ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

ビッグイシュー@仙台

昨晩は、ホームレス自立応援雑誌「ビッグイシュー」の販売を仙台で行っているベンダーさんたちと月1回行っている「仙台ビッグイシューベンダー会議」とサポーターがこれまた月1回行っている「仙台ビッグイシューソサイエティ会議」に参加した。
現在、仙台では、ベンダー4人とソサイエティメンバー約10人が、「ビッグイシュー」に関わっている。
昨晩は、ソサイエティの事務所移転に伴う雑誌卸し作業や事務業務の分担などを決め、ベンダーさんたちの販売活動との連携確認を行った。
それから、この7月で仙台の販売活動が2年目になるので、昨年の1周年記念イベントを思い出しながら、今年はどんなことをしようかとベンダーさんたちの考えた。
このGWは、事務所の引っ越しや体制作りをすることになった。
男手が少ないのが心もとないけれど、まぁ、なんとかなるだろう。

両会議終了後、DVと虐待を考える会「KO会」のメンバーと合流。
「KO会」に参加したくても、いつもビッグイシューの会議と重なってしまい欠席が延々と続いているので、こうしてたまに参加メンバーから状況をうかがうことがとても重要。
昨晩は、会の状況を教えていただいたほか、現場から見えてきている課題について話し合った。遅い時間だったこともあり短い時間しか取れなかったが、とても貴重な時間だった。
その後、さまざまな切り口で地元の人材を起用しながら地域に「いのち」を伝えるイベントを連続開催している環境に関心が強いアクティビストの方と語り合った。

人権や環境・・・・etc。
分野は違っても現場のアクティビストたちの話には、いつも共通点があってハッとする。
以前、河北の連載にも書いたけれども、分野や切り口は異なっても、どれもこれも「いのち」に繋がることだから、アクティビストたちの抱える課題や問題にはいくつもの共通点のだと思う。

今朝は4時からメール整理をしている。
ビッグイシューに関心を持ってくださっているという自営業者の方、
ホームレス支援に関心をもってくださっている農家の方、
DV被害女性支援を行っている先輩方、
カウンセラー仲間、
ソサイエティの仲間、
芸術家の知り合い、
何かしたいと悩んでいる後輩、
地域のティーンズに関わっているアクティビストの方、
・・・・・・etc
仙台や宮城に関わらず、いろいろなところでたくさんの人たちが「いのち」に関わった活動をしている。
その息吹やエッセンスが届くたびに、私は元気づけられ、勇気づけられる。
みなさま、ありがとうございます。
朝日とともにたくさんの元気や勇気をからだいっぱいにみなぎらせて、今日も一日思う存分楽しんで行こうとつぶやく。

さて今日は、曹洞宗の方と児童虐待防止活動を行っているNPOの方の初顔合わせ。
午前中は「お寺ネットワーク」の活動をし、それから相談室へ。
夜間は、民間の電話相談に入る予定。
どこに行っても連日、強烈なアクティビストの方々とお会いする。
なんて充実した日々。
なんてしあわせ者なんだろう、私は。
今日も帰宅は夜中になるかな。

さぁ、桜や白木蓮を眺めつつお出かけだぁ〜♪
[PR]
by 1193ru | 2007-04-24 09:01 | ビッグイシュー