ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

地震⇒適応力。そして、ずんだ。

今朝の地震は久々に大きく、ちょっと驚いてしまいました。
本棚の向きのせいか、20冊くらい落ちはしたものの、他は特に被害もなく。
JRや地下鉄に遅れや停止があったり、軽いけが人が出たとのことですが、
以前に比べて私たちはずいぶん地震に慣れてしまったものです。

アイスランド等地震大国の方々は、さらに慣れているのだろうな…と想像したり、
人の適応力は底なしだな、と思ったりしています。
生物的に弱い人間だけど、こういう図太い力を持っているから、
この先もなんだかんだと生き延び続けられるだろうとおかしな楽観視をしたりして。

昨晩、私たちの番組の番宣をしてくださるとのことで、それ用の収録をしていただきました。
9月からかな、小さなスポットで番宣が流れるようです。
素人ですから、収録もそうですが放送なんてドキドキしてしまいます。
考えるだけで冷や汗モノです。

冷や汗…と言えば、今日は2ヶ所でお話させていただきます。
こちらも冷や汗モノ。
毎年お声掛けいただいている講座ですが、毎回、生きた心地がしません。
ご参加の方とご担当の方のお陰で、なんとか2時間支えていただいているようなもので、
終えると毎回、感謝の気持ちでいっぱいになります。

どうやらこういうところには適応力は発揮されないようで、ホント残念。

今朝の地震の続きですね。
岩手沖でも揺れているようです。
テロップが賑やかです。
南海トラフの報道もあり、まったくもって気の抜けない状況です。

地震だけではなく、震災を経て今、私たちの生きる状況も気の抜けない状況だと感じています。
放射線の影響や食、仕事や経済、政治、そして心や精神性。
問題が大きく・多すぎて、全部を一気にミキサーにかけてドロドロにしちゃったような、
そんな状況の中、より意識的に自覚的に行動を選んで生きて行かないと、
それぞれ個々も「ドロドロ」になってしまいそう。
「ドロドロ」に対しての適応力は断じてNO!
あー、私の適応力が低くてよかったよ、と思ったりしてね。

ミキサーをのぞくのではなく、ミキサーがおかれた台や環境までを含め、
眺め、分析し、ある意味確信犯的に走りたいなぁ。
あまりにもつかみどころがない話に聴こえてしまうかもしれないけど、
何に向き合おうが、何に取り組もうが、いつも視野をミキサーだけではなく、ミキサーのおかれている風景全体にまで広げておかないと非常にマズイと思っています。

そんなことを考えつつ、実は、ミキサーでずんだを作っている朝です(笑)

それでは、今日もすてきな一日を!
どうぞ余震にお気をつけてくださいね。
[PR]
by 1193ru | 2012-08-30 08:00 | モロモロ