ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー

<   2005年 10月 ( 39 )   > この月の画像一覧

田んぼ仕事

車で北に向かいました。
私が活動している団体の当事者の方々に、いつも無農薬野菜や有精卵を差し入れてくれる農家をうかがいました。
刈った稲を杭干しし、今日はその杭を片付ける作業をしていました。
その農家は、農学部の学生さんたちをインターンシップで受け入れています。
将来、農業に関わる仕事に就こうとしている人たちが、農作業を体験していないのはどうかな・・・ということもあり、しばし泊まりがけで農業体験の機会を提供しています。
宿泊・食事代は全て農家持ち。
日給で割合いいバイト代も払っているとか。
その上、畑の一部を解放して、学生さんたちが思い思いに農作物を作っていたりもします。

私が到着した時は、お二人の学生さんが杭洗いをしていました。
爽やかな秋晴れの下、一緒になって杭運びに精を出し、3時のお茶をいただきながら、学生さんや農家の方々と会話をし、再び田んぼへ。
美しい夕焼けを眺めつつ、5時まで農作業を楽しみました。

お土産にイチジクの甘露煮とピーマンなどをいただいて、帰路につきました。
車を運転していたら、今朝、腰痛で起きあがれなかったことを思い出しました。
すっかり忘れて、稼いでしまった!!
ということは、そっか、ストレス性の腰痛だったのね。
なぁ〜んだ!!

明日は朝からガン検診。
イチジクをいただくのは、早くとも明晩になっちゃうな。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-30 20:51 | モロモロ

秋晴れの休日

気持ちのいい秋晴れ。
遠出して来ようと思います。
たまには、いいよね。
そうそう、たまにはいいのだ。

ということで、しばし遊んで来ます。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-30 10:26 | モロモロ

連絡不通

結局、今日はベンダーのMさん、Tさんと会って来た。
よくそんな時間が取れたな、と我ながら感心。
やっぱり時間は作るものらしい。
二人とも、それぞれ「どうしても会いたい」と午前中に連絡が入っていた。
やっぱり会ってよかった。
不安定になって、どうしようもなかったようだ。
それぞれたっぷり一時間の立ち話をして、
月曜日のベンダー会議でまた会うことを約束して別れた。

お昼には、Hさんからも連絡があった。
Mさん、Tさんと会った後、大急ぎでHさんの販売場所へ。
走りながら携帯を鳴らしたけれど、連絡がつかない。
販売場所にもいなかった。
どうしたんだろう。
あの律儀なHさんが。
時間も場所も約束したのに、どうしたんだろう。
10分、20分、30分・・・・いつの間にか雨も降ってきた。
近くで雨宿りをしながら立っていると、ソサイエティのAさんとばったり会う。
状況を説明しながら、ついつい話し込んでしまった。
結局、1時間20分待ったが、Hさんとは会えず終い。
電話も相変わらず繋がらなかった。
何かあったのか・・・・?
どうしたんだろう。

腑に落ちなかったが、もう仕事に行かなければならない時間。
本当にどうしたんだろう、Hさん。
約束を忘れたとか、破ったとか、そんな風には彼の性格そうそうないことだ。
何かあったのか。
私が来ないと思って帰ったのか。
そうだとしたら、傷付いたり、落ち込んだりしていなければいいのだけれど・・・・。

明日、Hさんと会うメンバーに連絡を取り、状況を説明。
大丈夫だといいな。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-29 21:43 | ビッグイシュー

土曜の朝

朝8時前に電話が鳴る。
眠い目をこすって手を伸ばしているうちに切れてしまう。
で、そのヘンな格好で眠りこけていた。

昨晩は(今朝か)5時過ぎまでなんだかんだとやっていた。
休みの前の晩は、なるべく本を読むことにしている。
今、どうしても知りたい情報がある。
「依存症」について。
とにかく多くの資料を読み込んで、その上で当事者支援をしている方たちにお会いして、顔の見える関係を作りたい。
そんな思いがあったので、結構必死で朝まで頑張った。

なので、本当にごめんなさい。
電話に出られなかった。
電話はベンダーの方からだった。
「会いたい」とのこと。
今日の予定が頭を過ぎる。
動けない・・・・・。
まいったな。

毎日ベンダーさんたちの販売地点を尋ねているけれど、私の都合とみんなの都合が合わず、なかなか思うように会えない日が続いている。
まいったな。
どうしよう。

現在、SOSを出しているベンダーさんが数人いる。
その他にも「会いたい」という人も何人かいる。
う〜ん。

自分にも生活があるのだから、そこをきちんと踏まえなくてはならないこともわかっているが、森塚先生やこの夏から秋にかけてDV被害に遭い命を落とされた方のこと以来、何か強迫観念のようなものがあって、ちょっと無理をしても会わなくては、後で後悔することになるような気がしてしまう。

