ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

春彼岸の雪ウサギ

冬の最後の名残りなのか、春の到来を知らせるものなのか、
20日から21日にかけて、仙台ではぼた雪が降りました。
ちょうど21日の番組で、ぼた雪のお話をすることになっていたので、
番組担当のディレクターさんはタイミングの良さにビックリされていました。

でも振り返れば、この時期のぼた雪は当たり前のことでした。
温暖化が進んだせいか、降らない年もありましたが、春彼岸の頃はいつもぼた雪。
幼少期、からだが弱くいつもこの時期は床に就くか入院するかをしていた私は、
窓からぼた雪が降るのを眺めてばかりいたので覚えています。
ただ、幼少期の雪は、もっと水分が少なかったと記憶しています。

熱でうとうとする中、時々目を覚ますと、枕元に雪ウサギがいました。
誰かの指跡が残る雪ウサギは、真っ白な雪がしっかりと固められ、
赤い南天の目がちょこんとふたつ。
耳に見立てた椿の葉も二枚。

春彼岸に雪が降っても、降らなくても、
なぜでしょう。
毎年思い出しています。




[PR]
by 1193ru | 2014-03-23 11:49 | モロモロ