ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ドライブ

昨晩、またしても一人車を飛ばしました。
ビッグイシューの登録会が終わった後、用事もあったので北に走りました。
昨晩はとっても気分がよくて、走りたくて、走りたくて仕方がなかったのです。
とっても幸せな気分でした。
知り合いの人の幸せ話を聞いただけなのですが、自分のことのようにうれしくて、いてもたってもいられなくなっちゃったのです。
市街を抜けて走っていくと段々と灯りが少なくなって行きます。
ロードサイドショップ以外には、どこまでも夜の闇が広がっています。
夜遅かったこともあり、長距離のトラックがほとんど。
道路はガラガラで、ついつい飛ばしてしまいました。
久々に幸せな開放感に浸りました。

私が夜、一人で車を走らせる時は、うれしかったり、かなしかったり、うつろだったり、いろいろな感情があってのことですが、共通するのは感情のメーターが振り切れている時ということ。
昔取った杵柄だとか、走り屋だったとかいうわけではありませんが、とってもうれしかったり、とってもかなしかったりすると、ついついハンドルを握ってしまいます。

今日もそうでした。
「和田さんとお話できる」
そう思っただけで、ワクワクが止まりませんでした。
雨にも関わらず、気持ちはウキウキととても晴れやかな気持ちでした。

感情の高まりや落ち込みが大きな時は、本当はハンドルは握らない方がいいのでしょうが、やっぱり夜の一人ドライブはまだまだ止められそうもありません。

門間@I CAN HEAR MUSIC(The Beach Boys) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-09-04 23:51 | DRIVE