どうやってやりくりしたらいいのかな・・・・・ほら、もう、どうにかやりくりして駆けつけようとする自分がいる。
おいおい、これじゃ私が依存症かい?
まいったな。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-29 10:05 | ビッグイシュー

お気に入り

この頃、ラベンダーづいている私。
ショップでラベンダー製品(?)のポップを見ていたら、
「イライラしたらラベンダーを!」
と書いてあった。
イライラしとるのか、私?
身に覚えはないのだけれども、ついついラベンダー製品(?)に手が伸びる。
そうそう、加えてゆずやレモン製品(?)も気になる。
ということで、最近のお気に入りを数点ご紹介!!

●ESTEBANのお香
ゆずのかおりが一番のお気に入り。
あまりにも大好きで、先日は仏壇のお線香としてあげたくらい・・・。
辛気くさいうちの仏壇も、香りひとつで爽やかでほんのりと温かな雰囲気になりました。
ご先祖様もさぞやお喜び・・・・のはず。

●NEAL'S YARDのハーバルリップバーム
NEAL'S YARDの製品の中でも、特にハーバルリップバームの紫ラベルのものが大好き。
ラベンダー&レモンのおいしそうな香りがたまりません。
ダイズ油とヒマワリ油、ミツロウなどの成分が、ガサガサの唇によ〜く効く、効く!!
ガサガサの唇の女なんてきっと無精な私くらいだろうけど、ホントよく効くので愛用中。

●DURANCEのピローミスト
枕やシーツにひとふりして使用。ラベンダーの香りでいい夢(ほとんど見ないんだけど)が見られそう。
ここ最近、よく使っている商品。

●バランスボール
イスフェチだった私だけど、最近、PCを打つ時も、化粧をする時も、読書する時も、バランスボールの上。
こんな使い方が体にいいのか悪いのかわからないけど、個人的には快適。

只今、午前1時を過ぎたところ。
これくらいの時間になると、結構冷え込んできて寒いなぁ〜。
ラベンダーの香りいっぱいのお風呂に入って、のんびりゆっくりおやすみしよっと。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-29 01:02 | モノ

ゆるい私が思う「希望」

今晩、会議終了後、軽く飲みに出かけた。
20歳代の友人たちと軽く(ホントに軽く)飲んだ。

「門間さんって、なぁ〜んか若い頃散々遊んだってオーラが出てるよねぇ〜」

そうかな、と思いつつ、めずらしく20歳代の頃を振り返ってみた。
う〜ん。
確かに、見たいモノはほとんど見たし、やりたいことも全てやり尽くす勢いでなんでもやっていたな。
それを「散々遊んだ」という言うのなら、確かにそうだ。異論はない。

しかし、その20歳代の友人は、「散々遊んで」いないそう。
よくよく聞いてみると、「楽しい」とか「夢」とかがないようだ。
で、よりよくよく聞いてみると、そこには社会やこの国に対する先行きの不安や絶望や怒りがあるようだった。
30歳代になっても、こんな社会でも、こんな国にいても、けっこう毎日「楽しい」くて「夢」を次々見てしまう自分は、心底阿呆なのかと考えてしまう。

私が育つ過程では、回りの大人も社会も、元気だった・・・・と思う。
意外と楽しそうな大人が多かった。
楽しいに勢いづき過ぎた大人たちが、私にいろんなモノを見せてくれたり、体験させてくれたりした。
そんなワクワクした体験が、「大人って結構楽しいな」とか「大人は面白いことをたくさん子どもに見せるのが役割だ」とかいう思いを漠然と私に植え付けた。

トコトン興味関心を追っかけて、自分含めて周囲をパワフルにハッピーにして行く大人に、子どもの頃の彼らは会えなかったのかもしれない。

確かに、
至る所で酷いことばかり起きている、そんなどうしようもない世の中だ。
どっか抜けてたり、判断力や認識力が低くなくてはそうそうハッピーになどなれそうもない。
私はそういうところのある人間だから、ホント、頭の悪い鈍感な阿呆なんだろう。
でもね・・・・と思う。
そんな世の中だからこそ、大人の自分は「希望」を持ってズンズン歩いて行きたい。
そんな私を見て、子どもが「大人って意外と楽しそうだな」「この世の中って捨てたもんじゃないよな」と思ってくれたら本望だ。
「楽しい」とか「夢」には、「希望」が必要だから。

