ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

読書の午後

陽が段々と傾いてきています。
昨晩頂戴した本を、読んでいます。
辺見庸さんの「いま、抗暴のときに」と、「永遠の不服従のために」の二冊。
辺見さんは、宮城県出身の方。共同通信社所属中に、主にアジア各地で活躍。小説やコラムなど著書は多数。あ、芥川賞をはじめいろんな賞も受賞していたように思います。

宮城県、なかなかすばらしい作家やジャーナリストを排出しているなぁ〜と思います。どうして、県はセールスに「文豪王国みやぎ」(「食材王国みやぎ」のパクリ)とか言わないのかしら・・・・・。

おっと話がそれました。

戦争、テロ、あらゆる暴力に対する辺見さんの言葉は、今の私をますます奮い立たせてくれます。昨日の今日なので、尚更。腹くくってとことんやらなきゃいけない気になってしまう。
私はそんな単純な人間です。
すぐにその気になって、トコトコ歩き始めて、気がつくと疾走していることが多いかな。

せっかくだから、この機会に大好きな丸山眞男の「自己内対話」も読み返してみようか。
思い立ったら読書日和。
書斎の本棚をさらってみよう。

門間@Isto Aqui o Que E?(JOAO GILBERTO) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-09-18 14:38 | モロモロ