ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

嫌になった夜に

尊敬する友人(と言ったらおこがましいかもしれないけれど)が、いつもポロッと素敵な言葉を贈ってくれる。
うんざりしたり、
失望したり、
ズタズタになったり、
そんな夜に、素敵な言葉たちが絶大な効果を発揮してくれる。

言葉。
人が発した・綴った文字だけれども、それが遠くの見ず知らずの人間をこんなにも支え続けてくれるなんて、感動的だ。
私は幾晩、これらの言葉に支えられたかわからない。

こんな素敵な言葉を語った偉人たちと、こんな素敵な言葉があることを教えてくれた友人に、心から敬意と感謝をおくりたい。

今晩は、みなさまへ少しおすそわけを・・・・

-------------
「あなたの為すことはほとんど無意味であるけれど、それでもやらなければならない。世界を変えるためではなく、世界によって自分が変えられないようにするために」(ガンジー)

「理屈はいちばん低い心理だ 理屈がなくてもいいくらい燃えよう」
「かなしいのでもいい よろこばしいのでもいい こころはうごいておれよ なまなましくかんがえておれよ」
「人と人との間を美しく見よう 私と人との間を美しく見よう 疲れてはならない」(八木重吉)

「どこかに美しい人と人との力はないか 同じ時代をともに生きる したしさとおかしさとそうして怒りが 鋭い力となってたちあらわれる」(茨城のり子)

「真実耳を傾ける人 真実生きようとする人 真実その顔を永遠に向けようとする人が五人いさえすれば それで充分である。理解しない人々 偏見にどっぷりつかっている人々 新しいものを欲せず 新しいものを自分の不毛に淀んだ自我に合わせて勝手に解釈しようとする人々。こうした人々が幾千いたところで いったい何になるであろうか」
-------------------------------------
[PR]
by 1193ru | 2006-07-18 00:02 | モロモロ