体いっぱいに「希望」を漲らせて、どこまでも行きたい。
社会が暗くて、どうしようもない状況なら尚更。
世界が悲惨で、なんだかあやしい方向に向かっているなら尚更。

私の大切な20歳代の友人に「希望」が生まれることを祈りつつ、明日もしっかりと歩いて行こうと思った夜だった。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-29 00:40 | モロモロ
昨日は、仕事と活動含め10人の面談をしました。
電話相談を含めたら・・・・いったい何人だろう・・・・。
昨日はさすがに疲れました。
夜、帰る頃には、胸が痛くなりました。
ホント、胸が痛かったぁ〜。

相談者の方の悩みを伺う時、その方が私の前に来るまでに、どんなに勇気が必要だったのだろうか・・・そう、想像するだけで、こちらも熱が入ってしまいます。
誰にでもうち明けられる内容ではないことも多いので、その方の言葉一つひとつ聞き逃さないように、注意しながら耳を傾けます。
昨日は、夕方16時頃からは、どう頑張っても集中力が落ちてきたり、判断力が鈍って来てしまっているような気がして、自分との戦いという感じにもなってきました。

できれば、もうこんな息も絶え絶えなスケジュールはやめたいと思います。
やっぱりお一人おひとりにしっかり向き合うためにも、もうこんなに人数を受け入れるのはやめたい・・・・
でも、それでも、やっぱり、せっかく足を運んでくれるのだから、頑張りたい。
どっちつかずの思いが、ますます疲れを増幅させます。

もっとスキルアップをすればいいのでしょうか。
どうなのでしょう。

今朝、起きたら、腰や胸がガンガン痛みました。
もちろん、腰痛なんかではありません。
単純に疲れが抜けなかったからでしょう。
ヨレヨレの体を引きずって用意して、トボトボ出かけて、
グニャグニャと溶け出した感覚を、体に引き戻しつつ現場に到着。
「あー、大丈夫か?自分・・・」
そう思うと同時に、当事者の方の前に座ると、自分でも驚くほど、気持ちが定まって行きました。
気がつけば、私は熱心にまた耳を傾けていました。
今日の仕事が始まっていました。

不思議です。
胸が痛くなるほどつかれていても、
泣きたくなるほどつかれていても、
にげだしたくなるほどつかれていても、
どうしてでしょう。
自分でも驚くほどタフで真剣な自分が、またどこからともなく立ち上がってきます。

そうそう、昨晩、相談対応が終わっても気にかかって、気にかかってしかたがなかった相談者の方からお電話をいただきました。
うれしかったです。
胸の痛みがふぁ〜っと消えるような、そんな感覚が体に広がりました。
うれしかったです。
心から・・・・・

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-28 23:59 | モロモロ

午前2時・・・・

明日は法律相談だというのに、眠れなくなってしまった。
お風呂に入りながら、辺見庸を読んだせいか・・・・?
はたまたラベンダーの香りのせいか・・・・?
どちらも大好きなので、不眠とは関係ないはずなんだけど。
よくわからないけど眠くならないので、ブログを書き始めました。

レポート(来場者数)を見たら、あら、増えてる。
こんな時間に覗いてくれている方がいらっしゃるんだ!!
ありがとうございます。
でも、どうか早く寝てくださいね。

東京&埼玉で、とても熱心にホームレス支援をしている方がいます。
その方のブログを毎日、毎日、拝見していて、すごく共感してしまいます。
ここ数日は、涙が出ます。
その方や当事者の方の苦しみが、痛いくらい伝わって来るからです。
見ていられないけど、でも、でも・・・
昨日より好転していてくれないかな・・・・
そんな気持ちで先ほども覗きました。
http://nojukusha.exblog.jp/

ほかにも毎日覗くブログがあります。
ここでは教えられないシークレットブログもあります。
私と同様、DV被害女性の支援をしている方のブログとか、無農薬野菜の栽培をしている方とか・・・・
私には体験できないことがいっぱい書かれていて、目からウロコが落ちっぱなしです。

さてさて、しばらく前から考えているこのブログのNew name。
どうしたものでしょうね。
まだいいアイデアは浮かびません。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-27 02:29 | モロモロ

半年過ぎの始めの一歩

「お寺ネットワーク」・・・・・そう、春先にアイデアが固まり、関係者の方々にお声がけした取り組みが、徐々に動き出しています。
口に出してから半年が過ぎた今日、回り回って、友人の尽力のお陰でとうとう会うべき方と巡り会うことができました。
はぁ〜・・・感慨深い。
やっとです。
本当にやっと。
友人が走りに走って、方々手を尽くしてやっと、発言力も理解力もそして器も大きな方とお会いする機会を作ってくれました。
イヤな顔ひとつせず、尽力してくれた友人に心から感謝です。
それから、海のモノとも山のモノともわからないこんな老けたねーちゃんの話を根気よく聞いてくださったその方にも、心からお礼を申し上げます。
(まだその方のお名前を出せないのが残念ですが・・・)

