ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

明日は?

早朝、一時間おきに酷い夢を見て泣きながら目を覚ました。
知り合いや身内が、これまた知り合いや身内の切断された首を無表情で眺めている夢だった。
最悪だった。
3時過ぎ、ドキドキして目覚めた。
4時過ぎ、自分の叫び声で目覚めた。
5時過ぎ、とうとう泣き出して、嗚咽で目が覚めた。
外は暗く静かな朝。
雨は上がったものの、暗い。

北朝鮮がミサイルを発射した。
寝ている間にも、
知らない間にも、
最悪な事が私たちに降りかかってくる。

明日はあるのだろうか?

明日は誰にもわからない。
でも、
目の前にあたかも永遠に続くだろうと思ってしまうこの風景が、ずっと続いて欲しいと願わずにはいられない。

願うだけではもうダメなのだろうか。
では、では、
私は何をしたらいいのだろうか。
何ができるのだろうか。
[PR]
by 1193ru | 2006-07-05 07:36 | モロモロ