ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー

<   2007年 09月 ( 40 )   > この月の画像一覧

フェイジョアーダもどき

私は、ブラジルの家庭料理「フェイジョアーダ」が大好きです。
白石市にあるカフェ・ミルトンのフェイジョアーダは、絶品でとってもとっても大好き♪
でも、そうそう白石まで行くこともできず、年に数回うかがうことを楽しみにしています。

午後、冷蔵庫の整理を兼ねて夕食や来週からの保存食やらを作りました。
もうメニューはめちゃくちゃです。
小豆とカボチャがたっぷりあったので「冬至カボチャ」。
ゴーヤを発見したので「ゴーヤチャンプル」。
卵も多めにあったので「煮卵」。
そんな風に、多く残っていた食材を次々に調理していきました。

ふと見れば、豚肉、黒豆、玉ネギが。
そこで、作ったのが「フェイジョアーダもどき」。
本来、フェジョンという黒豆系の豆を使うのですが、うちにはそんな豆はなく、乾物類を貯蔵している棚にあった黒豆で代用。
ソーセージもなかったので、そこはベーコンに変更し、豚バラ肉のかわりに豚モモ肉を使ってみました。
どうなるものかと思いきや、家族の反応は上々。
うちの家族は、フェイジョアーダを知らなかったせいもあるのですが、なんとまぁごはんにかけて3杯も食べてくれました。
よかった。よかった。
その食べっぷりに、とっても気を良くしてしまったのでしたぁ〜。

フェイジョアーダの作り方は、本当にまちまち。
その家庭、家庭で作り方がずいぶん異なるようです。
豚肉とフェジョン、そしてその時々の野菜を細かく刻んで煮込むのが基本。
オイルは、オリーブオイルを使うという方もいれば、バターを使うという方もあり。
その家庭で手に入る・もしくはある食材を使った日常的な料理、と言えるでしょう。

うちの今日のフェイジョアーダレシピは以下の通りです。

豚モモ肉 100g
ベーコン 80g
黒豆 50g
玉ネギ 1個→みじん切りにしてね!
ニンジン 1/2本→みじん切りにしてね!
バター 10g
サラダオイル 適宜
塩・コショウ 適宜

上記材料をサラダオイルで炒めて、バターを加えます。
その後、お水を加えて煮込み、だら、ハイ、出来上がり!
簡単ですっごくおいしいです♪
インターネット上で、さまざまなフェイジョアーダレシピが入手できますので、ぜひお試しを!
おいしいフェイジョアーダをたっぷりごはんにかけて、た〜んと召し上がれ(*^_^*)
[PR]
by 1193ru | 2007-09-30 19:48 | 食べ物
仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台の会員向けおたより「ハーティだより」(年3〜4回発行)が、9月末から配布されています。
今回の内容は、来年1月11日から施行される改正DV防止法について、日本全国で起きているDV事件を書き留める連載第2弾、上野千鶴子さんの「おひとりさまの老後」のご紹介ほかです。
どれもハーティ仙台の世話人(助産師、医師、カウンセラー、保護施設職員、相談員などの女性たち)たちの力作ですので、ぜひご覧ください。
特に「DV事件を書き留める」は、DVという視点で複数の事件をまとめて読みとる内容となっており、この機会にお読みいただければ尚一層DVへの理解が深まると思います。

このおたよりは、会員向けの限定印刷物です。
ご一読なさりたい方は、同団体へ会員登録をお願いいたします。

●仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台
電話・FAX:022−213−3563
郵便:〒980−0811
   仙台市青葉区一番町4−1−3 仙台市市民活動サポートセンター私書箱19号
会費振替郵便口座:02220−8−104868 ハーティ仙台
         ※通信欄にお名前、ご住所、正会員・賛助会員・寄付金などの区別
          をご記入ください。
年会費:正会員6000円(女性のみ)賛助会員3000円(男女問わず。団体も可)
    ※会費は、DV被害女性支援のため(電話・面接相談、自助グループ運営、
     シェルター運営等)に使わせていただいております。
[PR]
by 1193ru | 2007-09-30 12:10 | DV
おはようございます!
仙台の今朝は、曇りです。
グッと肌寒くなってきました。
みなさまの地域はいかがでしょうか?

