ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ごぶさたしました

週末から癌検診が続いてます。
もうすぐ始まる怒濤のような忘年会シーズンを前に、雇用先が私の暴飲暴食を見込んでその抑止力を考えたのか、なぜかこの時期に癌検診が続いています。
運命的な、作為的なものを感じるスケジュールです。

明日は、胃癌検診。
朝食抜きの空きっ腹にバリウムを流し込み、上へ下へシャッフルされるという、軽い拷問へ挑戦です。
なんて勇敢なんだろう。
週明けの月曜日の朝の7時過ぎに、そんなあられもないことになっちゃうなんて。自分の勇気を誉めちぎり、誉め倒し、誉め殺さなければ、きっと明日は行けません。
それくらい、私はバリウムが大嫌いです。
更に言えば、バリウム以上にアノ下剤が大っ嫌いなのですぅっっ!!!

あの濃厚で重った〜いバリウムの後に、いろいろなきめ細やかな配慮から飲むように勧められる下剤。あたかも、午後の業務に差し支えないように、夜や翌朝に苦しい思いをしないようにと、温か〜い配慮の下に渡されるアノ発泡剤に、一体何度騙されたことかっ!!
あれをごくごくフツーに素直に渡されたまんま飲んだ日にゃ、午後はトイレで過ごすことになってしまうのです。

明日は、検診の後、た〜んと働かなくてはなりません。
しかも、夜はたぶん22時近くまで頑張らないといけないはず。
気を付けて騙されないように、下剤の優しげな存在にきっちり線引きをした上で、(下剤を)受け入れるつもりですが、なんせ私は境界線の緩い女。
失敗してしまうかもしれません。
そうなったら、たぶん、明日の今頃は大穴を空けてしまうことでしょう・・・・。

今からとても不安です。

余談ですが、私の尊敬する先輩は、バリウムがお好きだそうです。
あぁ、流石、先輩!
すごい、すごいとは常々思っていましたが、本当にすごいお方です。
バリウムがお好きだなんて・・・・・。
どんなに頑張っても、一生、いや、生まれかわっても、先輩には追いつけません〜・・・・(涙)
[PR]
by 1193ru | 2006-11-26 23:12 | モロモロ