ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

心と体のお手当

胃痛、頭痛。
これと言った理由もなく、痛む体。
きっと何かを教えてくれているのだと思う、この痛み。
胃痛や頭痛は、ほとんどしない体質だけど、たまに痛みがやってくると、体に耳を傾けながら、心の点検をします。

心が危険信号を出して、体に教えているのでしょうね。

心当たりのない痛みや
だるい、無気力、みたいな症状が出ると、
私は元気な自分をイメージしながら、深い呼吸を繰り返します。
できれば座って、しっかり股関節がひらくような座禅に似たポーズを取って、
ゆ〜っくり息を鼻から吸って、お腹がぽんとまぁるくなるくらい吸い込み、
オレンジ色をイメージしてしばらく呼吸を止め、
その倍の時間をかけて、今度は口から細く細く息を吐き出します。

それをしばらく繰り返すと、
心も体も落ち着いて行きます。

今朝、起きたら、昨日午後から続く胃痛がまだありました。
ゆっくり起きて、
「お手当」(痛いところに手のひらを当ててさする)をして、深呼吸。

朝焼けの中、雪で真っ白になったご近所の屋根を見ながら、しばらく繰り返していると、今朝も元気がわいてきました。
[PR]
by 1193ru | 2006-03-14 05:31 | モロモロ