ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

大雨の失敗

数日前、ベンダー(ビッグイシューの販売員)さんに広報用としてDVを特集したビッグイシューなど10冊の取り寄せをお願いした。
合計2000円分。
ビッグイシューの広報に使う冊子は、月に3千〜1万円くらい。これはもちろん自費で買っているのだけど、最近は頭が痛い。
それはお天気のせい。
この秋の長雨・台風もどきの天気のせいで、ベンダーさんにお願いしていても会えないのだ。
そうなると、既にベンダーさんは仕入れをしているので2000円分の冊子をこの雨の中持ち歩かなくてはならない。これはすごいリスクだ。汚してしまったら売り物にならないし、長雨で冊子を現金化できないということは「食べられない」ということになる。
正直、数日前に取り寄せをお願いしたことを悔やんでいる。
失敗した。
仕入れ額は900円。
900円あれば、3食(場合によってはもっと)は食べられる。
失敗した。
もっと天候が安定している時に、取り寄せを頼めばよかった。

現在、仙台のベンダーさんはみな路上で生活している。
ブルーテントなどの定住型や、支援団体の施設に入っている人ではない。
この雨はとんでもなく大変なこと。

仕事で地方へ車を飛ばすと、長雨に打たれる稲穂の姿が辛い。
せっかくの収穫をこの長雨で足止めをされ、その上、リスクが日増しに高まっているからだ。
ビッグイシューもそう。
この長雨、打撃はとてつもなく大きい。
売り上げはもちろん、
ベンダーさんたちの体調にも大きく影響が出る。
長雨の後、すぐに販売場所に立てる人はいるのかどうか。
胸騒ぎが止まらない。
[PR]
by 1193ru | 2006-10-07 08:49 | ビッグイシュー