ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

マンガ三昧の日曜日

バランスボールにのっかりながら、日曜朝の子ども向けアニメを何本か見ました。
昔あった「ゴレンジャー」は、3人に減ってナントカレンジャーになってたし、昔いたアニメキャラのドロンジョさまみたいなのがいたり・・・・。
歴史もアニメもくり返されるのかしら?

そんなことを思いつつ暇に任せて延々見ていたら、女の子キャラの体のラインがボンキュッボン(死語?)に描かれていているだけではなく、バストやヒップをやたら強調するアングルや入浴シーンが多くて驚いちゃいました。
オバサンはどうしようかと思いましたよ。
女は「見せる性」というすり込みが入っているんでないのかな?
制作サイドは、きっと意識してないんだろうけど。
無意識の性差別に、見せる方も見る方も老若男女問わずに晒されている、ということか?!

フランスのロワイヤルさんが「日本はポルノ天国」と発言して、いろいろ報道されていたけれど、マンガを見ていたらホントそうだと納得。
子ども番組なのになぁ〜。

それから前から思っていたのだけれども、夜9時くらいから映画を放映してるけど、あれもすっごくビックリしちゃうことが度々ある。
いい作品もたくさん放映してくれてうれしいのだけれども、子どもだって十二分に見ている時間だろうに、ベッドシーンがバンバンある作品放映も多々あるじゃないですか。
いいの?ホントにこの映画をテレビで放映していいの?
オバサンは、ハラハラ・イライラしてます。

話は変わりますが、ある時、大学院へ進んでフェミニズムとか女性学とかを学びたいなと思ったことがありました(今でも思っている)。
お金や時間(能力も)の折り合いがつかずに未だ実現していないのですが、学びたいなぁ〜、学びたいなぁ〜、学びたいなぁ〜と、指をくわえて関連書籍とにらめっこしていたら、とってもすてきな本と出会いましたので以下紹介します。
この本ったら、「とにかく読んでください!」としか言いようのないくらいのおもしろさなのです。
上記のようにテレビ放映についてすぐに悶々としちゃう私にはホント下剤のような効きっぷりです。生まれてこの方、溜めに溜め込んだ縮便のようなモノがこの一冊でなんとすっきりしたことか。ふぅ〜っ・・・
気持ちの便秘になっている人は私だけではないはず。
心当たりのある方は、性別を問わずご一読をオススメします。


『女子大生のための性教育とエンパワーメント「ジェンダー論」の教え方ガイド』
沼崎一郎著(フェミックス)

あぁ、やっぱりいいな。大学や大学院で学びたいな・・・・ますます強くそう思わせる一冊です。
こんな先生に出会ってたら、私の人生とんでもなく変わってたなぁ〜・・・

(しみじみ)
[PR]
by 1193ru | 2007-02-25 19:57 | DV