これでやっと、やっと、本当にやっと、今まで長らくお待たせしてしまった人権系NPOの方々と話しができそうです。
今日お話しさせていただいた感じだと、恐いことに全国規模の広がりになりそう・・・。
まぁ、その時はどなたかにお任せすることにして、とりあえず年末から年明けには第一段として宮城県内で本格的に動き出せそうです。
先方はかなり乗り気で、いろいろとご提案もありました。

あ〜、これが実現すれば、今まで情報が届けることができなかった当事者の方に、少し近づくことができるでしょうし、また、情報も届けることができそうです。
いろいろな方面から情報を発信することで、一人ではないことと状況を変える手だてはいろいろあるのだということを当事者の方に伝えたいのです。
それから、より多くの方々に深刻な問題が社会にはいっぱいあることと、その解決のために多くのNPOがあることを知っていただき、そしてできれば支援者になっていただきたい・・・・・
個人的にとても切実にそう思うのです。

せんだい・みやぎNPOセンターで手がけたいくつかのNPO情報発信事業の原点は、ココにあります。
だから、退職しても尚、いくつかの団体や個人でやっています。
だって、その場限りの思い付きではなかったんだもの。
そう簡単には手は引きませんよ(笑)
当事者の方々との関わりの中で、それがどんなに重要なことなのか、痛いくらいわかっているから、だから、だから、在職中はトコトンやったし、退職してもまだまだ続けています。
これだけねばり強い(しつこい?)性格だとは、自分でも驚きですが・・・・

当事者の視点は、あちこちにあります。
その視点、一つひとつに焦点を合わせ、そこから見える事を形にして行きたいと思います。

時間と体がいくつあっても足りない毎日です。
まだまだ頭と心の中にアイデアがあります。
「体が動くうちにとっとと形にしてしまいたい」・・・そんなせっかちな自分との戦いです。

作り上げる過程で、たくさんの方々のお力添えを頂戴することも理解者・支援者を増やすことになります。
だからこそ、その過程を丁寧にじっくりと行っていかなくちゃなりません。

さぁて、いい感じで風が吹いて来ました。
一歩踏み出すには、いいタイミングなのかもしれません。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-26 23:59 | NGO/NPO

ラベンダー

胸いっぱいの喪失感を引き吊りながら、仕事をサクサク片付けて買い物へ。
街に出ると誰か彼かに会っちゃうので、そんな時のためにまずはベンダーさんのところでビッグイシューを購入。
で、トコトコ歩いていると、知り合いに拾われました。
ベロタクに乗っけてもらい、お礼に先ほどのビッグイシューをプレゼント。
う〜ん。
ビッグイシューでプチわらしべ長者気分、なのだ。
そう言えば、なんだかいつもビッグイシューでお礼を済ませているな、この頃の私。

ということで、家具の町(本町)の大丸さんに到着!!
友人のお子さんの満1歳(!)のお誕生日プレゼントとラベンダーのボディソープを購入。
鬱々と品定めをする私の様子が不気味だったのか、いつもは饒舌の大村さん(大丸の社長さま)も遠くから見守るだけでそっとしていてくれました。
あ〜、こういう時(大村さんはご存知ないに決まっているが)は、そんな距離感のある接客がうれしいのです。
大村さん、ありがとうございます。
数々のキャンドルやお香の香りを堪能しつつ、満足、満足のお買い物第一段が終了。

ぽっかり空いたココロの穴と真っ白になってしまった頭には、ラベンダーの香りがよ〜く似合います。
(注:「効く」のではなく「似合う」のです)
そう思うのは私だけ?
ということで、お次は駅前のアエルへ。
道すがら、駅周辺のベンダーさんを探したけれど、会えずにトコトコ。
アエル1階のショップで、今度はラベンダーのランドリーソープを購入。
これで体はもちろん、衣類もラベンダーの香りになります。
こんな時だもんとことん、ラベンダーの香りに浸っちゃうのだ!!

それから所用を幾つかこなし、割と早い時間に帰宅。
ゆ〜っくりお風呂に入って、ラベンダーの香りに包まれて寝ちゃいます。
喪失感でいっぱいで、ヨガにも身が入らない今日この頃。
そういう時は、早く寝るに限ります。

門間
[PR]
by 1193ru | 2005-10-25 23:28 | モノ