ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

悩んだ時は・・・・

最近、相談対応の中でオススメしていることがあります。
それは、「歩く」こと。
文字通り、「歩く」です。
散歩やウォーキングのアノ「歩く」。
健康相談をしているのではないのですが、「歩く」(人によっては「走る」「泳ぐ」をオススメすることも・・・)ことをオススメしています。

悩みがあると、どうしても一人で頭の中でそれについてグルグル・グルグル思考が一点を、蛇のとぐろのように回ってしまいます。
思考が一カ所に留まり気味になり、段々とココロやアタマを浸食して、思考はドンドンメルトダウン・・・・。
そんな時は、ちょっとだけでいいから「歩く」ことをオススメします。

悩みがあると、どうしても出不精になります。
体を動かすのがおっくうで、私も経験がありますからとてもその気持ちはわかります。
なので、最初はちょっと無理にでも、義務をギリギリ自分に課すくらいの気持ちで、少し歩いてみてください。
自分の生活の中で歩く時間を確保して、「歩け!」「歩こう!」と歩くことを自分に強いてみてください。
次第に、歩くことが当たり前になったらしめたもの。
その頃には、空や大気や風景がその時々に違う表情で、必ずあなたに語りかけて来るようになります。
そんな時間を過ごしながら、
段々と自分と周りを新たな眼差しで見つめ始めるようになって来ます。
思考がゆるやかに、上方シフトし始めて来ます。

「歩く」ことは、意外や意外、とってもココロに温かで明るいモノを運んでくれます。
やはりアタマとココロとカラダは、当たり前に繋がっているんですね。

歩いていると、自然と自分を見つめている自分に気づく時がやって来ます。
歩きながら、蛇のとぐろがじんわり解けて、いつの間にか気持ちがストンと整理されてきます。
不思議です。

しばし歩いたら、ひとつ深いしんこきゅうをして、それからもう一度考えてみてください。
悩みを見ていた今までの視点が、いつの間にかちょこっとシフトして、新たな視点で見つめることができますよ。

コレ、私の実体験です。
昔、トコトン歩き倒した時期がありまして、で、今の私があります(^-^;)
結構、効果がありますので、悩んだ時はお試しを。
視点が変わると、自分も周りも、息を吹き返したように新鮮に見えてきて、不思議と問題解決の糸口が見えたり、問題に向き合える勇気や力が湧いて来ます。

悩みを解決するために必要なエネルギーは、誰もが自分の中に既に内包しているものなんですよね。
そのエネルギーを引き出すために、「歩く」。
とってもいいですよ。

ということで、私のオススメネタでした。

今晩は、Smile Jam の打ち合わせでした。
新メンバーを迎え、なかなか面白い展開になりそうですよ。
詳しくは後日また・・・・

もんま@青森県田子産名物にんにくせんべい 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-11-17 23:59 | モロモロ