ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

実践!アサーティブネス 報告3

トレーニングを受けてからというもの、毎日が練習と本番。
何が?って、それはもちろんアサーティブネスのこと。
日々の人間関係の中で、意識に意識を重ねてアサーティブネスを実践している。

家族と、
同僚と、
友人と、
活動仲間と、
・・・・・・・etc
朝目が覚めて、夜眠る直前まで、とにかく練習&本番の連続。
少しでも早く身につけたいという思いがあって、ちょっと頑張っている。

アサーティブネスの4つの柱
「誠実」「率直」「対等」「自己責任」
を意識して、他者に自分の気持ちを伝える。
自分の気持ちに働きかけることで、自分の行動・態度が変化する。
行動・態度が変われば、周囲からの評価・印象が変化し、周り回って自己評価が高まる。そして、自己信頼がより強く確かなものになって行く。
シンプルだけど、この変化はとても大きい。

アサーティブネスを身につけると、
自分の行動や選択、人生に対して自分が責任を負っていることを自覚していて、周りの人からの評価に頼らずに生きていける。
だからと言って、ひとりで生きていくのではなく、必要に応じて人と関わることも大切にし、相手との意見の違いについて話し合う心の準備を持つ。

そんなの理想。
机上の空論。

そんな風に感じた人こそ、ぜひ試してみて欲しい。
シンプルだけど、奥が深く、その効果はとても大きい。

トレーニングから10日が過ぎ、その効果の大きさを実感している。

来月は応用講座を受講する。
それまでにしっかり基礎を固めたい。
なによりも自分のために。
そして、私と関わってくれているすべての人のために。

社会や人間関係に不満がある人こそ、自分から変化を。
そのひとつの方法として、アサーティブネスがある。
[PR]
by 1193ru | 2006-08-23 09:30 | モロモロ