10月から続々とDV被害女性向け・DV被害女性支援者向けのイベントが、仙台で開催されます。
今日は、DV被害女性支援者向けの講座のご案内です。
日頃相談の現場にいる方はもちろん、友人・知人にDV被害女性の方がいらっしゃるという方、これから支援活動をしたいという方、ご自身のDV被害経験を元に支援活動をしたいという方、ぜひご参加ください。

■■■■ DV被害女性をサポートするボランティア養成連続講座 ■■■■
DV・デートDVは、社会問題として大きく取り上げられるようになりました。しかし、被害件数は少なくなるどころか、年々増えている状況です。
私のたちの身近でも被害に苦しんでいるたくさんの女性がいます。
被害女性の多くは、たった一人でその苦しみを抱えてます。
そんな時、誰かにほんの少しでも話すこと・支えてもらうことができれば、再び自分らしい人生を歩み出せるでしょう。
あなたのサポートが、被害女性の力になります。
仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台では、「自分のできることをできる範囲で無理せず」一緒に活動をしてくれる仲間を募集しています。
少しでも興味関心のある方は、ぜひご参加ください。
※この講座のご参加は、女性に限ります。
日時:2007年10月6日(土)・13日(土)午前9時30分〜11時30分
場所:仙台市市民活動サポートセンター研修室6
料金:2日間で1000円
内容:1日目 ①ハーティ仙台の活動とは ②DVってなに?
   2日目 女性への暴力の理解と防止教育(性暴力・デートDVなど)
参加申し込み:仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台まで、
       電話またはFAXにてお名前をご連絡ください。
       電話&FAX 022−213−3563
主催:仙台女性への暴力防止センター・ハーティ仙台
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
[PR]
by 1193ru | 2007-09-30 08:44 | DV

モン族の魔除け

先週、久しぶりに紫山さんへ遊びに行きました。
紫山さんとは、もう2年くらいのお付き合いになるでしょうか。
あ、もっとかな。
友人に紹介されて以来、私の身につけるアクセサリーは、全部紫山さんが作ってくれたものになってしまいました。
一度身につけたら、もうほかのアクセサリーはつけられないといういう程、不思議なくらいしっくりと、私のからだになじんでいます。

先週、一目見てついつい連れてきてしまったアクセサリーがコレ。
モン族の「悪いモノがからだに入って来ないように」という言われのあるお守りをペンダントトップに、アンティークのガラスビーズを配したシンプルなペンダント。
本来、このペンダントトップは、背中の肩胛骨の間あたりにたらしておくものらしいのですが、私は前。
写真では、鎖骨の高さにしていますが、ヒモを調整すると最長で胃のあたりまでたらすことができます。このヒモ、いつもは、紫山さんの手編みのヒモが多いのですが、今回は鹿皮が使われています。c0020127_20281819.jpg
紫山さんと、またまた話がはずんでしまいました。
はずんだついでに、以前、とっても無理を言ってリングを作ってもらったのですが、その第二段を作ってもらうお約束を取り付けることができました♪ラッキー♪
紫山さんは、リングの制作は後にも先にも私が以前無理を言って作った時だけだとか。
「もう作らない」と何度もおっしゃっていましたが、本心は違っていたんですね〜。うれしいことにいくつかのご提案をいただいちゃいました♪
ということで、年内中にすてきなリングを作ってもらおうと思っています。

●民族工芸・古布・tribal-jewelly「紫山」
住所;仙台市青葉区立町6−16
電話;022−215−5378
[PR]
by 1193ru | 2007-09-29 20:48 | モノ

