ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

風景が変わるとき

朝、車を運転しながら隣市へ。
時折、雪がはらはらと舞うけれど、でもでも、綺麗な青空。
広瀬川は春近い冬色に澄み、山々はどこまでもきりりと輝いている。
それだけでもとても美しい風景だけれども、今朝はある一曲のお陰で、何倍も美しく見えた。

"be my somebody"

大好きなノラの新譜をかけながらのドライブは、幸せ以外の何ものでもない。
ハンドルを握りながら、目の前に次々と展開する風景がどんどん劇的になっていく様に胸躍らせる。
あぁ、音楽とは、なんて素晴らしいのだろう。
朝からこんなに至福の時を過ごせる喜びに、目が潤む。

それ程までに、ノラの新譜は素晴らしい。

隣市で仕事終えたのは、もうすっかり暗くなってから。
またしてもノラを聴きながら帰路につく。
遠くに、近くに広がる夜景の中を、自宅に向かって車を走らせる。
同じアルバムにも関わらず、今朝とは全く異なる顔になっている曲々に驚かせれながら。

曲は、"broken"から"my dear country"へ。
家が恋しくなりつつも、一人楽しむこの時間がどこまでも続けばいいと思う自分がいた。

Norah Jones の新譜「not too late」に心奪われた日だった。
[PR]
by 1193ru | 2007-02-24 21:43 | DRIVE