ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:モロモロ( 927 )

回復っ!

こんばんは☆
今日も一日横になっていました。

被災地に暮らす女性の語り合いの場「こころると〜く」を、初めて欠席してしまいました。
ご参加の皆様、お会いできずにすみませんでした。
今年最後の場だったのに。
でも、また新年お会いしましょうね。

おとな女子のみんな、今日は本当にありがとう!
たくさん助けてもらいました。
明日の収録は頑張ってくるね!
さっきディレクターさんへ連絡を入れて、声の調子を確認していただきました。
丸2日食べてない割には声の調子はいいみたい。OKが出ました。よかった、よかった。
TREワークショップには、
万全の体調で参加しますので、よろしくお願いします。

今月は(今月も?)、大学・高校へお邪魔します。
毎月仙台で行っている講話もあり、たくさんの方とお会いする機会がてんこ盛り!
頑張りますよー!
生徒・先生・関係者の皆様、どうぞよろしくお願いします!

新年は新年で、沿岸部へお邪魔します。
気仙沼では、昼夜Wヘッダーでお話させていただきますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

書いていたら、元気が出て来ました!
さぁ、また頑張るゾ!

みなさま、どうぞよろしくお願いします!
[PR]
by 1193ru | 2012-12-02 18:53 | モロモロ

師走

12月1日、初雪…数日前にもちらついたのかもしれないけど…なんて、
なかなか粋じゃないですか!
そう思いつつ、今日も寝てました(笑)

一昨日の夜、体調が崩れ、昨日の朝にはガクガク…
海老みたいに体が二つに折れ曲がった格好で、昏々と眠りました。
ここ数週間の目眩から来るものかもしれませんが、
それよりも大きく動く流れ…出会いや深まり、環境・状況の変化…の中で、
心身が変わっていく時の好転反応なんじゃないかと、思ってます。
端から見たら、ノロウィルスじゃないの、風邪じゃないの、と思うだろうし、
いつもの私だったらやっぱりそう思うのですが、
なんだか、この嘔吐や目眩は、そうじゃないような気がしています。
おかしいですね。笑っちゃいますよね、こんな考え。

スマホでやり取りするのが精一杯。
さきほど、ようやくPCを立ち上げました。
PCはできないし、本は読めないし、食事は取れないし、寝るだけ。
ただただ寝ましたよ(笑)

でも、ただ寝ているだけでも、ご縁は広がるものですね。
一人、またひとりと、深まって行くご縁があります。
PCでメールチェックをしているうちに、
起きたことを察知なんてするはずもないのに、次々、電話が入ってきました。
ここ1ヶ月で出会った方たちからのご連絡。
うれしいですし、これからの展開がさらに広くリアルになってきます。

2日も仕事を休んじゃって、もう年休が底をついちゃいましたが、
動ける時間をなんとか捻出して、来年、再来年の可能性を広げよう!
まずは、5年。
この5年、全力で走れたら、変わることもあるのだから。
政治で変えられないことが、多すぎる今、選挙はとても大事だけど、それ以上に、
一人ひとりが体力つけて、知力をつけて、たくさんの繋がりを持って行動していかないと、ね。

ということで、ようやくおなかがすきました♪
おかゆでも作ろうっと♥
[PR]
by 1193ru | 2012-12-01 18:00 | モロモロ

ひとりごと…

昨夜、ベランダでしばらく、空を見ていた。
表面上、日常は回っているのだけど、この違和感。払拭できずにしばらく経つ。

朝方、夜空が置き去りにした灰色が空いっぱいに広がっていて、
なんだか今日も曖昧などこかもやもやがつきまとうなそんな一日を過ごすのかと、
自分にちょっとうんざりした。
空を見上げても、まだ、魂は上を向けずにいる。
目をそらしたい…その気持ちがまだあるから?

