ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

昼まで寝ました

昨日は相談対応に入りました。
午前10時から午後6時まで、ひっきりなしの対応が続きました。
今週の相談件数は、やはりもの凄い人数になっていました。
3日も休んでしまって、先輩に迷惑をかけてしまいました。
深く反省です。

その後、数件所用をこなし24時くらいから眠り、気がつくとお昼の12時でした。
いやぁ〜、よく寝た、よく寝た。
お陰ですっきりです。

さて、明日はクリスマスイブですね。
クリスマス旅行をキャンセルしちゃったので、用事もなくのんびり家で料理でもする予定。
この2日間ですっかり体調を戻し、年末年始の各活動に合流しなくてはね。

にしても、こう長いこと自宅にいると親のうるさいこと、うるさいこと。
5〜10分おきに部屋に来ては、私た起きてるだの、仕事してるだの、と大騒ぎ。
部屋を出たら出たで、またまた大騒ぎ。
閑なのか、心配しているのか、何なのかわかりませんが、穏やかに年をとるということは誰でも簡単にできることではないと痛感します。
みんながみんな白州正子さんには、なれないわけです。
明日・明後日もこの親たちと一緒に過ごすのかと思うと、寒気やら頭痛やらが一気にぶり返しそうになりますが、まぁ、仕方がない。
後何回、この喧噪的クリスマスを迎えられるのかわからないのですから。

「来年の今頃はどこで何をしているのやら」

昨年と一昨々年の年末は、そう思うことがしばしばありました。
転職と共に仙台を離れることを、結構まじめに考えていましたので(^^)
久々に今年は来年の今頃が見えています。
良くも悪くも1年先の仙台での仕事が結構入ってきていることと、まだまだ「過程」の活動がいくつかあるためです。
仙台での仕事を半分とまではいかなくとも、4分の1くらい減らせれば、少しずつ活動を田舎にシフトしたくています。
月のうち数日間は田舎暮らし。
陶芸や畑、それにサルサ(ダンスですね)をしつつ、じっくり本を読んだりしたいですね。
あ、そうか!
週末だけ田舎暮らしをすればいいのか!!
で、ゆっくり時間をかけて田舎に生活の拠点を移していく・・・・。
うん、うん。
今やっている仕事のいくつかは、将来もしたいと思うことですが、今やどこにいても仕事はできますものね。

あ〜、来年は少し、意識して月のうち数日は田舎暮らしをやってみようかな。
[PR]
by 1193ru | 2005-12-23 14:16 | モロモロ