"RIVER" By Herbie Hancock

朝一番で、カウンセラー仲間のDr.Iさんからすてきなメールをいただいた。
Dr.Iさんは、大の音楽好き。
朝、久々にラジオを聴いていたら、ジョニ・ミッチェルの5年ぶりの新譜とハービー・ハンコックによるジョニのトリビュート盤が取り上げられていたそうだ。
メールをいただいた時、私はジョニ・ミッチェルの新譜をチェックしようと思っていた。

午後、家族のバースデープレゼントを買いにCDショップを覗いたら、そのCDがあった。
早速、試聴しようと手に取ると、ハービー・ハンコックの新譜の参加ヴォーカリストのクレジットにビックリ!!
だって、ジョニ・ミッチェル本人はもちろんのこと、大好きなノラ・ジョーンズにコリーヌ・ベイリー・レイの名前が!
そして、一番驚いたのは、なんとティナ・ターナーのクレジット!!!
私の中で、ジョニ・ミッチェルとティナ・ターナーはホント全く結びつかなかったので、腰が抜けそうになった。

もう、試聴もせずに即買!!
ジョニ・ミッチェルの新譜は、すっかり頭になかった。
(なんとフトドキ者なんざんしょ!)

帰路、CDを聴きながらハンドルを握っていたら、ブラジル人女性シンガーのルシアーナ・ソウザの歌声が。。。。。

はぁ〜、なんとまぁ素晴らしい。

ハービ・ハンコックのピアノと彼女たちの声が、溶けあってゆっくりとじらすようにこぼれ落ちいでる様は、大人の秋にこれ以上ないほどにぴたりとはまる。
ハービーの9年振りの新譜ということは彼方へ。
彼の紡ぎ出すしっとりとした気品漂う世界に、何人ものミューズが幻想的に登場する。
美しい天鵞絨の小箱の蓋がゆっくりと開かれるような、そんなイメージが頭の中に広がった。

ひとりで楽しみたい、とっておきの一枚がまた増えた。

あぁ、Dr.Iさん、ありがとう♪
そして、やっぱり、ハービーさま、ありがとう♪
[PR]
by 1193ru | 2007-09-29 16:05 | MUSIC

The New Shoppingbag by SUSAN BIJL

おはようございます。

一昨日、胃ガン検診でバリウムを飲んだら、一気に体調を崩しました。
「盲腸か?!」と家族が心配する程の胃痛。
一晩経っても出るものも出ず、昨日も一日不調。
で、なんだかんだと仕事はしつつも右脇腹を押さえ、押さえ2日間が過ぎました。

でも、今朝は、元気です♪
バリウムのお陰で肌はボロボロですが、でも元気♪
ようするに、昨日、出るものが出たのです。
(・・・って汚い話を朝からすみません)
後は引きつった横腹に痛みが残っているだけですから、大丈夫。

さて、そんな体調も手伝って、フェルデンクライス・メソッドのクラスを昨晩は欠席してしまいました。
4回連続の最終回だったのに、残念(>.<)
また、次の機会を待とうと思います。
昨晩も、ウェアは、スーザン・ベルのNewショッピング・バッグに入れて持ち歩いていました。
今朝は、その数年前から愛用しているスーザン・ベルのNewショッピング・バッグのことを少し。

私の手持ちは、現在3つ。それにまた1つ新顔が加わりました。
新顔ちゃんは、クリーミーなトーンが可愛いカーキ×ペールピンクの組み合わせ。
昨日、届いた実物を見てあまりのキュートさにビックリしました。
だって、Web上で見た限りでは、こんな可愛いカラーとは想像もつかなかったんだもの・・・。
たぶん自分で購入するんだったら、Web上の写真故にたぶん選ばなかったカラーだと思います。
今回は、ショップからのプレゼント(!)だったので、思いがけずこんなキュートなバッグと出会うことができたのでした〜♪
(ショップのみなさん、ありがとうございます)
これから約1週間、モニタリングをすることになっています。
モニタリング詳細は、ショップHP内のブログでご覧くださいね〜。