出来事の積み重ねをひとつひとつ静かに剥がし、
何がそこに横たわっているのかを見極めようとしてきた。
その作業がこの感覚を生んでいるのだろうか。

暗い台所で、鉄瓶から上がる湯気。
見えるけど、掴めない。
確かに熱を感じるけど、その感覚は消えてしまう。
そんな湯気のような志で、私は歩いているというのだろうか。
それではあまりにも浅はかで、
何のために今ここに立っているのかと、情けなくなる。

目先の出来事にとらわれ過ぎていないか。
見えないものにからめとられているのではないか。
過剰なセンチメンタルに取り憑かれていないか。

確かに、あの日から、厳しいことが多すぎた。
それはさらに加速化し、よりたくさんの形となって押し寄せてきている。

だからこそ、思う。
これまで以上にない程、
凛としてこの足で立たなくては。
しゃんと背筋を伸ばして、
背伸びをしたり、縮こまったりせずに、
自分の目線で、まっすぐに見つめ続けなくては。
何かにひっぱられたり、
覆われたり、とらわれたりせずに、
頭を動かし、想いを巡らし、からだを使って行こうと。

そう思う朝。
仙台の空は、ほの暗い。
でも、あちこちで灯っているだろうあかりの存在が感じられ…
息の白さを繰り返し、繰り返し見つめながら、
今日に踏み出し、明日を掴もうとする私がいる。
[PR]
by 1193ru | 2012-11-26 08:19 | モロモロ

月曜日

今朝は雨。
朝方、止むかと思いましたが、また降って来ちゃいました。

昨晩、仙台へ戻りました。

検査結果は良好。
次回の検査は半年後となり、ホッとしました。
ノラ・ジョーンズのライブはとてもすばらしく、温泉のように癒しと力の蓄えをしてくれました。
各方面のアクティビストの顔合わせは、貴重なひと時となりました。

総じて、とても充実した数日を過ごしたはずなのに、空虚感がつきまとっています(笑)
理由はなんとなくつかめていますが、性急に一掃するわけにもいかず。
今日の雨空のように、はっきりせずにいることはなかなかパワーを消耗してしまいますが、
今は動かず、じっとしていようと。
空虚感をつきあうことで、また何かが見えてくるでしょうから。
[PR]
by 1193ru | 2012-11-12 07:57 | モロモロ

雨宮処凛さんの寄稿から

7日の毎日新聞に雨宮処凛さんの寄稿が掲載されています。
女性の貧困・困難、そこからの脱却のカギについて書かれています。
その中に、過日の日本女性会議第二分科会で私たちが作った「困難すごろく」について触れられていて、改めて分科会やすごろく作成過程、そしてこれからの活動について考えています。

今日は朝仙台で打ち合わせの後、東京へ移動します。
通院やら遊びやらいろいろ盛り込んだスケジュールなのですが、
一番の目的はネットワーク会議。
震災以降(もちろんその前からもそうでしたがさらに加速して)、あちこちでネットワーク会議が行われていて、たくさんの繋がりの中から、事業や制度、サービスがどんどん生まれています。
受け手の多様化を背景に、様々な視点・角度・形・規模のものが生まれていて、その数は膨大。
たくさんの人の想いが形となり動いて行くのは心強く、社会の成熟度が上がって来ていることを感じうれしくなる反面、実は膨大な数故に受け手にそのサービスや事業の存在が伝わらなかったり、
見えにくかったりする場面も多く残念です。
そういった事業やサービスの周知をはかり、リアルに選び・使っていただくためには必要なことは?
もう10年以上前から取り組んでいる通り、広報告知力というのは一理あり。
ただ、それだけでは百花繚乱の現状には追いつかず、だからこその今の現状があるわけで。
今ひとつ思うのは、受け手に伴走しているサポーターの情報収集力と整理・ストック力、そして、的確な(受け手への)提示力ではないかと思うのです。

