近親者の死。
一通の手紙。
どちらも私の息の根を止めるには、おつりが来る程の威力がありました。
今までも辛く悲しい困難なことがたくさんありました。
10年以上もの時間をかけて癒してきたこともあります。
昨日の出来事は生きているうちに癒されることがあるのか、今朝の私にはわかりません。
今朝の私の心は、瀕死の状態にあるのだろうと思います。
昨晩の花火は、見ることができませんでした。
来年は見れるのでしょうか。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-06 07:17 | モロモロ

崖っぷちの取り組み

c0020127_20374561.jpg

相良人形は、何年も恋い焦がれている土人形のひとつです。
先日、麓におりた時、長年恋い焦がれた相良人形に出会いました。
一時間も悩んだ挙げ句買ったのは、意外にもこれ。
自分でもびっくりです。
今の私そのものです。
人形名が「取り組み」なんて。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-02 20:37

ありがとうございます

c0020127_19403462.jpg

今日はおいしそうな桃をいただきました。
うれしかったです。
ありがとうございました。
[PR]
by 1193ru | 2009-08-01 19:40