ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

NPO法人仙台夜回りグループ

12月29日(水)

お昼近くから降り始めた雪が本格的になってきました。
やっとこの時期らしい、仙台の風景が広がり始めています。
今日は、Smile Jam の中のライブ会議に参加・協力してくれる「NPO法人仙台夜回り
グループ」の青木さんとお会いして来ました。
仙台夜回りグループは、ホームレスの自立支援をしている団体です。
(詳しくは http://www.yomawari.net/ をご覧ください)

今回、仙台夜回りグループに参加いただく目的はいくつかあります。
一つ目は、路上生活の方々や、サポートしている団体について、より多くの方に知っ
ていただくことです。
まず、知ってもらう、そして個々の感性で感じ・考えていただき、できれば行動して
いただきたいのです。
行動は別に大それたことではなくて、22日に会場で見聞きしたことを友達や家族に
「こんなこと聞いてきたよ!」といった風に話していただくだけでもスゴイ『行動』
だと思っています。
『感じ・考え・行動する』。
イベントを作る時には、いつもこの3ステップを考えます。
来場者の方々が、スタッフのみんなが、このステップを軽やかに踏めるような切り口
や仕組みを作りたいとメンバーみんなで心がけています。
・・・・・おっと話しがそれました!

仙台夜回りグループに参加していただく目的はほかにもあります。
二つ目は、この時期必要な物資を集める協力をしたい、ということ。
ホッカイロや靴下、手袋、マフラー、寝袋等、路上で生活するために必要な防寒具類
をよりたくさんの方々のご協力でなんとか集めたいと思っています。
22日当日会場へ上記の物資をお持ちくださった方には、イベント通貨を発行して会
場内で福祉作業所特製のクッキーや芋煮汁、企業人の方々による綿あめと自由に交換
していただく予定です。
三つ目は、ビッグイシューのプレ販売。
(ビッグイシューについては、こちらをご覧ください http://www.bigissuejapan.com/
ここ1年ほど、ビッグイシューを展開したいという動きが仙台でも活発になってきて
います。そこで、本格展開を前にPRとして、Smile Jam をご活用いただけたらと考え
ています。まだこちらは未定ですが、実現できたら個人的にも嬉しいです。

大きく分けてこの三つの目的があり、今回、ライブ会議のお力をお借りしてご協力を
お願いいたしました。
今日の打ち合わせの感じだと、当日はかなりエキサイティングな内容になりそう。
来年、仙台市のシェルターも開始されることもあり、いろいろなお話しがでそうです。
心地よいファシリテーションで定評のあるライブ会議と仙台夜回りグループのコラボ
レーションを、乞うご期待ください!!

門間@LOVE YOU ALWAYS(JANET KAY)拝
c0020127_124883.jpg

[PR]
by 1193ru | 2004-12-29 12:46 | ビッグイシュー