ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

幸せでちょいとセンチメンタルな弘前の夜

夕方、青森市から電車で弘前市へ。
弘前市に着いた時、すでに日は落ち夜。
青森市よりも街に勢いがあるのか、駅前は新しいホテルが立ち並び人通りもありました。
プチ吹雪を楽しみながら、徒歩で駅からホテルへ。
チェックインをした後、お目当ての「常寿司」さんへGO!
「常寿司」さんの太巻きを先輩相談員からうかがって、ホントに、ホントに楽しみにして来たのだ!
で、コレがその「太巻き」だっっ!!
c0020127_20395545.jpg

ビール片手にお刺身を少々いただき、その後、私の腕くらいの太さののり巻きに、うに、まぐろ、数の子、いくら、シソ・・・・えーっとあと何だっけ?親方、何でしたっけ?とにかく海の幸満載のこの太巻きを2ついただいたら、もうお腹いっぱい!!
大満足っ!!!!!!
こんなおいしい太巻き知らなかった!!!!
日本人やってて、ホントよかったです!!!!!
あー、しあわせ♪

食べきれなかった分は、お土産にしてもらい次のお店へ。

次のお店では、青森の地酒を少々。
青森の地酒と言えば、「田酒」と「喜久泉」「安藤水軍」くらいしか知らない私。
今回は、「善知鳥(うとう)」と「じょっぱり」というお酒をちょこっといただきました。

う〜ん。

青森の寒さが骨身にしみたのか。
なぜか、なぜか、なぜか、な〜ぜか。
私は、「伯楽星」が無性に恋しくなってしまったのでした〜(T.T)
しくしくしく・・・・・・。

「常寿司」さんの太巻きと「伯楽星」を併せていただいてみたかった。
ちょっと涙。

ホテルに戻って、白神山地のミネラルウォーター数種類をごくごく飲み比べ、お土産にした太巻きをまたひとつほおばって・・・・

こうして、幸せだけどちょっとセンチメンタルな弘前の夜はふけていったのでした。
[PR]
by 1193ru | 2007-12-06 20:55 | 食べ物