ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

雨上がりの朝

おはようございます♪
仙台は、雨が上がりました。
今朝は、Def Tech を聴きながら朝の支度をしています。
雨上がりの澄んだ空気をからだいっぱいに吸い込み、とても気持ちがいいです。

昨日、ビッグイシュー日本の佐野さんと久しぶりにお会いしました。
仙台のサポートメンバーとの打ち合わせに来仙したとのこと。
実は、私は家庭の都合で先月末で、仙台ビッグイシューソサイエティを辞退させていただいたところでした。
これまでお世話になったお礼を直接お伝えする機会を頂戴でき、本当にありがたかったです。
振り返れば、もう何年前になるのでしょうか。
仙台でホームレス自立応援雑誌「ビッグイシュー」をしたくて、突然思い立ったように大阪の事務所を尋ねたのは・・・・
今もそうですが、その当時もホームレス支援団体の活動状況も何も知りもせずに、ただただ思いひとつで飛び込みました。
仙台はじめ全国のホームレス支援団体のみなさまに手取り足取り教えていただき、そして何よりホームレスの方々に日々たくさんいろいろなことを教えていただきました。
貴重な出会いが次々あり、どれをとってもかけがえのないことばかりで、感謝の気持ちがいっぱいになり、「生かされている自分」を強く意識するようになりました(今さらですが、なんて貴重な時間を過ごしたのでしょうね、私ったら!)。
そんなお話を佐野さんとさせていただき、とてもうれしかったです。

6月末でこれまでの数年間を整理し、今後は一読者として応援することを決めました。
そして迎えた7月に、佐野さんのお声掛けで、新しい「ビッグイシュー」との関係がまた作っていけることになりました。
思いも寄らなかったことでしたが、自分のできる範囲の関わりが細々とでもできるのはうれしいです。
私事で現場に出ていけなくなった後半の数ヶ月間は、ベンダーさんやソサイエティのメンバーにご迷惑をかけることが多くなり、心苦しくていました。その結果、ソサイエティを辞退したわけですが、今回、佐野さんにお声掛けいただきたった一人でもできる関わり方をご提案をいただき、驚くやらうれしいやら。
昨日、雨の中、佐野さんの大きな笑顔に見送られながら、「雨に歌えば」よろしくステップを踏み出したくなってしまいました。

明けて今朝。
雨上がりの仙台の空は、まだまだ曇っています。
でも、当たり前に昨日とは違います。
この瞬間は、この瞬間にしかなく、そのことにしみじみと、しかし、胸をときめかせている私です。
今日も、こころをこめて生きたいと思います。

最後になりましたが、これまで「ビッグイシュー」と「仙台ビッグイシューソサイエティ」を通してたくさんの方々にお力を頂戴しました。
本当にありがとうございました。
一つひとつの出会いに、こころから感謝申し上げます。
[PR]
by 1193ru | 2007-07-05 06:46 | ビッグイシュー