ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

9.11

何年経ったとしても、忘れられない光景がある。
煙を吐きながら崩落して行くワールドトレードセンター。
あの光景は、一生忘れられない。

それから、世界が、日本が、ある方向に動きだした。
それは、私にとって自然には、無条件には、手放しには、喜べない方向だった。
ネットにいくつものサイトやMLが立ち上がり、その方向に危惧する世界中の人たちが繋がり始めた。
世界中で数え切れない集会やコンサート、会議、イベントが開かれ、急激に加速しはじめた不明確で不可解な流れにブレーキをかけ始めた。

自分の立っているココで何ができるのか。
それを問い続け走った数年だった。

振り返り、そして自分の足元を見つめる。
昨日、9月11日もそうだった。
そして、今朝、9月12日もそうだ。
毎日、同じ日がないからこそ、毎日、自分を見つめ問いかけ続ける。

今朝、仙台は小雨。
静かな朝だ。
自分を見つめるには、ぴったりの朝だ。
[PR]
by 1193ru | 2006-09-12 08:53 | モロモロ