ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

贅肉から気づきやら発見やら

気は「たるみ」と「ゆるみ」両方を使うけど、贅肉は「ゆるみ」は使わない。
そう、ただただ贅肉は「たるみ」だけを選択する言葉。
たるみ、たるみ、たるみ、たるみ・・・・・・ビールやワインの樽を見るならいいのだけど、膨大なビールとワインを流し込んだ底なしのこのお腹ったら、ホント「たるみ」意外の何ものでもないふてぶてしい醜態をさらしている。
あぁ、これが極上ワインの樽だったら・・・・
で、きっとまた飲み干して、今以上の樽っ腹になって、で、またその樽が・・・・
私は今日も、自分のお腹を眺めながら終わりなき妄想にどっぷりつかっていた。

こんな私の内心をよそに今日も相談室の電話は、わんこそば状態だった。
でも、電話のちょっとの合間にストレッチをしていたら、いつものように心身の倦怠感というか疲労感が「0」!
頭やこころを動かしたら、同じようにからだを動かしてやるとバランスが取れるのだろうな。
相談対応の合間のストレッチ効果に、ビックリ!
明日もちょこちょこやってみよう!

仲良しのはるちゃんから、50g体重計を勧められたので、近々購入しようとこころに決めた。
私の一番苦手な、「コツコツ毎日」とか「継続は力なり」を実践するのは気が重いけど、やってみよう。このお腹の「たるみ」には、苦手を克服しなくてはならないみたいだからね。
今まではるちゃんの言うことに、outは一つもなかったし、何と言ってもからだやダイエットや栄養の専門家なのだ。
信じる者がみんな救われるとは思わない方だけど、今回は、はるちゃんだし思いっっっきり信じて絶対に救われたいと思っている私がいる。

今日は、一日合計で腹筋を80回もした。
40回を2セット。朝晩したら、腹筋が痛くなってなぜか「割れた腹筋」になってしまったような錯覚に陥った。
昔、「北斗の拳」という漫画があったけど、主人公のケンシロウ(割れた腹筋の持ち主)になった錯覚だった(腹筋だけ)。
どんだけ今まで自分の腹部に無自覚だったんだろうと反省した。
私の筋肉は、贅肉と共にこの立派なお腹にあることを痛感した。

ちょっと自分の贅肉に目を向けただけで、気づきやら発見が続々出て来た一日だった。
あぁ、なんだかとても新鮮。
日々、自分の中で発見があるなんて、ワクワクしてしまう。
(と、ついこんなことも楽しんでしまうおかしな私)
自分っていったいどこまで未知の部分があるんだろう。
そして、このお腹、いったいどこまで膨れ上がるんだろう。

こうして終わりなき自己探求は、自虐的に続くのでしたぁ〜・・・・・・。
[PR]
by 1193ru | 2008-01-29 00:27 | からだ