ご覧いただきまして、ありがとうございます。


by 1193ru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

被災地の10代の声

ここ4ヶ月間、被災地へ行きたくさんの10代の女の子たちと話しました。
その時の彼女たちの声が、今回の「ティーンズ女子会」を企画するきっかけとなりました。
一部ですが、お届けいたします。

*********

被災地女子中高生のコメント
(この約4ヶ月に出会った女子たちの声の一部です)

●お風呂に入れず体の臭いが気になってつらかった。学校が始まると聞いて、友達に会えるとうれしくなったけど、体の臭いが気になってあまり喜べなかった(仙台市・女子中学生)
●眉毛がないから、はずかしくて避難所にいるのも嫌だった(岩沼市・女子高生)
●体育館が避難所になって、避難所の人たちが大変だとわかっていても、部活ができなくて悲しかった。そういう自分が嫌になった。でも、最後の中総体だったから、本当は練習したかった(仙台市・女子中学生)
●大好きなお店が地震でダメになって悲しい(仙台市・女子中学生)
●大切な物が全部なくなった。友達からもらったものもお気に入りのものも。家もなくなった。家族が生きていたからいいけど、失くしたものがいっぱいある(名取市・女子高校生)
●地震から時間が経って、好きな音楽を聴いたら初めて涙が出た(仙台市・女子中学生)
●家族はまだ避難所で生活をしている。私だけ親戚のところへ避難した。頑張らなくちゃと思うけど、もう帰りたい。何もなくなったけど、みんなのところへ帰りたい(女子高校生)
●卒業式も入学式も思っていたようなものじゃなかった。中学生になった気がしなかった(仙台市・女子中学生)
●みんな頑張っているし、親も大変そう。悲しくても泣いたりできない。頑張ろうと思う(仙台市・女子中学生)
●友達がいなくなった。また会いたい(仙台市・女子中学生)
●何をやっても悲しい。楽しくない(仙台市・女子中学生)
●夜、怖くて眠れない。でも、下のきょうだいもいるし言えない(名取市・女子中学生)
●思いっきりみんなで笑いたい(仙台市・女子中学生)
●頑張っても、疲れるだけ。なんだか前と違う(仙台市・女子中学生)
●修学旅行も変更になった。みんなで行けるだけで楽しみ。でも、地震が来たらどうしよう。家族とちゃんとまた会えるか心配(仙台市・女子中学生)
●津波も地震も怖い。ちょっとした音で怖くなる。怖いことが次々と浮かんできて、もっとひどいことになるんじゃないかと不安でたまらない(名取市・女子中学生)
●みんなには言えないけど、疲れた(岩沼市・女子高校生)
●ショップの袋が宝物。あとは、全部なくなった(岩沼市・女子高校生)
●みんな頑張っているのに、頑張れない自分はダメなヤツ(岩沼市・女子高校生)
●お母さん、おしゃれでキレイだったのに身の回りを気にしなくなった。大変なのはわかるけど。さびしい(仙台市・女子中学生)
●バーゲンでも服が欲しいなんて言えない。大変な時だから(仙台市・女子中学生)
●津波で逃げて体育館できょうだいの面倒をみて頑張った。親が迎えに来てくれるまで頑張った。自分、よくやったと思った。でも、誰もほめてくれなかった。本当は私もすごく怖かったのに(名取市・女子中学生)
●前より親がケンカするようになった(仙台市・女子高校生)
●すぐにイラッとする(仙台市・女子高校生)
●全部夢だといいのに。悪夢が長すぎる感じ(仙台市・女子高校生)
●避難所に届いた化粧品は20歳以上でないともらえなくて、私は大学生だったのでもらえたけど、中高生はもらえずかわいそうだった(仙台市・女子大生)
●やさしくされたい。疲れた(女子高校生)
*************
[PR]
by 1193ru | 2011-07-10 07:26 | 東日本大震災