私のお気に入りのエコ・バッグのお話でした。

今日も一日楽しみましょう♪
[PR]
by 1193ru | 2007-09-28 08:31 | モノ
今日は、鼻と目と喉の調子が悪くて、面接がとても辛かった。
アレルギー症状なんでしょうか。
目が痛くってきちんと相談者の顔を見ることができないし、喉が痛くて声がかすれるし、しまいには鼻がグスグス。。。。
鬱を煩っている相談者の方に、こちらは寄り添いたい一心だったのに、目が痛くて視線を上げられずにいたら「私を見てくれない。。。私ってご迷惑な存在なんでしょうか?」と言わせてしまった。
そんなつもりは一切ないのに、あぁ、本当にごめんなさい。そんな気持ちにさせてしまって。もう、本当に、心底反省しきり。
その後、鼻がグスグス鳴り始めたら今度は「そんなに私の話って悲惨ですか?」と言わせてしまい、そんな言葉を言わずにはいられない心境にさせてしまったことを悔やんで、悔やんで、あぁ、もう、本当に、どうしたものかと困ってしまった。

最初に「アレルギーのようで目や喉や鼻の調子が悪くて、失礼があるかもしれません」と一言言えばよかったのかしら?
でも、そんなことを言ったら、鬱の状態もあるけれども、心配や不安が募ってしまうかも。
でもでも、やっぱり一言添えれば、不要な誤解から心配や不安は広がらなかったかも。

相談対応を始めてから10分経過くらいに、状況を説明し不安にさせてごめんなさいと伝えたら、少しホッとしていたみたいだけど、気持ちをグラグラさせてしまって本当に申し訳なかったと反省した。

その後も、目や喉の痛みは癒えず、鼻はグスグス鳴り続け。。。。そして、夜の相談もそんな感じで終わった。

相談対応に入る時は、体調は万全にしているが、今日みたいに対応の途中で体調がどんどん崩れてしまっうこともある。
私も生身の人間だから、しかたのないことだとは思う。
でも、そんな時、大切なのは相談者を不安にさせないこと。
今日は、それができなかった。
あぁ、すまないことをしてしまった。
[PR]
by 1193ru | 2007-09-26 00:16 | DV

すっきりした朝

今朝は、すっきりとした秋の空気を楽しみながら、ヨガをしました。
横になったまま、ゆっくりとフェルデンクライ・メソッドの前回のクラスで行った動きを時間をかけて行い、次に毛管運動→赤ちゃんのポーズ。ここまでしたはじめて起きあがり、吉祥のポーズ→ねじりのポーズ→三日月のポーズ→ハリウッドの英雄→わしのポーズ。
空気と同化しながら、心身がすっきりとしていくのを感じました。

とても気持ちのいい朝です。

朝食は、あっさりとした和食。
きんぴらごぼう、まぐろの煮物、ささぎのおひたし、根菜と油揚げの味噌汁、ごはん、ぶどう、ほうじ茶。
かるくなったからだにぴったりだなぁ〜、と自画自賛。

さて、今日からまた平常運転です。
相談室での対応が終わったら、夜は夜間相談に入ります。

そうそう、昨日からまた「それでも話し始めよう」(アン・ディクソン著 アサーティブ・ジャパン監訳・監修 クレイン)を読み始めています。
自分に何か起きつつある時、周囲に相談するのもひとつの方法ですが、それがまだ言葉にならない場合、エンパワーメントできる一冊を手にとることで、来る何かを見定めかわしたり・乗り越えたりする方法を見いだすこともできるように思います。

