ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

レジュメ提出

来週は、法務局の人権擁護委員さん向け研修でDVについて話して来ます。
法務局で講師をするようになって、早数年。
毎回、いろいろな意味で本当に勉強になります。
また、DV被害女性の状況を支援者に伝える貴重な機会にもなっています。
こういう機会が、年に数回いただけることに、毎回感謝しています。

日々の相談対応や活動を振り返り、ポイントを抽出したり、DV防止法をはじめさまざまな情報を収集し、毎回少しずつレジュメを改訂しています。
当初、数ページそこそこだったレジュメも、今回はとうとう20ページを越えました。
「レジュメ」というよりは、すっかり「テキスト」という感じになってきています。
講座では、このテキストに書き込みをしていきますが、これは、現場で使える「生きた一冊」にする作業とも言えます。

テキストを作っているといつも思うことがあります。
こうやって活字にして読み返すと、相談現場の自分の姿がよく見えてくるのです。
そこから、自分の相談対応の癖を見つめたり、相談者にとって何がプラスになる対応なのかを考え考えしながら、推敲を重ねます。

何度も推敲し、校正、再編集をくり返します。
そして、タイムリミットを迎えるとプリントアウトをして、法務局へ提出。
今回は、本日の夕方に提出してきました。

来週の研修には、東北六県から60人前後の人権擁護委員さんが集まるとのこと。
日々の現場での経験はもちろんのこと、アサーティブ・ジャパンやレジリエンス、アウェアでの勉強が生きる内容になるといいなと思っています。
[PR]
by 1193ru | 2007-08-30 21:52 | DV