ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

今年最後のラズベリー

昨日、農家の友人から『今年最後のラズベリー』をいただきました。
「時間があったから、別の畑に今日行ってみたんだ。そうしたらね、ラズベリーがキラキラ輝いていたんだよ。もう、終わったと思っていたのにね。今から届けるから、ジャムにしてよ」
そのお友達の畑は、数カ所に分散していて、毎日同じ畑に顔を出しているとは限らないのだとか。
なので、今日のラズベリーはちょっと嬉しい発見だったみたいです。

そういうわけで我が家に、今年最後のラズベリーがやってきました。
前回はたっくさん虫がついていて、芯取りをしていると、いっっっぱい虫が上がって来ました。
無農薬ということもありましたが、ホント、びっくりする程虫がついてましたっけ。
でも今日は、涼しくなったせいか、しゃくとり虫が一匹とコガネムシとテントウムシの子どもみたいな虫が2匹だけ。
すっかり秋ですね。

ジョアン・ジルベルトを聴きながら、芯取りをしたら、指がやさしい赤色に染まりました。
さっと水洗いをして、愛用の柳さんのお鍋でトロトロ煮ること15分。
柔らかい甘さのおいしいラズベリージャムができました。

アツアツのできたてジャムを紅茶と一緒にいただいて、ちょっと贅沢な気持ちになったところで、読書。

秋の夜長は、とっても豊か。
来年もキラキラした優しいラズベリーに会えるといいな。
それともちょっと欲張って、来年はうちの庭で育ててみようかな・・・・・。

門間@Sometimes(MY BLOODY VALENTINE) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-09-24 22:41 | モノ