ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

突然ですが保育園のお話@那須高原

GWにも関わらず、そして観光メッカの那須高原にも関わらず、この二日間、全く渋滞にも遭わずに快適な旅行をしています。
行く先々で素敵な人・場所・モノとの出会いに感謝、感謝、感謝!!
そんなうれしい毎日を過ごさせていただいています。

昨日は創造の森保育園を偶然見つけ立ち寄りました。
本当にラッキーな偶然で、車を走らせていたら木造の素敵な小屋が木の上にあるのを発見!!
ついつい立ち寄ってしまいました。
あまりにも素敵な園舎に引き寄せられて近づいて行くと、子どもたちがニコニコ寄ってきてついつい無邪気に遊んでしました。
すると、子どもたちの後ろからひょっこり園長先生が顔を出し「よかったらどうぞ」と誘われるままに、園舎の中へ。
昨日は休園日とのことでしたが、土地柄ペンションや飲食店を経営している方々の子どもたちが登園していました。
通された園舎は木造の温かみが十二分に生かされ、どのお部屋もとても居心地が良かったです。
布がふんだんに使われており、電化製品等が見えないように工夫されていました。
電気も布や紙製のランプシェードが丁寧にかけられ、温かい灯りがほんわかともる工夫がされていました(写真は太陽の光がいっぱい差し込む廊下)。

木製のイスやテーブル、棚等は使い込まれ手入れが行き届いており、どれも美しい飴色をしていました。
園庭は綺麗に手入れされた畑と原っぱが広がり、園児たちがイスやテーブルとして使っていると思われる大木の根っこがごろんごろんと転がっていました。
こんな保育所で幼少時代を送れたら、どんなに豊かな心と体がはぐくまれることでしょう!!
園長先生のお話(とても共感したお話だったので、後日また何かの機会にお伝えしたいと思います)を伺いながら、そう思わずにはいられませんでした。

c0020127_20571134.jpg
[PR]
by 1193ru | 2006-05-06 20:46 | DRIVE