ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

「こころる和の会」のご案内

私の所属する「おとな女子3040 PROJECT」では、
被災地に暮らす女性の語り合いの場「こころると〜く」をほぼ毎月開催しています。
「こころると〜く」は、被災経験の有無にはこだわらず、被災地に暮らす女性同士、ゆるやかにつながって行こうという「場」です。
毎回、ご参加のみなさんからいろいろなお話が飛び出します。
からだとこころのバランスの取り方や、子育てのこと、お仕事のこと、パートナーとのこと。
おいしいランチやお菓子のお店、のんびり過ごせるカフェのことや趣味のこと。
さびしい・うれしい・悲しい・つらい…そんなお気持ちを語り合うことや
体調や病気への不安、身近な人に関する心配事など、いろんなことを語り合っています。
次回は、「こころる和の会」と称して、和風の空間でおしゃべりを愉しんでいただこうと企画しています。

毎回おなじみのおいしいお菓子とお茶はもちろんですが、今回の目玉(?)は、
園芸愛好家の浜中郁子さんをお迎えしての「苔玉つくり」です。
みなさん、「苔玉」ってご存知ですか?
ご存知のアノ緑の苔をまあるくしたものなんですが、
今、「オシャレインテリア小物」「癒しのオシャレ植物」として人気なんです。
「モスインテリア」なんて呼ばれ方もしています。
ご関心のある方は、インターネットで「苔玉 画像」で検索してみてくださいね。

苔玉のすてきなところはいくつもありますが、今回おとな女子が注目したのは、
あの触り心地と苔玉のデコレーション。
触り心地は、苔のふわふわ・もふもふした感触がなんともおもしろく、「癒される〜♥」という方も多いとのことです。
また、北海道が近いせいか、「苔玉」と聞くと「マリモ」を連想しちゃう方も多いかもしれませんが、
出来上がった苔玉をガラスや石、時にはミニチュア家具等、いろいろなものと組み合わせて、お一人おひとりのセンスや好みでデコレーションするという愉しみもあります。

浜中さん曰く、「初めての方でも簡単に作れます」とのこと。
ご関心のある方は、ぜひいらしてくださいね!

和の空間で語り合う「こころる和の会」
 日時;平成25年10月27日(日)13:00〜16:00
 場所:エル・パーク仙台(仙台市青葉区一番町
 参加費;500円
 講師;浜中郁子さん(園芸愛好家)
 定員・参加条件;被災地にお住まいの女性・12名(託児はありません)
 お申し込み締め切り;平成25年10月21日(月)
 お申し込み・お問い合わせ;おとな女子3040 PROJECTへメールにてお申し込みください。
              oj3040project@excite.co.jp
[PR]
by 1193ru | 2013-09-16 16:25 | 東日本大震災