ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

オススメ本

書こう、書こうと思っていて、いつもそのままになってしまうブックレビュー。
…「ブックレビュー」という程立派じゃないな、「読書感想文」ってところですが(笑)
記録として書いておきたいけれど、やっぱりどうにも難しいので、
今日は、書籍名だけ2冊ご案内しますね。

NPO法人レジリエンス代表の中島幸子さんの「マイ・レジリエンスートラウマとともに生きる」(梨の木舎)は、DV被害・性暴力被害女性の方たちに読んでいただけたら…と願ってしまう一冊です。
「オススメ」ではなく「願い」。
サポーターの方にも読んでいただきたいと思いますが、
一人でも多くの被害者の方に読んでいただけたら、と願ってしまう本です。
それから、ピーター・リヴァインさんとマギー・クラインさんの「子どものトラウマセラピー」(雲母書房)。
どちらも、トラウマが残念ながら人生にはつきものではあるけれど、それを癒し乗り越え、再び自分の足で歩く力が私たちにはあるんだと、時に力強く、時に優しく語りかけてくれる本です。

トラウマとなる出来事は、ある日突然予期せずに起こるもの。
どんなに一生懸命生きていても、突然降り掛かり、人生を変えてしまいます。
だからこそ、忘れたくないのが、
どんな困難な状況でも私たちには、それを乗り越える力があり、そこからまた新たな力を得ることができるということ。
PTG(Post Traumatic Growth;心的外傷後成長)と言いますが、困難な出来事にぶつかった時こそ、
思い出したい力です。
[PR]
by 1193ru | 2013-04-29 15:52 | DV