ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

人形町散策

いつも東京出張はバタバタです。
早朝に仙台を立ち、9時には現場へ行って夕方17時とか18時とかまで缶詰。
その後、懇親会&夕食で、自由になれるのは21時過ぎ。結局、ホテルに戻ってビールを飲んで就寝。
で、翌日も朝から缶詰で、夕方17時過ぎに解放。
丸の内or銀座をちょっと見て新幹線で帰仙。
こんな感じが常なのですが、今回、1日目がなんど16時過ぎに全てが終了したものだから、銀座のH&M(ちょうどオープン日だった!)へ飛んで行くことにしました。

その前に、会場が人形町だったので"甘酒横丁"を少々散策。
80年間変わらないおいしさの鯛焼きが大評判の「高級鯛焼本舗 人形町 柳屋」さんでまずは軽く腹ごしらえ♪
c0020127_164468.jpg

c0020127_16442018.jpg

ぱりぱりのかわがとっても香ばしいし、あんこの甘さ加減も丁度よくとってもおいしかったです。
レトロな店内で列を作って買い求めるのですが、老若男女・人種のるつぼ、いろーんな方が「鯛焼きget!」というミッションでニコニコ並ぶ雰囲気がこれまたほのぼのとしていい感じでしたぁ〜。

そうそう、雪駄やら作務衣、手ぬぐい、16骨傘、小物etcの和物を取り揃えた「日本橋 ゆうま」ものぞきました。ここでは、16骨傘(濡れると桜の花模様が浮かび出るという傘)と草木染めのシルクストールを購入。16骨傘にも関わらず2100円というお値段がうれしかったですね♪

鯛焼きを食べちゃったので今回は泣き泣きパスした甘酒屋さん、おいしい厚焼き玉子とつくねを売っていたお店、親子丼で有名なお店、それから昔からの人形焼き屋さん!
のぞいてちょっとつまんで…を繰り返したいお店がズラーッと並んでいて、ホント困っちゃいました。
大正8年8月8日にオープンした老舗カフェ「快正軒」も発見!
珈琲の一杯もいただきたかったのですが、閉店5分前で入店を断念しました。
c0020127_16542461.jpg


後ろ髪を引かれながら人形町を後にして、銀座に着いたのが18時過ぎ。
なんだかいつも以上に混んでいる銀座。
にもかかわらずお目当てのH&Mに着いたら、オープン初日というのにショップの前には長蛇の列もなく。
こりゃ楽勝だと思ったら、やっぱり甘かった。
なんと十字路を越えて通りの向こうに長蛇の列!!
待ち時間はなんと3時間!!
それを聞いただけで、すぐさまクルリと方向転換して人形町へ戻りました。
だってビールが飲みたかったんだもん!
とりあえず、大好きなH&Mなのでショップの外観だけ拝んで来ました。
(暗くてよくわからないかな?)
c0020127_16563595.jpg


人形町に再び戻り、おいしいビールを求めてそぞろ歩き。
暗がりにボーッと浮かび上がったのは、なんと「駄菓子バー」!
店先のメニューを見ていたら「駄菓子食べ放題コース」を発見!
「一体どういうこと?!」なんて奇想天外のメニューにびっくりしていたら、次々と人が出たり入ったり。
人気店だったのですねー。
お見それしました。
c0020127_1701399.jpg


最終的には、人形町のとっても雰囲気のいい小料理屋に落ち着き、おいしいビールを頂きました。
東京で魚料理はあまり気が進まなかったのですが(宮城出身なので地元でいつもおいしい新鮮な魚介類にありついているせいですね。よそに行くと魚介類を食べる気が起きないのです)、思い切ってお勧めをいただいたらおいしいのなんのって。
今まで食わず嫌いのように東京では生の魚介類を避けていたのですが、これからはいただいてみようと思った次第です。
(ちなみに一部は気仙沼や塩竈、金華山沖でとれたものだそう。思わず鼻高々になっちゃう田舎者の宮城県人でした)

ホテルに戻ったのは22時過ぎ。
人形町のおもしろさをほんのちょこっとですが、楽しめました。
次回こちらへうかがうのは12月。
人形町散策の続きが楽しみです♪
[PR]
by 1193ru | 2008-09-15 17:06 | モロモロ