ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

10月の朝

10月の朝ですね。
毎日、空の表情がどんどんドラマティックになるこの季節が、とても好きです。
朝の空気も日を重ねる毎に澄み渡っていきますし、凛とした雰囲気が、晩秋に近づくにつれて、冷たい空気に変わって行く様が大好きです。
秋の朝を楽しみたくて、この季節になるとついつい早起きになってしまいます。

今朝は、いただいたゴーヤ、ホウレンソウ、カブを中心に朝食を作りました。
まだ畑ではゴーヤがなっているのですね。
夏の盛りを過ぎたゴーヤは苦みがないのですが、ほっそりとして「元気いっぱい!」という夏ゴーヤとは異なり静かなイメージです。
仙台麩と卵で、チャンプルーにしました。
夏場のゴーヤチャンプルーは、塩とコショウの味付けがゴーヤの苦みを生かしてくれていたように感じます。
今朝は、秋ゴーヤの静かな味に合わせて醤油と鰹の一番だし汁を小さなスプーンで少したらし炒めました。
ホウレンソウは、本来冬の野菜だったのに今では一年を通して手に入ります。
いただいたホウレンソウは、夏場のものよりも少したくましい感じでした。
さっと茹で、練りごまと少々の塩に少々の醤油で作ったペーストをのせました。
カブは、数種類の根菜と一緒にたっぷりのかつおを使った一番出しのお味噌汁に。
これに、秋刀魚の昆布巻きに梨とゴールドキウイ、番茶にホットミルクの朝食でした。

今朝は、清原選手の引退試合の報道をおっかけて次々とチャンネルを変えてテレビに見入りました。

中学生の夏休み。

清原・桑田コンビの甲子園勇姿を友だちと大騒ぎをしながら見たのを思い出しました。
人に感動や勇気を与え続ける人は、多くはありません。
清原選手も私にとってはその貴重なひとりでした。
感動的な最終試合は、甲子園のあの時の試合のように、いつまでも私のこころに刻まれるのだと思いました。
[PR]
by 1193ru | 2008-10-02 08:58 | モロモロ