ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

裏磐梯

みちのくYOSAOI祭りは、最後の乱舞までしっかり楽しみその余韻を引きずりつつみんなで飲んで語って夜が更けて行きました。
「来年も出たいね」と口々に言い合い、別れを惜しみながら帰路に着きました。
すごく楽しかったぁー♪
来年もまた参加したいし、みんなにも会いたいなぁ。
仙台を離れても踊りに来られたらいいなぁ。

翌日は早朝から地元のスポーツ大会に参加をして、終わると同時に裏磐梯へ向かいました。
裏磐梯は、紅葉が始まっていました。
見頃はたぶん今週末。
全体的には少々早かったのですが、磐梯の山々の山頂ではしっかり紅葉を楽しむことができました。

裏磐梯の夕暮れです。
c0020127_71050.jpg


夕方、レンタサイクルでいくつかの沼を巡りました。
段々とシルエットが濃く浮かび上がっていく様は、静かで雄大で、こころが癒されました。
こちらはレンゲ沼。
c0020127_7308.jpg


裏磐梯は、磐梯山の噴火でたくさんの沼があります。
五色沼や桧原湖、猪苗代湖はとても有名ですが、ほかにも大小たくさんの沼や湖があり、それらの周辺にはこんな小道がたくさん走っていてお散歩やサイクリングにぴったりです。
c0020127_745666.jpg


それからこの辺りは良質の温泉もたくさんあります。
今回は、とにかくのんびりしたくって、温泉にゆっくりつかって読書三昧と決めていました。
今回、旅のお供に選んだ一冊は、コレ。
c0020127_79615.jpg

東野圭吾さんの「容疑者xの献身」。
福山雅治さん主演で映画化されているアレです。
心理学や社会学、ビジネス関連や自己啓発本の類いではなく珍しく小説を読みました。
疲れていたのでしょうね。たぶん。
久々にとーってもおもしろく楽しむことができました。
当分、小説にハマりそうです。
伊坂さんの小説も出してきて読み直そうかしら、と思う程、この一冊で「小説読み」欲求がババーンとupしてしまいました。

夜は裏磐梯のホテルに泊まり、翌日は諸橋美術館へ。
ダリの作品だけではなくシャガールやローランサン等の作品もじっくり楽しむことができ、ここでもまた癒し&充電することができました。
ミュージアムショップでは、収蔵作品のポストカードや私の大好きなクリムトのしおり、それからマグリットの作品をテキスタイルに取り込んだ傘を購入し、大満足♡

その後、会津若松まで足を延ばし、鶴ヶ城見学。鶴ヶ城の中にあるお茶室でお抹茶と和菓子をいただきました。
特別展で白虎隊のことや薩摩との戦い等を見る機会がありましたが、NHKの「篤姫」にハマっている私は興味津々。時間をかけてじっくりと見学してしまいました。

1泊2日と非常に短い時間でしたが、癒し&充電にはちょうど良い長さだったように思います。
今日からまたフルスロットルで11月末まで走らなくてはなりません。
癒し&充電ができてホント良かったです。
とてもラッキーでした。
さぁ、今週末は「こころのケア講座」3回目です。この準備と平行していくつかの仕事を週末までに仕上げてしまわなくてはなりません。
来週からは本格的に秋のいくつかの講演の準備に取りかかります。

さぁ!頑張るぞ!!
[PR]
by 1193ru | 2008-10-15 07:22 | DRIVE