ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

おとな女子304 PROJECTの活動から

仙台で所属させていただいている「おとな女子3040 PROJECT」では、
毎月1回、被災地にお住まいの女性の語り場を運営しています。
先日、今年第一回目の「こころると〜く」を、
1月19日(日)に仙台市で開催しました。
昨年に引続き東京より三味線方・杵屋松紀三さんをお迎えして、
お三味線を体験しつつ、おしゃべりを楽しみました。
お忙しい中、たくさんのご参加をいただきましたこと、お礼申し上げます。

お三味線は、邦楽の楽器にも関わらず、
私にとっては、ピアノやギターに比べ縁遠い楽器のひとつです。
そのお三味線に触れ、思い思いに音を奏でることは、
日常では味わえない愉しみと驚き、そして発見がありました。

姿勢を正し、
お三味線と向き合い、
ばちをひとふり。
からだの芯に響く音は、
よくよく耳をかたむけると、それは自分の声にならない声のよう。
「あぁ、私ってこんなに真っすぐだったんだ」
「私って意外と明るいのかも」
「こんなに怒ってたの〜?」
驚く程正直に、今の自分の気持ちが表れているではないですか(笑)
また、見て見ぬふりをしてきた自分の性根や、
ひた隠しにしてきた本音が露に!

杵屋さんの言葉に即され、さらに、さらに、自分が表れてきます。
時にそれは愉しく心地よく、時々それは、苦笑を誘います。

体験後のおしゃべりの愉しかったこと!
音を通して、自分をさらけ出した後だからこそ、話が弾むのなんのって(笑)

年の初めだからこそ、
知らず知らずのうちに着込んでしまったモノを脱ぎ捨て、
また一年歩みだすにはピッタリの会となりました。

杵屋松紀三さんを迎えしての和の会、次回は3月です。
どうぞお愉しみに!


*****************************************
「こころると~く・和の会」
日時;平成26年3月9日(日)13:00~16:00頃(開場12:50)
場所;仙台市茶室・緑水庵(仙台市青葉区片平1-2-5)
対象;宮城県内にお住まいの女性(被災の有無・年齢は問いません)
参加費;500円
申込み締め切り;3月1日(土)19時
申し込み・問い合わせ;おとな女子3040 PROJECTまでメールでお願いします。
oj3040project@excite.co.jp
ご参加ご希望の方は、お名前・ご連絡先(電話番号&住所)・年代・ご所属があればご所属・お三味線の体験をご希望の方はその旨も明記ください。また、ご参加の動機などもお知らせいただけましたら助かります。
******************************************

[PR]
by 1193ru | 2014-01-29 07:42 | 東日本大震災