相談員や支援者の養成講座のご依頼をいただくことが多くあります。
セルフケアやトラウマケアのご依頼が多いのですが、情報に関する話をもっともっと入れていかなくてはと思っています。
情報発信・情報収集力や、広報告知力は、企業やNPO支援センター系の研修や講座では鉄板のひとつなのですが、相談員にとっても不可欠な力。
これだけ膨大な取り組みが展開されている被災地では、相談員が急務でつけなくてはならない力ではないでしょうか。

女性に寄り添い、彼女たち(私もその一人)の抱える困難に共に向き合う時、サポーターに必要な力はたくさんあります。
その力をどれくらいパワフルに、ダイナミックに、そして繊細におおらかに保持し維持していくかが、
女性の抱える困難の解体につながるわけで、
貧困・困難脱却のいくつかあるカギをつかむヒントにもなるように思います。

ということで、東京。
たくさんの出会いとそこから始まる展開に胸躍らせつつ…
[PR]
by 1193ru | 2012-11-09 08:42 | モロモロ

煮込み中

只今、スープをコトコト煮詰めてます。
冷蔵庫の中にあるものを次々一口大に切って、鍋に入れて煮込んじゃうという。
まぁ、その冷蔵庫の掃除から生まれる一品で。
同じ味は二度と作れませんというスープです(笑)

次々食材を切って鍋に入れて、では煮込むぞ!…となった時、
鍋の中に無造作に投げ込まれた数々の食材が、なんだか今の自分を表しているようで笑いがこみ上げてきました。
イチオウ「鍋」でくくられてはいるものの、ホント、いろんなものが無秩序で入っていて。

暴力被害女性・傷ついた女性・被災地に暮らす女性…彼女たちと共に泣いたり・笑ったりしながら歩んで行こうと、いろいろ考え・企画して・動いてきましたが、ここ一週間、体調がすっきりしないせいもあり、何やら漠然とした不安というかじわじわ忍び込む焦りというか、そんなものを感じていました。
鍋の中にある、火を通していない食材みたいに、ゴツゴツ・ゴロゴロした感じです。
鍋=私という人間の中でのゴツゴツ・ゴロゴロなのですが、
それがだんだんと歩きを止めさせ、私だけではなくチームの動きを鈍らせるような…
そんな不安を孕んだゴツゴツ・ゴロゴロで。
どうにもこうにも具合の悪い感覚がありました。

鍋をのぞいていたら、このゴツゴツ・ゴロゴロも煮込んでしまえばやわらくなるし、しまいには形がなくなりお互いが混じり合い、新しい味が生まれるんだと思い始め、気がつけば「イヒヒ」とニヤついた口元の私がいました。

あんまり考え過ぎ・感じ過ぎもいかがなものですね(笑)
頭や心ばかりがぐちゃぐちゃと不可解に動いていたようです。

さて、そろそろスープができる頃。
どんな味になろうとも、私は私で、それはそれで美味しいに違いないはず(笑)

それでは、遅めのお昼にしましょうね♪
[PR]
by 1193ru | 2012-11-04 13:44 | モロモロ

ちょっと思ったこと

うちはなんだか寄り合い所みたいなところだ(笑)

早朝からシニアのみなさまがお茶飲みに。
今年のはらこ飯の出来具合やら、栗の渋皮煮の話で盛り上がり。
10時頃になったら、子育て中のママたちが子連れでわんさかやってきて(笑)、防犯・防災マップが完成したと大喜び。
で、本日午後からは「曲作り」とかでバンド少年たちが結集。

この出入りがあったから、震災の時、踏ん張れた。
近所で、買い出し・炊き出し・声がけと、それぞれできることを分担してあの時期を乗り越えられた。うん、うちの通りはそうだったな。

震災以降、うちの通りでは「隣人祭り」を始めた。
それぞれが食べ物やら飲み物やらを持ち寄って、通りで一晩中飲み食いして、時には歌ったり、踊ったり。

つながれるチャンスがある人は周りの人とつながればいいと思うし、そうでない人は無理をしないほうがいい。
そうでない人が、いざっていう時に孤立して困難な状況に陥らないようなシステムがあればいい。
人付き合いが苦手な人が困るシステムは作らなければいい。
性格によって、サポートが受けられる・受けられないという結果になっちゃうのは、いかがなものかと思うのだ。

