ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日曜日の午前中

五月の爽やかな風と空、花や新緑の香りが漂うベランダでPCに向かって、シアワセな
日曜日を満喫中。
遠くから聞こえる、子どもたちの声。
部活動のかけ声。
小鳥のさえずり。
車を洗う、水音。
何もかもが、とってもシアワセな日曜日の午前中です。

あ、でも、部屋の中にちょっと目を向けると、そこは台風後の残骸が吹き溜まった
ような凄まじい光景が・・・・。
久々に徹夜をしてしまいました。
デスク前にある、私が座っているイスを中心に、ダイナミックな円を描いて書籍や
ペーパーが散乱し、ポストイットが床にまで飛び散って・・・。
一体何をしているんだか、私は。
知りたい事が山積みで、休日前の夜はついつい没頭してしまいます。
もっと美しく、綺麗に没頭できればいいのに・・・・(涙)
どうしてこんなに私ったら、雑で無頓着な没頭のしかたをするんだろう・・・(涙)
で、こんなにも美しい休日の午前中に、ゾンビのような顔をして大掃除をするハメに
なるんです。

昨晩は、大江健三郎さんの「大江健三郎 往復書簡」にハマってしまいました。
フツーに大人しく本を読んでいればよかったのに、ギュンター・グラス(「ブリキの
太鼓」で有名なドイツの作家)やテツオ・ナジタ(「原敬-政治技術の巨匠」で有名
なアメリカの日本研究者)が出て来ちゃうものだから、手元にあるありったけの関連
書籍を引っ張り出すわ、インターネットで検索してプリントアウトして読みふけるわ、
大忙しでした。
何がわかったわけじゃないんですけどね。
でも、先人の緻密な理論構築や思想をちょこっただけでも触れることができる快感は、
「ちょこっとだけ」である危険性をはらみつつも、感動を覚えます。
もっと頭が良くて、情報収集・処理力、分析力等、の能力があれば、きっともっと深
い感動を得られるのだろうに・・・・と残念になりますが、まぁ、仕方のないこと。

ではでは、そろそろ部屋の掃除にでも取りかかりますね。

おっ!今、正に、私の頭上をつばめが飛んで行きましたよ!

門間@LEFT BANK(THE BEATNIKS) 拝
[PR]
by 1193ru | 2005-05-22 16:33 | モロモロ