ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

仙台ビッグイシューソサイエティ誕生!

19時から、仙台ビッグイシューソサイエティのミーティングに参加しました。
全国各地で展開しているビッグイシューですが、展開スタイルはそれぞれの地域によっ
て異なります。
学生が中心になっているところ、ホームレス支援団体が中心になっているところなど、
いろんなスタイルで展開されています。
仙台では、広報や継続して販売員をサポートするために、長年ホームレス支援をして
いる複数の団体と個人が参加して、「仙台ビッグイシューソサイエティ」を発足しました。
今日は、このチームの第一日目のミーティング。
ホームレス支援団体の方々やビッグイシューに関心のある個人が一同に集まりました。
いーぐする市民団からも私を含めて3人が出席しました。

仙台には、ホームレス支援をしている団体が複数あり、それらの団体がネットワーク
を組んで活動をしています。
ビッグイシューを展開するにあたって何よりも心強かったのは、このネットワーク。
当事者としっかりとしたコミュニケーションのとれる団体がタッグを組むことで、販
売員との連携やサポートがよりきめ細やかにできます。
この点から、仙台でビッグイシューを支える基盤は厚いように感じています。
ここ2年ちかく、ビッグイシューを仙台に、と考えていた私は、この基盤に広告関係
者のスキルがプラスされれば、より面白い展開になるだろうと考え、ホームレス支援
活動に同業界の友人を誘い、また、昨年3月には、ビッグイシュージャパンを訪ねた
際にも同行していただきました。
今ではその友人は、私なんかよりもずっとずっとホームレス支援にハマっています(笑)

今日のミーティングには、もちろん、その友人の顔がありました。
それから、いーぐするの若手メンバーの顔も。
今回、仙台ビッグイシューソサイエティのコーディネート・ディレクターを引き受け
た私としては、うれしいやら、心強いやら。
また、以前せんだい・みやぎNPOセンターで仕事をしていた時にお世話になった方々
の顔もあり、ご一緒できる喜びがこみ上げてきました。

そして、何と言っても二人の販売員の顔もありました。
販売員側の意見がたくさん聞くことができ、とても参考になりましたし、「一緒にやっ
ていこうぜ!」みたいな、気合いもバリバリ(死語?)入りました(笑)

仙台ビッグイシューソサイエティは、販売員、団体、個人が一緒になって、7月23
日の販売開始に向けて、スタートを切りました。
関心のある方は、こちらへご連絡を。
ソサイエティへの参加、冊子購入、ご意見やご感想を寄せるなど、あなたスタイルで、
ぜひぜひ一緒にビッグイシュー@仙台を楽しんでみてください!

連絡先:NPO法人仙台夜回りグループ
    電話&FAX 022-237-2021
    E-mail bigissuesendai@logtime.jp HP http://www.yomawari.net/
門間@VERTIGO(U2) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-06-20 19:26 | ビッグイシュー