ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

あなたの力にしてください

昨日の「DV被害女性サポートボランティア養成講座」は、主催者の予想を遙かに超える88名もの方がご参加くださいました。
遠い所からはるばるお越しくださった方も多く、DVへの関心が高いことを更に痛感しました。
内容は、本当にとてもよくできていて、レジリエンスの方の一言一句、一挙手一投足を見逃したくない、全てしっかりと記憶したい、という思いになりました。
記憶力が悪い脳なもので、残念ながらできませんでしたが・・・・。

講座終了後、たくさんの方とお話させていただきました。
当事者の方、支援者の方、いろいろな立場の方とお話させていただいたことで、また力をたくさん頂戴しました。
お声掛けくださり、本当に心からありがたくてしかたがありません。
自分の活動を改めて確認し、また気持ちを引き締めることができました。
本当にありがとうございます。
若輩ものですが、
もっとしっかり学んで、よりしっかりと活動をして行きます。

レジリエンスの方々の講座は、DVへの学びや気づきだけではなく、ハーティ仙台や仲間や自分自身についても考えさせてくれるものでした。
DVを見つめていると、本当にいろいろなことが驚くほどに見えて来ます。
児童虐待や依存等だけではなく、例えば、コミュニケーションやファシリテーションについても深く考えさせられたり、大きなヒントをいただくことがあります。
お世辞でしょうけれど、私はよくファシリテーションが上手いと誉めていただくことがあります。
それが本当なら、それはきっとDVを見つめたきたこの経験が生きているのだと思います。
人の、特に女性やマイノリティーの気持ちに向き合うことで、何かこう上手く表現できませんが、人の気持ちに寄り添ったり、引き出したり、ということが自然と身に付いたように思います。
「平和」だとか「環境」だとか、そういったことにも無関心ではいられないばかりか、自分の考えや立場が生まれて来ます。
自分自身を含め、自分を取り巻く全てに対して「想い」が出てくるのです。

どうかみなさん、昨日の講座をご自分の力にしてください。
あなたの欲しい・必要な力を身につけるヒントが、たくさんあったと思いますから。


本当に、DVは深い。

私はハーティ仙台に関わり、人生が変わりました。
DVは人の人生を変えてしまうものです。
そのDVと真っ正面から向き合っているハーティはじめ支援団体の活動は、やっぱりすごいパワーです。
私ごときの人生なんて、あっという間に変わってあたりまえかもしれませんね(笑)
その活動に携われること。
尊敬する仲間と活動できること。
当事者の方と向き合えること。
その何もかもが、私を私らしく生かしてくれている気がします。
このような活動をさせていただいていることに、ありがとうの気持ちでいっぱいなのです。

昨日・今日で、また強くなった自分がいます。
「強くなった」というか、
「腰が据わった」とか、「覚悟ができた」と言いますか、そういう感じの自分がいます。
段々となんだか凛としてきたような気がします。
こんな自分の変化を見ていても、つくづく私は幸せなところにいる幸せな奴だと感じています。

なんだか、こんなことをつらつら書いているうちに、感謝の気持ちでいっぱいになっています。
[PR]
by 1193ru | 2006-03-05 11:48 | DV