震災以降、考え方や受け取り方は人それぞれで、だからこそ選択は当たり前に違うわけで。
強制したり枠にはめたりしないでさ、もちろん相手のことを攻撃するなんてもってのほかで、一人ひとりが心地いいというものを選んで、もし何かがぶつかるなら話そうよ、そんなことをよく仲間と話したっけ。

根っこに傷を負った私たちは、やっぱりこれからは今まで以上に話し合っていかないと。
でないと、なんだか理解も共有も薄っぺらいものだけでいろいろなものが進んでしまって行くような気がして怖い。

そんなことを仲間と話した。
そして、
もうね、私たちはお互いを傷つけあってる暇はないね、とも。
震災から1年8ヶ月が近づき、ありとあらゆることが「ヤバイ」状況になっている今、
そんなことにエネルギーを注いでないで走らないとと。
[PR]
by 1193ru | 2012-11-03 16:28 | モロモロ

雨上がりの朝

おはようございます。
まだ少しどんよりしていますが、仙台は雨が上がりました。
月曜の朝、慌ただしくお過ごしの方も多いのでは?

今朝は少し遅めに起きて、朝食を作ったりメールをチェックしたりしています。
シャツ1枚では、肌寒い朝です。
窓をあけて鳥たちの声を聞きながらPCに向かっていましたが、少し寒くなってきました。
今朝は鳥たちがいつも以上に鳴いています。

10月も最終週。
今週は、11月に突入です。

11月は被災地に暮らす女性のお楽しみの場「こころる夜カフェ」を6日(火)17時からエル・パーク仙台で開催します。
20時30分までと短い時間になりますが、軽食と飲み物を片手に、スペシャルゲストをお迎えして月にまつわるすてきなお話をうかがったり、思い思いにおしゃべりしたりとのんびり時間と空間を愉しんでいただければと思います。

今月も毎週金曜23時55分からはDate fmさんで「こころるラジオ」を放送させていただきます。
こちらも短い番組ですが、よろしければお聞きくださいね。
日中は、CMが何度も流れているみたいなので、こちらもどうぞ笑ってお聞きになってくださいね(笑)

先日の女性会議の時も、講演や講話の時もそうなのですが、
個別相談やカウンセリングのお問い合わせをいただきます。
私は個人の相談室を持っていないので、お受けすることができず心苦しく思っております。
じっくり時間をとって…ということができずに申し訳ないのですが、
よろしければ、カフェイベントや講演・講話にいらしていただければお会いできます。
本当にごめんなさい。お手数をおかけしてしまいますね。
でも、何かあればどうぞいらしてくださいね。
お待ちしております。

さぁ、今週も愉しんで行きましょう!
瞬間の積み重ねが今日となり、明日に続く…そんな当たり前を自覚して、
今日を過ごしいたいと思います。

みなさま、すてきな一週間をお過ごしくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2012-10-29 07:55 | モロモロ

雨の日曜日

日本女性会議が終了しました!
長期に渡りお世話くださいました事務局のみなさま、
「こんなんすごろく」の制作や度重なる会議、当日の分科会進行を一緒に頑張ってくれたみんな、
分科会へお力添えくださった浅野先生、大塚さん、そして雨宮処凛さん、
ご来場のみなさま、
本当に、本当に、ありがとうございました!
誰か一人でも欠けたら、あんなすばらしい分科会は実現できませんでした。
心身の健康を保ち当日を迎えてくださったことにも、感謝しております。
本当に、うれしくて、ありがたくて、たまりません。

でっかい山をたくさんの方の手によって越えさせていただきました。
震災から続いてきたものが、ひとつ区切りがついたような気がしました。
明日も今日の地続きでやってくるのは重々承知しつつも、
一区切り・一段落・節目…そんな言葉ばかりが出てきます。