それでは、また夜に・・・・。
[PR]
by 1193ru | 2007-09-25 07:56 | モロモロ

三連休の締め

一昨日の運動会で「スポーツの秋」気分に火がついたのか、昨日は、お墓参りをした後にバッティングセンターへ行ってしまいました。
無意識のうちに、日頃の「憂さ」を晴らそうとしたのか、気が付けば、3セットもバッターボックスに立っていました。
よっぽど気合いが入っていたのでしょうね、今日はウエストから脇の下までしっかり筋肉痛になっています。

今日は、家事で一日が過ぎました。
久々の自宅休暇。そして秋晴れ!
これはもう、「家事日和」!
洗濯を3回して、お風呂やら何やら家中の水回りをピカピカに磨いて、掃除と窓拭きをして。その合間に、晩秋から始める講座の企画を再考し、もう一本別に走らせる講座の企画書を書き、そうこうしていたら、夕方でした。

ご近所さんからいただいた、萩やススキ、栗の小枝を壺にいけ、お月様が見える窓辺に起きました。
秋は、昼も夜も空がいい。
一日を通して、幾度となく空を見上げ、考えるとはなしに考える。
秋は、とても風雅な季節です。

今晩は、お月様の下、のんびりヨガを楽しむとしましょう。
「吉祥のポーズ」でお月様を見上げ、虫の音を聞きながら、お気に入りの「ハリウッドの英雄→わしのポーズ」をしたら、たぶんこの上ない穏やかな気持ちになれるような気がします。

三連休を締める夜には、ぴったりの過ごし方かもしれません。
[PR]
by 1193ru | 2007-09-24 19:32 | モロモロ

もうそろそろ引退

引退、引退。引退と言えば、ヤクルトの古田兼任監督を一番に思い出す私ですが、今日は、我が身に引退を感じた日となりました。

今日は、学区民運動会でした。
例年の如く各丁目対抗のリレーに、二番走者として出場しました。
他のチームの二番走者と話していると、お隣の三丁目の走者は、なんと地域中学校の陸上部の選手!
日々、走り込んでいる彼女と一緒に走ったのでは、運動不足の三十女は太刀打ちできません。
一番走者が大差で1位でバトンを渡してくれることを祈って、コースに出ました。

一番走者は、惜しくも2位でコーナーを曲がって来ました。
バトンを受け取り、全速力で1位に迫り、もう少しで捕らえるというところで、背後から「ドッドッドッドッ」という力強い足音が。
影を見ると、そこには元気に走る自分の影のみ。少し安心しつつ、アクセルをふかした瞬間のことです。
背後からあっという間に、陸上部所属の女子中学生に抜かれてしまいました。
必死に追いましたが、後の血祭り。
僅差で、1位、2位、3位・・・・そう3位で次走者へバトンを渡しました。

バトンを渡して減速していると、4位の二番走者がバトンタッチをした途端転倒。私の背後で何回転もしながら地面を転がっていきました。
私たち大人には、小学校のトラックは小さすぎるのです。2つのコーナーを曲がる時、多くの走者がバランスを崩し、なんとか走り抜いても直線に入った途端に転倒することがよくあります。

結局、私のチームは、他選手の鬼の追い込みにも関わらず3位という結果になりました。
抜かれてしまい、本当に申し訳なかったです。
でも、一同みんな納得。
だって、現役の中学陸上選手なんですもの。
ちょっと悔しさは残るものの、でも、納得。
まぁ、運動不足の三十路の女が、アキレス腱も切らずに全速力で走れたのは、軌跡に近いということで。。。。これなんだか自分への慰めっぽいのですね。

そんなこんなで、中学生と走り自分の走りの限界を感じ、そろそろリレーに出るのは終わりだなぁ〜としみじみ思った今日でした。

その後、閉会式で膝や太股がガクガクしちゃってロクに閉会の挨拶も聞いていられなかったのは言うまでもありません。
[PR]
by 1193ru | 2007-09-22 22:11 | モロモロ