ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

お散歩

最近日課になっているのが、「お散歩」。
朝夕、勾当台公園141~仙台駅まで、トコトコ歩いています。
時間がない時は、もう少し範囲が狭くなりますが、だいたいこのコースを日に2回歩
いています。
健康のため、ではありません。
ビッグイシューのベンダーさんたちと、情報交換をするためです。

ビッグイシューが販売をスタートして、一週間が過ぎました。
相変わらず、毎日イロイロ・モロモロあったりするので、ちょくちょく顔を合わせて
話しをするようにしています。
ビッグイシューは、本当にコミュニケーションが命のビジネスです。
ベンダーさんとお客さん。
ベンダーさんとベンダーさん。
ベンダーさんとソサイエティのメンバー。
この一週間で、ベンダーさんはとても活き活きして来ました。
「自分に自信が出てきたんです」
みんなそう、口を揃えて話してくれます。
そんな話をしていると、本当に元気になります。
「働く」とは一体どんなことなのか。
どんな意味があるのか。
人との結びつき、地域との結びつきとは一体何か。
朝夕の散歩で、私は元気とその答えをいつもいつも与えられているように感じます。

今日は夕方の散歩で、二人のベンダーさんとお会いしました。
「私はね、仙台で一番初めにベンダーになるって手を挙げたんだ。だから、みんなの
手前失敗はできないぞ!って自分にうんとプレッシャーをかけて来たんだよ。私がコ
レで自立できたら、若い人たちもより頑張れるんじゃないかっても思ってね。そした
らさ、お陰で随分頑張れた。自分の立てた目標を維持できているから、これからは少
しプレッシャーをかけずに余裕を持って販売しようと思ってるんだ。
あの人は売れる、売れないって出てくるけどね、ひがんだりねたんだりしないように
しているよ。みんなにもそう言ってるんだ。私が売れて、もし売れない人がいるんだっ
たら、自分の知っているノウハウはいくらでも教えてるんだ。だって一緒に手を挙げ
た同期生だもの。みんなで一緒に自立したいからさ」

夜、ハーティ仙台の世話人会へ。
パワフルなお姉さま方の、ハイテンポでブレーンストーミングのような会議は、それ
はそれは凄かったです。
2時間という時間をフルに活かし切り、4時間、6時間に匹敵するような濃い内容の
会議は、世話人青葉マークの私はびっくりするやら、興奮するやら、
感心するやら大忙し。
会議が終わると、パッと解散する素早さ。
貴重な時間を無駄なく使うカッコ良さに、ほれぼれしてしまいました。
いつものことですが、本当に凄い方たちです。
一本筋の通った凛としたカッコ良さに、ノックダウンされて、帰路に着きました。

門間@A Forest(cure) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-08-01 01:18 | ビッグイシュー