久しぶりに何か象徴となるものを買おうかと考え始めています。
たぶん、指輪かな。
何か一区切りつくと自分で指輪を買う癖があったのですが、
思い返せばもう何年も買っていませんでした。
最後に買ったのはいつだったんだろう…

今日の仙台は雨模様。
朝からドライブをしたり、映画を観たり、買い物をしたり…
のんびり・ゆったり・まったり過ごしました。
昨夜から今朝にかけてよく寝たので、体も軽く、どこまででも出かけちゃいそうな勢いもあり…

仕事や活動…そういうことを抜きに、仲良しと旅に出たくなりました。
ただただ、行った土地を楽しみ、仲良しとのご縁を深めるような旅に。
昨日、女性会議が終わったら、なんだかとってもそんな気持ちになりました。

素の自分でいられる仲良しとのびのびできる環境に身を置きたいな…
贅沢なことですね〜。
でも、そのうち、いつか、必ずね。
それを楽しみに、はい、また明日から走ります!
引き続きどうぞよろしくお願いしまーす!!
[PR]
by 1193ru | 2012-10-28 22:04 | モロモロ

ご無沙汰しております

久しぶりのUPです。
この間、仙台をしばらく離れていました。
また、PCやネットの不具合があったり、何かとバタバタとした日々を過ごしていました。

みなさま、お変わりありませんか?

何千キロの移動の果てに戻った仙台は、
これまで暮らしてきた街にも関わらず、どこかぎこちない他人行儀な香りがしました。
でもそれは、私の中で気がついていはいないけど、大きな変化があったということなのでしょうね。

今回、移動を重ねながら、心身の調子を幾度となく検査・観察しました。
時々してみるものですね。
いかに自分が健康なのか、
いかに自分が不健康なのか、
おもしろいくらい見えて来ました。

仙台に戻って数日。
実は、倒れてしまいました。
疲れが出たのかと言えばそうではなく、
今までいた場所にも関わらずきちんと戻ることができず、でも、どうしたらいいのかわからず、
体が電源を切ってしまったようです(笑)

仙台を出る少し前から、
全国の仲間たちとネットワークを組み新たな活動へ踏み出す準備に取り掛かっています。
拠点は、仙台・盛岡・東京のほか、バリ・パリ・シンガポール・ネパール。
まだ予測の段階ですが、東ティモール・京都・屋久島もつながっていくはずです。
次世代の子どもたちの選択肢を増やしたいとつながったご縁です。
もし万が一の最悪の事態にここ東北が陥った時に、
子どもたちが出て行ける場所を私たち大人が作っておこうと動き始めました。

生きたい・幸せになりたいと思うのは、ごくごく自然なことと思います。
ただ、ごめんね、なんだかどうやら自分はそうもなれそうもないと薄々気がついて、早数年。
昨年の震災ではっきりしたといいますか、覚悟をしたといいますか…
私、個人の生や幸はどうやらちょびっとだけのようで(笑)
だからこそ、次世代の子どもたちには、生きる選択肢と幸せをつかんだり幸せに気がついたりする選択肢をひとつでも多く残したいと強く思うようになりました。

全ての生は皆同じように死に向かっています。
どんなに愛しい生も、です。
ならば、と思うのです。
同じ死を迎えるにしても、「幸せだった」と頬笑みながら迎えるよりも、
「あ~!もっと動きたかった!もっと先まで見たかったよ!くやしいぞー!」とじたばたしながら、ニヤニヤしながら迎えたいなと。
たぶん、それが私の一番幸せな瞬間なのでしょうね。
だからこそ、とにかく「考え・走り・つながり・作る」。
ただただこれを何度も何度も繰り返し、その瞬間に向かって生きたいのです。

どうぞ、これからもお付き合いください。
どうぞ、これからもあなたは、ひとつでも多くの幸せに気づき、充実した生を歩んでください。
私と仲間はそれを心底応援し続けますから。
[PR]
by 1193ru | 2012-10-17 19:11 | モロモロ