ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ハーティだより

仙台女性への暴力防止センターハーティ仙台では、活動を応援してくれている会員・
準会員のみなさまに向けて「ハーティだより」というニューズレターを年4回発行し
ています。
今日はその発送日。
今回のレターで20号を迎えます。
ニューズレターは、ハーティの活動の報告はもちろん、世話人からのメッセージ、法
律や制度について、連携団体情報等を中心に掲載されています。
時には、DV被害に遭って今は回復した方からのメッセージを掲載することもあります。

レターは、編集→手分けして印刷→発送作業→発送という手順でみなさまのお手元に
届きます。
編集は、なんと編集担当の世話人が一人で編集作業を行っています。
フルタイムの仕事と両立しながら、よくここまでハードな活動を行っているものだと、
いつも感心と尊敬をしています。
ほかの世話人の方もそうです。
みんな仕事と家庭を両立しながら、活動もしっかりやっています。
「忙しい」はみんな同じ。お互いに配慮しながら、でも、それを理由にしないできち
んと物事をこなし、進めて行く継続的な努力と姿勢がハーティ仙台の素晴らしいとこ
ろです。
それはそう簡単にはできない凄いことだと思います。

今までいろんな活動をして来て、活動が停滞するといつもいろいろな人から出る言葉
が「忙しい」でした。
(私も青二才の頃、言ったことがありました。反省)
信頼関係や人間関係がスムーズな時ならまだしも、停滞している状況での「忙しい」
は、相手を拒絶しその人を孤立させる威力があります。そこには責任逃れ、負担が一
人に集中している等の個人や団体の問題が凝縮されています。
(もちろん、私はNPOの活動は自分の仕事や家庭に影響を及ぼす程する必要はないと
考えていますし、忙しい時は仕事や家庭を優先させるべきだと思っています)

誰かが「忙しい」と不満顔で他のメンバーにぶつける時、この言葉は往々にして精神
的な状況を表しています。
誰もがこの言葉の発っし手と受け手になる可能性がありますから、常日頃の人間関係
や個人の精神状況を心地よいものに保って置かなければならないな、と思っています。

なんだか、抽象的で曖昧にしか書けずすみません。

門間@IMAGINE(JANET KAY) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-08-09 11:21 | DV